カテゴリ:クルーミール( 86 )
TAL296便 いつでも感謝祭
b0186666_21584844.jpg

アラモアナセンターのメイシーズに、パイナップルルームというレストランがあります。
ハワイの超有名シェフ、アラン=ウォン氏が監修するダイニングです。
<本日のスペシャル>にあった、サンクスギビングプレートです。
6月ですがサンクスギビングプレート…やっぱりアメリカの方はこれが好きなんですね。
たっぷりのターキーに、マッシュポテト、スタッフィング、グレービー、トラディショナルな一皿。
初めて食べたときに「?」だったクランベリーソースは、今ではなくてはならないアクセント。
メニューで発見した時は、懐かしさのあまり興奮して即決!
思いがけず出会えた感謝祭の味を楽しめました。
[PR]
by TAROAIR | 2016-01-16 22:00 | クルーミール
TAL295便 魅惑のロールスシ
b0186666_22253142.jpg

ハワイに行くと、無性にロールスシを食べたくなります。
日本の巻き寿司が、アメリカで進化を遂げたSushiです。
天ぷらが入っていたり、鰻のかば焼きが入っていたり…、見た目も鮮やかで斬新です。
日本酒よりも、スッキリとしたワインがどんどん進みます。
ワタクシは、ロールスシが食べたくなったら、迷わずサンセイへ行きます。
アレンジも豊富、味も抜群、アメリカで育った日系三世のような巻き寿司です。
[PR]
by TAROAIR | 2016-01-11 22:30 | クルーミール
TAL294便 Panya Bistro
b0186666_22163621.jpg

今回のステイ先は、カカアコ近くのコンドミニアムでした。
ワードセンターやアラモアナセンターなど、食事には困らない環境です。
滞在中、何度かお世話になったのが、ホクアに移転オープンしたPanya Bistroです!
和洋折衷、パンやケーキのTo Goもあり、シニア連れには嬉しいお店でした。

・シーフードラクサ
b0186666_22304317.jpg

お店のシグネチャーでもある、シンガポールの名物ラクサです。
ココナッツ香るスパイシーなスープに、シーフードがたっぷり。
かなりボリューミーで、お腹一杯になります…。

そのほか、ハンバーガーやステーキなどアメリカンなメニューをはじめ、
ラクサやフライドライスなどのエスニック料理、和食でおなじみのカレーやカツ丼、ラーメン…。
各国のコンフォートフードを一気に楽しめるレストランです。
[PR]
by TAROAIR | 2016-01-08 22:30 | クルーミール
TAL293便 Do-ne
b0186666_22352190.jpg

カラカウア通りのキングストリート寄りにある、Do-neという和食屋さんです。
「どーね?」という方言に由来しているのでしょうか、九州の味を楽しめるお店です!
迷わず頼んだのは、大好きなチキン南蛮定食。
甘酢のたれ、タルタルソース、まさかハワイで本格的なチキン南蛮を頂けるとは(感動)。
在住しているときにあったら、通いまくったことでしょう…。
[PR]
by TAROAIR | 2016-01-06 22:30 | クルーミール
TAL292便 アヒポキ(アヒポケ)
b0186666_19492781.jpg

ハワイで人気のローカルフードといえば、マグロを使ったアヒポキ(ポケ)です。
専門店はもちろん、スーパーマーケットのシーフードコーナーでも手に入ります。
ワイキキから気軽に行けて、美味しいポケが手に入る場所…ダイエーもといドンキホーテです。
様々な種類のポキがありますが、大好きなのはスパイシーポケとショウユポケ。
ビールにもご飯にもピッタリです!
[PR]
by TAROAIR | 2016-01-04 20:00 | クルーミール
TAL291便 Nico's Pier 38
b0186666_2157012.jpg

ホノルルでカジュアルにシーフードを楽しみたいのなら、Nico's Pier 38です。
昔は小さなプレートランチのお店でしたが、バンドの生演奏やバーカウンターもでき、
広々とした開放的な空間が広がっています。
シーフードはポキを始め、パスタや本格的なアレンジのアントレなど豊富なラインナップで、
お肉も充実しており、肉も魚も楽しみたい!という方はおすすめです。
[PR]
by TAROAIR | 2015-12-30 22:00 | クルーミール
TAL289便 東仙閣、再び
b0186666_15484278.jpg

到着日のディナーに選んだのは、東仙閣でした。ハワイに戻ったら行かんといけんなーと思っていたレストランのひとつです。APEC開催中(しつこい?)で、渋滞も目立ち始めていた時期でしたが、カハラ/アラモアナ間は通常よりもスムース?というぐらいでした。1年ぶりの東仙閣、期待通りの美味しさでした。で、ここも、結局食べたもんはいつもと同じ…。機内食→ボブズ→カフェカイラ(写真無しの為記事はございません)→東仙閣と、到着早々から食いまくりな1日でした。

