カテゴリ:クルーミール( 86 )
TAL195便 酒とそらの日々
b0186666_1756203.jpg

このハワイ復帰より、ハワイでの禁酒を禁止しました。あ、ややこしいですなぁ…ははは。飛行機に乗り始めてから、アジトで飲むことは皆無でありました。しかし日本に帰ると、緊張の糸がプッツリと切れ飲みまくってしまいます。その結果、帰省中に痛感することは、飲んでた時期に比べて確実に弱くなっているということです。で、禁酒を止めました。どこぞのサイトで、日々のお酒も適量ならば健康のためにも良いとあったので、影響されまくって飲んでおります。「減量中ちゃうんか?」という声も聞こえてきそうですが、つまみはございません。ワタクシにとって、つまみが必要ないお酒を飲んでおります。ということで、アジトにアルコールが復帰です!酒が飲める酒が飲める、酒が飲めるぞ~♪「メ○ズの母」のように飲みまくらんようにせんと…。

※手前に写っている機種は何でしょう?正解の方には…。
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-18 18:00 | クルーミール
TAL188便 カメのパン
b0186666_1810305.jpg

最近、とあるパンにはまっております。キング通りとカラカウア通りの交差点近くにある、ブーランジェリーというパン屋さんのパンであります。このエリアは、韓国系の方が経営するお店が多く、ここも例にもれず韓国系のお店です。って、昨日から韓国ネタが続きますなぁ。


・タートルブレッド
b0186666_1813842.jpg

これです、これ!とても大きなパンであります。1/400スケールのダッシュ400と比べると、サイズがよ~くわかりますでしょ?って、大きさを比較するもん間違えた(涙)。大きさだけでなく、重量感もあり「詰まっているぜ!」的なパンです。


・めくってみると
b0186666_18104990.jpg

たっぷりのバタークリームとレーズン、そして栗が入っております。栗ですぜ、栗!こりゃー、また牛乳に合う組み合わせであります。もちっとしたパン、レーズンの酸味、バタークリームと栗の甘みが最高です。ううむ、もっと早く出会っておけばよかった…。ちなみにお値段は7.25ドル、ちと高い…んかな?比較対象がわからんので何とも言えませぬ。


・あんパン
b0186666_1811792.jpg

TALあんこ捜査局長たるもの、あんパンの調査は外せません。こればかりは、減量を中止せねばなりません。で、あんパンは…、ううむ(涙)。そ…そんなに感動するほどではありませんでした。やっぱり、友永が最高であります。


ということで、ブーランジェリーはタートルブレッド(亀パン)がおすすめです。韓国系のパン屋さんということで、キムチパンやプルコギパンなんて変わり種もあるかなぁ、なんて探してみましたが、ございませんでした。ショーケースにはいろんなケーキもあったので、それも機会があれば試してみようと思います!カムサハムニダ。
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-09 18:00 | クルーミール
TAL187便 テーハンハンゴン
今日は、減量中にかかわらず食べ歩きをしてまいりました。減量にも息抜きが必要です、うん!って、息抜きばかりしとるんやないか?と思われてたりして…(涙)。いやね、お好み焼きばかり食っていて飽きてきたというのもあります…。では、ヒーーハーー!


・シティーカフェ
b0186666_17513265.jpg

台湾式(?)かき氷のお店です。アラモアナセンター山側、ウォルグリーンの前にあります。某氏に言わせると、アイスガーデンよりプリンが美味いとのこと。アイスガーデン親衛隊のワタクシが、実際に調査してまいりました。


・プリンかき氷+あ・ず・き
b0186666_17514632.jpg

コンデンスミルクとプリンのかき氷に、あずきを足しました。あんこ機長たるもの、あずきは外せません。気になるお味ですが、なかなか美味しかったです。氷にはサラーっとした黒蜜がかけられており、さっぱりとした味わいです。でも、個人的にはアイスガーデンの方が好きかも。アイスガーデンのプリンの方が濃厚というか素朴な感じです。


・チョダン
b0186666_175215.jpg

韓国料理が食べたい!ということで、チョダンへやってまいりました。アラモアナセンター西側、ペイレスシューズがある建物に入っています。


・トッポギ
b0186666_17521933.jpg

甘辛いみそ味で、とても美味しかったです!モチモチっとした食感が、あんこにも合いそうな感じ。デザートで、あんこトッポギってないんかなぁ…。


・牛肉のスープ
b0186666_17523830.jpg

超薄味です、kenさん。サムゲタンと同じように、自分で塩・こしょうを加えながら味を調整して頂きます。さっぱりとしていて、牛肉もたっぷり入っていて美味しかったです。豚骨スープのように、あの臭みがありません。トウガラシ系のスープと違って、じわ~っと体が温まる感じでした。これにごはんと小皿料理が数品付いて5.99ドル、リーズナブルであります。


食べ歩きと言っても、さっぱりとしたスープを選んだり、かき氷にしたりと、多少はダイエットを気にしたラインナップ…にはなっていないか(涙)。明日から、また過酷なダイエットが始まる…と思います(←なんで弱気やねん・涙)。


