2010年 02月 22日 ( 1 )
TAL149便 関の亭
年末日本帰省時のことです。って、今さらかい…と言われそうですが。TAL専属フォトグラファー兼エグゼクティブアドバイザーのTAKUが、大分県佐賀関にあるオススメの食堂に連れて行ってくれました。佐賀関と言えば、あのシャネルやエルメスと並ぶ高級ブランドの「関サバ&関アジ」で有名な街であります。さながら、魚介類のパリでしょうか(超ド級に大げさ)。


・関の亭 (TAKU撮影)
b0186666_550245.jpg

いかにもローカル!という雰囲気あふれるお店です。写真ではわかりませんが、豊後水道を望むオーシャンフロントであります。店内は、お家のような感じです。今流行ってるお家カフェってやつの先駆けやったりして…。カウンターと座敷のレイアウトです。観光バスなんかも立ち寄るらしく、結構賑わってるお店のようです。


・刺身定食
b0186666_5501781.jpg

TAKUオススメの刺身定食を頂きました。ブリブリ、ゴリゴリの超厚切りの新鮮な刺身が、10枚も盛られていました。写真ではわかりませんが、刺身の下に違う種類の刺身がもう一列ございます。美味しいけど、刺身が厚過ぎます。ナイフとフォークをください…って感じでした。これで1000円、なかなかお値打ちです!


となりに座ってたおっちゃんが食べていたお寿司も美味しそうでした!そのほか、関アジ&関サバをはじめ、メニューも充実してました。TAKUという男、クルマのみならず大分県の情報も豊富に持っております。アドバイザーTAKUがいれば、ワタクシは機長職を完全放棄し、完全にパッセンジャーと化すのでありました、ははは。
[PR]
by TAROAIR | 2010-02-22 06:00 | Le Salon de Oita