参考 ⇒ TAL048便

こ…こんな終わり方で良かろうか…久しくブログを書かんと、記事がつまらんめーもん。
[PR]
by TAROAIR | 2011-12-08 16:00 | クルーミール
TAL287便 朝からボブズ
さて、臨時便で復活と言ったものの、更新がずいぶん渋っておりました。往復のフライトルポで~なんて考えていたんですが、そういうわけにもいきません。ということで…。

b0186666_21413110.jpg


ホノルル空港に予定より早く到着し、税関も全く並ばず、あっという間にレンタカーを手にしちまいました。これでもまだ午前8時頃だったと思います。こんな時間にじいちゃん達を迎えに行っても迷惑だろうし、空いてるお店なんてないよなぁと…、とりあえず誰もいないフライトスクールへ。ハンガー脇のトイレを拝借し、ついでに歯を磨き、顔を洗い…。ラグーンドライブでハワイの風を感じます。で、思いついてクルマを走らせたのが…、もう写真でおわかりですね。ボブズです。迷った挙句、あのテリヤキチキンを、朝っぱらからフルプレートで頂きました。あれ、こんなにタレがかかってたっけ?こんなに味が濃かったっけ?と、1年ぶりのチキンをむさぼりました。
[PR]
by TAROAIR | 2011-12-01 21:30 | クルーミール
TAL277便 みやこ
b0186666_2265998.jpg

再び別府市であります。大分に帰ってきて以来、外食は大分市より別府市のほうが多いんではないか…というぐらい別府に行っております。美味しいもんがあるので仕方ありません。今回は、ソルパセオ銀座にある「みやこ」というお店です。


・サムギョプサル
b0186666_2271812.jpg

トタトタ胸が チャクチャク熱い♪ということで、韓国料理からスタートです。この厚切りのポーク…、サムギョプサルへと変貌を遂げます。


・完成品
b0186666_228222.jpg

ソウルから直送のキムチ、キャベツなどの野菜と炒められます。ジューシーなポークと野菜を、チシャに包んで頂きます。う…美味すぎる。


・海鮮チヂミ
b0186666_2283853.jpg

具だくさんで分厚いチヂミです。でも、周りはサクサク…、いくらでも食べられる感じ。Jumpin’ Jumpin’ Jumpin' up!


・石焼きホルモン
b0186666_229179.jpg

巨大ホルモン、ハサミで切って頂きます。甘辛いタレが焼ける香りで食欲倍増。ビールが止まりません。


・牛タン塩焼き
b0186666_2292288.jpg

分厚い牛タンです。これは、塩コショウでサッパリ。ジューシーで柔らかい…言うことありません。


・みやこ特製唐揚げ
b0186666_2294256.jpg

ここから、中華料理へ…。「特製とはどげなもんかい?」と頼んでみると、油淋鶏でした。サクサク&ジューシーで、サッパリとしたソースで美味しゅうございました。ビール、ここまでで何杯飲んだことか…。


・海鮮あんかけ焼きそば
b0186666_2210110.jpg

懐かしい味のあんかけ焼きそばでした。給食で出ていた味…、まさにこれです。


・オムライス
b0186666_2213556.jpg

ピラフの上にフワフワの卵がたっぷり。そして、トマトソースがかかっています。チキンライスのオムライスが王道…と信じてやまないワタクシですが、これも美味かった…。


・やせうま
b0186666_22112820.jpg

最後に、大分の郷土料理である「やせうま」をサービスして頂きました。く…苦しい…。



ううむ…食い過ぎた…。記憶を消して Jump! Jump!
[PR]
by TAROAIR | 2011-02-15 22:00 | クルーミール
TAL276便 ロワール
b0186666_21102855.jpg

先日、「想い出のシュニッテン」を紹介させて頂きました。そのシュニッテンを買いに行った際、レストランのメニューを頂いて帰りました。メニューがあまりにも魅力的だったため、本日ランチに行ってきました。


※デジカメを忘れ、携帯のカメラで撮影しました。マクロ機能を付け忘れていたために、ボケております。ご了承ください。


・店内
b0186666_2111652.jpg

テーブルが4つと小さなお店です。かと言って狭いわけでもなく、落ち着いた雰囲気の中お食事を楽しめます。


・スープ
b0186666_21113146.jpg

カブのポタージュでした。クリーミーかつサッパリとした味わいです。サラ~っと何杯でも飲める感じ。最初のスープが美味しいと、メインも期待できますよね。


・牛頬肉の煮込み
b0186666_2112296.jpg

しっかりとしたデミグラスソース、とろけるほど柔らかい牛頬肉…最高です。素材の味を生かしたマッシュポテトが添えられており、ソースと共に美味しく頂きました。写真にはありませんが、サラダも付いてきます。フレッシュな野菜、自家製マヨネーズでこれまた美味!


・デザート
b0186666_2113143.jpg

チョコレートのムースにサクサクのパイとフルーツが添えられています。いやー、大満足!
帰りにシュニッテンを買いこんで帰った…ということは言うまでもありません。


久しぶりに繊細なフレンチを頂きました!今度はワインと共にディナーを楽しもうと思います。ワイン…2~3本空けられそう…。
[PR]
by TAROAIR | 2011-02-10 21:00 | クルーミール