TAL038便 さよならの向う側
ハワイ時間、7月30日午後1時前、JALウェイズ073便が成田国際空港へ向けて飛び立ちました。今頃、太平洋上空を飛行していることでしょう。今日は、B747-300のラストフライトでした。日本航空の最後のクラシックジャンボ…ということで、堪らず最後の勇姿を見に行ってきました。最後の定期便としての離陸を、この目で見れたわけです!!もう、感動です。では、離陸までの一部始終を…。


・タキシング中
b0186666_10223070.jpg

リーフランウェイ(8R)に向けて、タキシング中です。なんとなく、寂しげな感じがします。


・ボンバルさんと最後のお別れ
b0186666_10224278.jpg

ボンバルさんが、アプローチしています。ううむ、最後の別れを告げてるんでしょうか。


・いよいよ離陸
b0186666_10225886.jpg

滑走路に入りました。マックスパワー!


・滑走中
b0186666_10232081.jpg

どんどん近づいてきています。これが、JAL定期便として、最後の離陸です。


・さらば、B747-300
b0186666_10233561.jpg

堂々たる離陸でした。お疲れさま、B747クラシック!後輩のB747-400に、「あとを頼んだわよ。」と言っているかのように、ハワイを去っていきました。


離陸の瞬間は、レンズを通さず、肉眼で見たかったので、写真はありません。成田に着陸したら、日本の飛行機ファンたちが、温かく迎えてくれることと思います。クラシックジャンボ、本当にお疲れさまでした。
[PR]
by TAROAIR | 2009-07-31 10:30 | 飛行機
<< TAL039便 親子丼 TAL037便 飛行機との相性 >>