TAL155便 500系のぞみ
b0186666_15583156.jpg

500系のぞみが、ラストランを行ったそうです。この新幹線、2年前にTAKUと行った兵庫・京都珍道中の際に小倉/神戸線(多分)で乗りました。ワタクシの、数少ない新幹線乗車歴のうちのひとつです。パンタグラフの存在を知ったのも、このときやったと思います…ははは。で、ワタクシ、「のぞみ」とはひとつの電車の愛称かと思っていました。たとえば、JALで言うと「スカイクルーザー=鶴丸ダッシュ400」のような感じでしょうか。でも違ったんですね。「のぞみ」には「○○○系」のように、いくつもの車両があることを、この500系に乗った時に知りました…(また恥さらしか?)。ということは、「リゾッチャ=B747クラシック、DC-10」のパターンなんでしょう。飛行機で当てはめればよくわかります…ワタクシだけ?電車マニアの方から「あんたはそんなことも知らんかったのか?」と言われそうですが…。


・300系のぞみ (TAKU撮影)
b0186666_15584591.jpg

ワタクシ、「のぞみ」とはこのタイプのことだけかと思っておりました…。たしか、これにも乗りました。飛行機なら、どの区間で何のシップに乗ったかってのは覚えてるんですが、電車はどうも…ははは。ウィキペディアを読んでみたら、新幹線のブルーのデザインはパン・アメリカン航空の塗装を意識したものだとか。すごいぜっ!

500系のぞみは、次は「こだま」として運航されるそうです。え、完全に引退じゃなくって、「こだま」として残るのね…。ううむ、電車の世界も奥が深そうだ。
[PR]
by TAROAIR | 2010-03-01 16:00 | ボイスレコーダー
<< TAL156便 後輩 TAL154便 津波/機長動静 >>