TAL162便 go! 前編
b0186666_7225557.jpg

今回のビッグアイランド旅行は、go!を利用しました。ハワイアン航空とアロハ航空の2強時代に彗星のごとく現れ、ハワイの格安航空券戦争を巻き起こした会社です。アロハ航空は倒産に追いやられ、ジェット機でハワイ諸島を運航するエアラインはハワイアン航空とgo!のみになりました。以前紹介させて頂いたモクレレ航空も、現在はgo!と統合されてしまいました。運航会社は米本土のメサ航空という会社で、使用機材はボンバルディア製のリージョナルジェット、CRJ-200での運航です。


・ターミナル
b0186666_7233398.jpg

使用するターミナルは、インターアイランドターミナルではなく、コミューターターミナルです。国際線到着口からも遠いので、乗り継ぎの方は不便かもしれません。が、雰囲気はなかなかです。「ここはホノルル空港か?」と勘違いするような、こじんまりしたターミナルです。


・CRJ-200
b0186666_7234712.jpg

これが搭乗機です。50人乗りの小さなジェット旅客機です。モクレレ航空と統合後、機体にはモクレレ航空のロゴも追加されています。日本国内でも、JAL系のJ-AIRやアイベックスエアラインズが同型機を使用しており、ご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか。大型機とは違い、キビキビとした動きを楽しむことができます。ひぃーーーはーーーっ。


・Uichiは…。
b0186666_7235923.jpg

今回は、コナ空港で待ち合わせをしました。Uichiは成田から直行便でやってきました。成田/コナ線は、JALウェイズのB767による運航です。この飛行機はコナ到着の後、ホノルル経由で成田まで飛行します。ということなので、コナから成田までの直行便はありません。しかし、JALのB767ってかっこ良いですよね!いつか操縦してみたい…ははは。


ということで、ビッグアイランド旅行はgo!での幕開けです。後半は、go!のキャビンを紹介させて頂きます。このキャビンが…(涙)。つづく。
[PR]
by TAROAIR | 2010-03-17 07:30 | 飛行機
<< TAL163便 go! 後編 TAL161便 おっさん、自由... >>