TAL285便 DL638便フライトルポ
デルタスカイクラブで、ビール3杯とワイン3杯を流し込んでいると、搭乗案内が始まりました。久しぶりのジャンボに心を躍らせ、機内へ吸い込まれていきます…。


・B747-400(@ホノルル空港)
b0186666_1784571.jpg

JALから完全引退したダッシュ400です。デルタ航空ではまだまだ現役バリバリ!ジャンボはやっぱり美しい…。


・ビジネスエリート
b0186666_1791769.jpg

旧ノースウエスト航空の機材なので、当時のワールドビジネスクラスがそのまま流用されています。シートの上に色んなものが盛られ過ぎです。広さは十分なのですが、ベッドモードにするとどうも体に合わず…。自分でちょうど良い角度に調整し、爆睡出来ました。


・ウェルカムシャンパン
b0186666_1793788.jpg

搭乗後、ウェルカムドリンクとして、オレンジジュースかシャンパンがサーブされます。迷わずシャンパンを頂きます。シート1Aというこの上ないプライベート空間で、グイグイと…。ちなみに、Aコンパートメント(B747の鼻の部分)は空席が目立ち、1Bも空席でした。おかげで、人目を気にせずグイグイと…。


・おつまみ
b0186666_17101356.jpg

離陸後、安定飛行に入りました。おつまみとドリンクがサービスされます。あられもちゃんと器に盛られてやってきます。え…なぜワインが2杯もあるかって?白ワインをオーダーし2種類のなかから迷っていると、2種類とも持って来てくれました。機内で飲み比べとは…。いよいよ機内食の時間です!


・アペタイザー
b0186666_1710378.jpg

スモークサーモンの手まり寿司、和風チキンロール、グリーンサラダ、ローストイエローピーマンのスープでした。スープ、クリーミーで好きかも。


・メインコース
b0186666_1711415.jpg

鶏胸肉とシトラスサラダ、マッシュポテト、アスパラガスのグリルとローストガーリック添えでした。デルタのシェフのお勧めとあったので頼んでみました。うん、たしかに美味しい。機内で再加熱するので、胸肉がちょっとパサついてますが、シトラスサラダと頂くとしっとり。で、結局機内でもワインを4杯…。全く酔わないのは、なぜ?


・デザート
b0186666_17112564.jpg

アイスクリームサンデーとフレッシュフルーツからのチョイスでした。前日、なんちゃってセレぶうさまから、「デルタに乗ったらアイスクリームを食べんといけんで!」と教えて頂いていたので、迷わずアイスクリームサンデーを…。で…でかいです。握りこぶし級のアイスに、チョコレートソースがたっぷり。ううむ、幸せ!


・到着前に
b0186666_17114955.jpg

午後7:00に成田を出発するフライトだったので、もちろん軽食も真っ暗な時間にサーブされます。日本時間午前1時過ぎ…、2度目の機内食を詰め込みます。乾燥した機内で爆睡した後の体に、果汁が沁み渡ります。


窓のシェードを開けてみると、水平線に朝陽が昇りつつあります。ダッシュ400は徐々に高度を下げ、ホノルル国際空港RWY4Rに軽いショックと共にタッチダウン。ちょっと湿り気のあるハワイの風を感じながら、1年ぶりのハワイの地を踏みしめました…。


つづく…(と思います)
[PR]
by TAROAIR | 2011-11-12 17:00 | 飛行機
<< TAL286便 帰国 TAL284便 デルタスカイクラブ >>