TAL241便 TANIOKA'S
ハワイには、ポキ(またはポケ)という郷土料理があります。ハワイには古くから生魚を食べる習慣があり、その昔は塩と海藻で和えて食されていたそうです。日本からの移民が増えるにつれ、醤油などの調味料が足されるようになったそうです。今では、さまざまなスタイルのポキを楽しむことが出来ます。大分んしなら知っちょると思うけど、「りゅうきゅう」に似た一品でございます。


・TANIOKA’S
b0186666_17545361.jpg

ワイキキからクルマで約40分ぐらいでしょうか、ワイパフにあるTANIOKA’Sというポキの有名店にやってきました。ここのポキはポットラックパーティーなどで頂いたことがありますが、実際にお店に訪れるのは初めてでした。そこでなんとオーナーのTANIOKAさんと遭遇しました。

~会話~ 
TANIOKA氏:「きみたちは日本から来たきゃーの?」
防衛隊:「はい。」
TANIOKA氏:「そうかそうか!そんじゃー、これを。」
―ミネラルウォーターを2本手渡される。
ビビる防衛隊:「え?いいんですか?あ…ありがとうございます!」
店員さんに向かってTANIOKA氏:「おーい、これもつけてやりんしゃい!」
ポカーンとする防衛隊:「ありがたや、ありがたや。」

※実際の会話は英語で行われています。


・ポキ
b0186666_17551928.jpg

初めてお会いしたにもかかわらず、粋なサービスをしてくれたオーナーのTANIOKAさん、素敵すぎます。で、サービスして頂いたのが、ミネラルウォーターとおいなりさんと巻きずしが入ったコンボでした。買ったポキは、マグロがとても新鮮で美味しかったです。トロっとした感じが、また最高!スパムむすびや昆布おにぎり、お寿司もホッとするお味でした。いやー、大満足!


ワイパフで出会った素敵なお店でした。このお店は、常にポキの人気店としてランクインしているそうです。ポキの味もさることながら、オーナーの人柄も人気の秘密なのかもしれません。日系人の方々がこのように活躍されていると、なんだか嬉しくなるんですよね。ううむ、もっとホノルルに近い所にあれば通うのに…。
[PR]
by TAROAIR | 2010-09-24 18:00 | クルーミール
<< TAL242便 HONOLUL... TAL240便 靖国神社 >>