最後に問題です。TAL187便のタイトルは何という意味でしょう?
正解者の方には…。
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-08 18:00 | クルーミール
TAL185便 微笑みの国
b0186666_170121.jpg

昨日、背中が痛くなりフライトをキャンセルしました。どうも、バランスボールで変な態勢をし過ぎかもしれません。と言いつつ、「走ったら治るんちゃうん?」と、その夕方いつものごとく走ってみました。何も変わらん(涙)。で、今日、だいぶ良くなったのでリハビリがてら散歩に行ってみました。中華街の方に歩いていき、気がつけばバンコクに居りました。


・バンコクシェフ
b0186666_1702788.jpg

当たり前ですが、本当にバンコクには行っておりません。ヌウアヌにあるバンコクシェフへやってきました。ここは、パッタイやタイカレーをリーズナブルな価格で頂けます。TBI時代にもご紹介したことがあります。最近、拡張したようでお店が広くなっておりました。でもタイっぽい感じはそのままであります。タイには行ったことありませんが…。


・イエローカレー
b0186666_1712543.jpg

実はタイカレーって苦手やったんですが、ここのを食べて以来大好きになりました。バンコクシェフのは、クリーミーさが抜群なんですよね。で、チキンもどっさり入っております。ごはんはスティッキーライス(もち米)にすると、これまたもっちりとして食感が良くなります。初めて行ったのは3年ぐらい前ですが、当時と比べると1ドル近く値上げされております(涙)。それでも6ドル以下で食べれるので、ワイキキに比べると安いんですけどね。


ということで、散歩の話がタイカレーになっちまいました…。ちなみに、アジトからチャイナタウン経由でバンコクシェフまで往復すると、総歩行距離は約16kmでした。あんだけカレー食ったけど、悪くないやん(多分)。っちゅうか、リハビリにしちゃ歩き過ぎか?でも、もう痛くないのでリハビリ成功です!明日、また再発しとったりして…。
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-06 17:00 | クルーミール
TAL183便 モナーク・シーフード
飛行機の大師匠であるエミさんと、ランチをご一緒させて頂きました。前のブログからお馴染みですが、ワタクシの飛行機への道を切り開いてくれた大恩人でもあります。大分県出身ということもあり、大分県人会でもお世話になっていたりします。で、いろんな事の報告がてら、久しぶりにランチミーティング(?)をいたしました。エミさんおススメの、モナーク・シーフードというお店に行ったんですが、これが美味しかった!ということで…。


・スタッフドアヒ
b0186666_17364689.jpg

揚げたアヒに蟹のスタッフィングが入った、なんともオシャレな料理であります。普通の陶器のお皿に乗っていたら、ハワイの高級レストランで出てきそうな感じです。ワサビソースがピリッとしており、マグロもしっとり…最高!


・アヒカツ
b0186666_1737460.jpg

レアに揚げられたアヒカツであります。マグロも新鮮で、臭みもなく美味しかった…。シンプルで、素材の味がよく分かる一品でした。


・バナナクリームパイ
b0186666_17373192.jpg

これも最高に美味い!「不思議なハウピアパイ」に迫る勢いかも…。フレッシュバナナがたっぷり入っており、クリームが甘さ控えめのカスタードやったりします。クリームに人工的なバナナの風味がしないのが、いい感じ!エミさん、ごちそうさまでした。


これだけ美味しければ、ほかのメニューも美味しいはずです。場所は、カリヒにあります。難点は、店内で食事が出来るスペースがない…ということです(涙)。クルマがあれば、近くの公園などで、青空の下でランチなんて良いかもしれませんね♪

ランチ後、我らがトレーニングセンターへ行き、教官やらとだべって帰りました。以前TALにも登場して頂いたKommyキャプテンの事業用免許の試験日でもあり、無事にパスした報告を受けることが出来ました。Kommyキャプテン、おめでとうございます!ううむ、今日も良い日だった。←日記かいっ!
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-03 17:30 | クルーミール
TAL176便 出会いと別れ
ハワイに戻ってから、日用品の調達やらに追われておりました。フライトはアメリカ運輸保安庁(TSA)からの訓練開始の許可待ちです。TSAからの許可が下りれば、新しい機種での飛行訓練が始まります。それまでは、地上でお勉強や、いつものセスナでフライトをしようと考えています。ううむ…飛んでくれるやろうか。さて、そんな折…。


・さらば携帯よ
b0186666_16225455.jpg

4年ほど使い続けたでしょうか…携帯が壊れちまいました。4月の帰省前から調子が悪かったんですが、とうとう使えない状態になりました(涙)。カメラもなく、電話とメールだけのシンプルな携帯で、使い勝手は良かったんですが…無念。今まで、ありがとう。しかし、壊れるなら、もっと早く壊れてくれ!ハワイ生活もあとわずかなのに!←根拠はありませんが…。


・新携帯導入/29.99ドル也
b0186666_1623720.jpg

iPhoneやらが欲しかったのですが、ハワイの残りの滞在期間と予算を考慮して廃案…。一番安かったSAMSUNGの携帯にしました。電話とメールだけの超シンプルなタイプです。前の機種と同じソニーエリクソンにしたかったんですが…安い機種のラインナップにありませんでした(涙)。え、なぜソニーエリクソンかって?ジェームズ・ボンドと同じだから♪←ミーハーな男


