TAL183便 モナーク・シーフード
飛行機の大師匠であるエミさんと、ランチをご一緒させて頂きました。前のブログからお馴染みですが、ワタクシの飛行機への道を切り開いてくれた大恩人でもあります。大分県出身ということもあり、大分県人会でもお世話になっていたりします。で、いろんな事の報告がてら、久しぶりにランチミーティング(?)をいたしました。エミさんおススメの、モナーク・シーフードというお店に行ったんですが、これが美味しかった!ということで…。


・スタッフドアヒ
b0186666_17364689.jpg

揚げたアヒに蟹のスタッフィングが入った、なんともオシャレな料理であります。普通の陶器のお皿に乗っていたら、ハワイの高級レストランで出てきそうな感じです。ワサビソースがピリッとしており、マグロもしっとり…最高!


・アヒカツ
b0186666_1737460.jpg

レアに揚げられたアヒカツであります。マグロも新鮮で、臭みもなく美味しかった…。シンプルで、素材の味がよく分かる一品でした。


・バナナクリームパイ
b0186666_17373192.jpg

これも最高に美味い!「不思議なハウピアパイ」に迫る勢いかも…。フレッシュバナナがたっぷり入っており、クリームが甘さ控えめのカスタードやったりします。クリームに人工的なバナナの風味がしないのが、いい感じ!エミさん、ごちそうさまでした。


これだけ美味しければ、ほかのメニューも美味しいはずです。場所は、カリヒにあります。難点は、店内で食事が出来るスペースがない…ということです(涙)。クルマがあれば、近くの公園などで、青空の下でランチなんて良いかもしれませんね♪

ランチ後、我らがトレーニングセンターへ行き、教官やらとだべって帰りました。以前TALにも登場して頂いたKommyキャプテンの事業用免許の試験日でもあり、無事にパスした報告を受けることが出来ました。Kommyキャプテン、おめでとうございます!ううむ、今日も良い日だった。←日記かいっ!
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-03 17:30 | クルーミール
<< TAL184便 バランスボールの悪夢 TAL182便 That... >>