2010年 10月 02日 ( 1 )
TAL245便 夕暮れのダイヤモンドヘッド 最終章
好評(?)の「終わりなき疾走 ~夕暮れのダイヤモンドヘッド~」、いよいよ最終回となりました。ひたすらに走り続けております。あんこ機長、走破なるか!?


・交差点
b0186666_1546465.jpg

モンサラットアヴェニューを下り終えると、パキアヴェニューとの交差点があります。モンサラットアヴェニューを直進すれば、すぐにアジトに到着できます。が、ダイヤモンドヘッド一周にはなりませぬ…。ということで、パキアヴェニューを左に曲がります。


・カピオラニ公園
b0186666_15461970.jpg

すると、右手に広大なカピオラニ公園が見えます。パキアヴェニューはカピオラニ公園を一周するランニングコースでもあるので、夜遅くにもウォーキングやランニングをしている方たちがたくさんいたりします。


・ダイヤモンドヘッド捕捉中
b0186666_15463456.jpg

左手には、ちゃーんとダイヤモンドヘッドを捕捉しております。


・ゴール!
b0186666_154720100.jpg

しばらく走ると、やっとゴールです。一周なので、スタート地点がゴール地点となります。ダイヤモンドヘッド1周の走行距離は、約6.3kmです。いやはや…、楽しみはまだこれから!


・深々とした夜の闇へ
b0186666_15473491.jpg

クールダウンのために、再びカラカウア通りを歩きます。往路と同じ道は通りたくないので、サンスーシービーチあたりから海辺の道を歩きます。サンセットの余韻が美しいワイキキの空です。


・一番星
b0186666_15474642.jpg

写真中央より少し下に星が見えますか?この日に見ることが出来た一番星でした。ひときわ輝く一番星は、たゆみない宇宙の営みを告げています。やっぱりここは「ミスターロンリー」でしょう。


・ワイキキの夜景
b0186666_1548072.jpg

海沿いの道を歩くと、このような絶景も堪能できます。ワイキキの街は、夜の顔へと変貌を遂げようとしています。人も少なくなってきているので、波の音がいっそう大きく聞こえてきます。こんなときは「二人の夏」なんていいかも。


・アジト着!
b0186666_15482147.jpg

アジトのあるカパフル通りに戻ってきました!ランニングとウォーキングを合わせた総距離は9.5kmほどでしょうか。さて、次は夕食の準備…(涙)。


3回にわたって、「終わりなき疾走 ~夕暮れのダイヤモンドヘッド~」をお送りしました。楽しんで頂けましたか?夕方になると、カピオラニ公園だけでも美しい景色を満喫できます。あと1ヶ月半でこの景色ともお別れ…(涙×747)。長い間、お付き合いのほど、ありがとうございました。
[PR]
by TAROAIR | 2010-10-02 16:00 | 終わりなき疾走