2010年 02月 10日 ( 1 )
TAL141便 ジャンボ=B747
b0186666_1712937.jpg

現地時間2月8日、ワシントン州エヴァレットにて、ボーイング747-8シリーズ(ジャンボ機)が初飛行に成功しました。派生型を除けば、1988年に初飛行したボーイング747-400以来の新型ジャンボ機です。今回、初飛行に成功したのはフレイター(貨物型)で、初号機は日本貨物航空への納入が予定されています。旅客型のデビューの方が後という、珍しいパターンであります。肝心な旅客型はと言えば…、発注はルフトハンザ・ドイツ航空と大韓航空の2社のみ、ジャンボ王国である日本航空からの発注はありません。1969年にジャンボ機がデビューして以来、海外旅行というものを身近にしてくれました。お世話になった方も多いんではないでしょうか。新型ジャンボ機のデビューが成功し、「ボーイング747」という飛行機が、再び世界の空で活躍すること祈っております。
[PR]
by TAROAIR | 2010-02-10 17:00 | 飛行機