TAL157便 神々しい1日
高千穂という場所をご存知でしょうか?宮崎県に位置する、神話で有名な場所です。詳しい神話は、ウィキペディアなどをご参照ください…。そんな場所に、TAKUと12月に行ってきました。行くあてもなくクルマを走らせるという、自由気ままなコンビ…。「宮崎空港でモヒカンを見るぞ!」と張り切って出発するが、ナビに出た距離を見て延岡で断念…。目的を変更し、いざ高千穂へ!

~イントロダクション~

ワタクシにとって、高千穂といえば「たかちほ号」であります。日本エアシステムの前身である東亜国内航空が導入したジェット機、ボーイング727の愛称であります。このB727、実は日本航空にリースしていた時期があり、元「よど号」やったりするんですよね…。で、その初のジェット路線が羽田/大分線だったのです!あ…、逸れに逸れまくった…(涙)。「高千穂=B727」のワタクシ、実はTAKUに教えられるまで神話で有名だということを知りませんでした…(超・恥さらしシリーズ)。


※ほとんどの写真はTAKU撮影です。


・おやくそく
b0186666_17224127.jpg

TAKUと一緒に景色の良いところに行くと、必ずクルマを絡めた写真を撮ります。路肩に寄せて車の写真を撮ってみたり、いろんなアングルで撮ってみたり…、篠山紀信と化します。


・なんじゃこりゃ
b0186666_1723019.jpg

これ、前にも紹介させて頂きましたね…。実は、高千穂へ行く途中の写真でした。ううむ、すばらしい被写体やん。さすが、篠山TAKU。あ、脱がんでよかったんやろか。


・高千穂峡
b0186666_17234541.jpg

ここがメインの高千穂峡です。とても美しいです。ボートに乗って、渓谷を楽しむこともできます。軽いTAKUとヘビーなワタクシが乗ったら、ウエイト&バランスの不釣り合いで転覆しそうやったので止めました。いや、おっさんふたりで乗っとったら、それ以上にやばい?ははは。


・ハイキング
b0186666_1724779.jpg

次なる目的地へ向け、山道を歩きます。この日は12月下旬だったにもかかわらず、とても暖かい日でした。マイナスイオンがいっぱいだと思われる緑の中を、光合成しながら歩きます(できるかっ!)。この時点で、十分癒される感じです。


・高千穂神社
b0186666_17242613.jpg

高千穂神社にやってきました。神さまが降臨したというストーリーがある高千穂です。ご利益はかなりのものと思われます。神社に関する詳しい説明は、他の「わかり易い」サイトをご覧ください…。


・ランエボ?
b0186666_17243949.jpg

こんなクルマが停まってましたよ、kenさん。クルマのお祓いに来てたんでしょうかね。それとも、神主さん…飛ばし屋やったりして。


という風に、ぶらり高千穂まで行ってきました。光合成をしてリフレッシュ、神聖な神社で清められ、とても充実したドライブでした。TAKU曰く、「おっさんは全然清められてないで。」だそうです…ううっ(涙)。その後、大掃除を終え駆け付けてくれた某女史ことユキドンさん(某じゃなくなっとるし)と、山口から帰ってきてくれたUichiも合流し、年末大暴れ@レッドウッドとなりました♪ 清められた後のお酒はとても美味しかったです…。で、レッドウッドでの後半の記憶がないワタクシでした(涙)。


・おまけ
b0186666_17252478.jpg

高千穂神社に降臨した…やなかった、歩き回るおっさん。うーん、こりゃいかんやろ(涙)。
[PR]
by TAROAIR | 2010-03-04 17:30 | Le Salon de Oita
<< TAL158便 セキララ TAL156便 後輩 >>