2010年 07月 17日 ( 1 )
TAL215便 イメージの詩
b0186666_17204930.jpg

先日、とある会話の中で…。「もしあんこ機長が東京でひとり暮らしをしたら?」という話題なりました。ワタクシ、大学受験は東京の大学にチャレンジしました。が、完全な勉強不足によりことごとく失敗し、日本を飛び出しました。もしかすると東京で暮らしていたかもしれない…という可能性もあったわけです。って、そんな話は置いておいて…。もしもワタクシが東京でひとり暮らしをしたら…。

・木造2階建て、「○×荘」というアパートに住む
・部屋は四畳半
・腰に手ぬぐいぶらさげて、下駄を鳴らして歩く
・アコースティックギターを爪弾く
・弾く曲は、浜田省吾、吉田拓郎、長渕剛…など
・隣人はお笑い芸人を目指す若者、仲良くなりひたすら語り明かす
・赤い手ぬぐいをマフラーにして、銭湯へ行く
・夜の公園で弾き語る

その他にも色々…。って、どんな妄想&イメージやねん!でも、悪くないかも。むしろ好きかも。もしかすると、妄想じゃなくて現実になる可能性もあるわけで。挫折したギター、やり直そうかなぁ。


古い船を 今 動かせるのは
古い水夫じゃないだろう

[PR]
by TAROAIR | 2010-07-17 17:30 | ボイスレコーダー