TAL243便 夕暮れのダイヤモンドヘッド 第1章
b0186666_16542164.jpg

以前、“終わりなき疾走シリーズ”なるものがありました。我が愛車「かまえ号」からの景色を伝えるだけという、なんとも単純な企画でした。好評やったかどうかは不明ですが、ジョギングコース版として復活です!今回は、ワタクシが普段走っているコースの一つ、「夕暮れのダイヤモンドヘッド1周」にご案内いたします。写真を撮ったら長かったので、3章に分けて紹介させて頂きます。


・アジトを出発
b0186666_16451517.jpg

17:30頃、アジトがあるカパフル通りを出発します。まだまだ明るいやないか!と言われそうですが、この時間に出発するのがポイントであります。


・カピオラニ公園
b0186666_16453830.jpg

緑が美しいカピオラニ公園です。海沿いのカピオラニ通りをひたすら東に向かって歩きます。この辺もジョギングコースで有名ですが、ダイヤモンドヘッド1周に向けてのウォーミングアップのため歩きます。


・ダイヤモンドヘッド
b0186666_16455259.jpg

しばらく歩くと、ダイヤモンドヘッドが見えます。夕陽を浴びるダイヤモンドヘッドを横目に、スタート地点まで歩きます。


・スタート地点
b0186666_1646915.jpg

カラカウア通りの最東端に到着しました。アジトから約1.4km、次はいよいよ走ります!


・ダイヤモンドヘッドロード
b0186666_16463147.jpg

ダイヤモンドヘッドロードを海の方に向かって走り始めます。ここからしばらく緩やかな上り坂です。ここは、ホノルルマラソンのコースの一部にもなっています。


・ダイヤモンドヘッドライトハウス
b0186666_16464839.jpg

しばらく走ると、小さな灯台が見えてきます。この辺から上り坂は終わり、平坦な道になります。


・うーみよー おれのうーみよー♪
b0186666_1647760.jpg

標高が上がっているので、海が綺麗に見えてきます。「海 その愛」なんかがiPodから流れてきたら、つい…。


・ダイヤモンドヘッドロード(続き)
b0186666_16473557.jpg

右手に大海原を眺めながら、左手にはダイヤモンドヘッドがそびえ立ち…、素晴らしいランニング環境であります。しっかり走ってるのに、あまり痩せないのはなぜ?って、こんなところで考えるなっちゅーねん。


・サーファーたち
b0186666_16475480.jpg

この辺はサーフポイントでもあるようです。今日は波が良かったのでしょうか、いつもよりサーファーが多いように思います。ワタクシはサーフィンをしたことが無いので、よくわかりませぬ。波に乗るより、風に乗りたい…なんてね(気持ち悪っ)。


ということで、“終わりなき疾走ランニング編”はまだまだ続きます。
[PR]
by TAROAIR | 2010-09-29 17:00 | 終わりなき疾走
<< TAL244便 夕暮れのダイヤ... TAL242便 HONOLUL... >>