・気がつけば、カカアコ
b0186666_16232654.jpg

電話屋さん(AT&T)は、ワード付近のカピオラニ通りにあります。で、「ここまで来て引き下がれるか!」とばかりに、カカアコキッチンへ行きました。ワタクシ、サンドウィッチやらラップ、ブリトーが大好きやったりします。あの「ガブッ」の瞬間が大好きなんですよね。これはアヒ(マグロ)のラップです。たくさんの野菜と、レアにグリルされたアヒが巻かれています。スパイシーで、美味しかった!「こんなに食うちから…今晩はなんも食うなえ。」という声が聞こえたので、ディナーは抜きました(涙)。


ということで、今日の日記のような投稿になっちまいました。携帯を買い換えたのがメインなんか、カカアコがメインなんか、ご搭乗の皆さまに判断を委ねます…。
[PR]
by TAROAIR | 2010-05-25 16:30 | クルーミール
TAL175便 JO072便
b0186666_7571010.jpg

JALウェイズ72便のボーディングが始まりました。JALグループの中で、成田空港を一番最後に出発する便です。ホノルル線ということもありゲート周辺はたくさんの人で賑わっています。優先搭乗なので、列に並ばずに機内へと吸い込まれます。今日の使用機材は、F/C/Yクラス仕様のボーイング747‐400(JA8085)であります。


・シャンパン
b0186666_7572572.jpg

空の旅の始まりはシャンパンから…。離陸後、安定飛行になるとウェルカムドリンクのサービスが始まります。シャンパンとオレンジジュースからのチョイスですが、快適な睡眠をとるためにアルコールを摂取します(どんな理由じゃ・涙)。


・アミューズブーシュ
b0186666_7573986.jpg

続いて、アミューズブーシュです。最近、JAL名物のドライ納豆がなくなりました!その代わりに、亀田のあられミックスとドライフルーツがサーブされます。いくらドライでも納豆は納豆…、反納豆派にとってはありがたいことです。


・ワイン
b0186666_758697.jpg

大きめのグラスにたっぷりのワイン…。高度1万メートルで頂くワインは格別です。


・洋食
b0186666_7583156.jpg

ヘルシーな魚か和食でも…と思ってたんですが、赤ワインを飲んでいたのでビーフにしました。意図的に赤ワイン飲んでたわけやありませんで…。赤ワインを飲むと、肉を欲するのです。とまぁ、そんな話は置いといて。メインは、牛フィレステーキ マデラワインソースでした。もちろん、美味しく完食いたしました。ふーっ。この時点で、ワイン3杯飲んでおります(涙)。


・デザート
b0186666_7585171.jpg

ディナーはまだまだ続きます。デザートはイチゴとライチのムースでした。ムースなので流動食みたいなもんです(どんな例えじゃ!)。食後の甘いものってのは、ペロッと食べれちゃうもんですね。


―食後 スカイラックスシートで爆睡中―
スカイラックスシートはこちら ⇒ JALエグゼクティブクラス


・到着の前に
b0186666_759227.jpg

なんと、目覚めたのは着陸の1時間15分前でした。こんなに機内でぐっすり寝たのは初めてかもしれません。目を覚ますと、軽食のサービスです。JALさんよ、まだ食わせる気か!軽食はフルーツとデニッシュ、そしてヨーグルトでした。そうそう、寝起きのスカイタイムは最高です。


・コーヒー
b0186666_80183.jpg

着陸準備が整うまで、コーヒーを頂きながら空を眺めておりました。ホノルル国際空港まで、あとわずか。


太平洋を飛行し終えたダッシュ400は、ランウェイ8Lへ軽いショックとともにランディングしました。窓の外には見慣れたホノルル空港の景色が広がっています。大きな機体はゆっくりとスポットへタキシングしていきました。

JALウェイズ72便 暴飲暴食ルポ、完
[PR]
by TAROAIR | 2010-05-24 08:00 | クルーミール
TAL152便 プルメリアビーチハウス
b0186666_5331482.jpg

ハレクラニやロイヤルハワイアンに並ぶオアフ島の高級ホテルと言えば、「ザ・カハラ(旧・マンダリンオリエンタル)」であります。以前、旅行で来ていたときには、よくお世話になっていたホテルです。カハラという高級住宅街にあり、当初はカハラヒルトンとしてオープン。日本の天皇皇后両陛下もご宿泊された、オアフ島屈指の高級ホテルであります。ワイキキエリアの喧騒を離れ、ネイバーアイランドとまではいかないものの、ゆったりとしたリゾートを満喫できます。今回は、ザ・カハラのレストラン、「プリメリアビーチハウス」をご紹介いたします。


・外観
b0186666_5332852.jpg

テーブルは室内とアウトサイドに分かれています。今回は予約していたので、もっとも海側のテーブルをセッティングしてくれました。


・テーブルからの眺め
b0186666_5334127.jpg

海を一望できます♪ ワイキキビーチのホテルとは違い、海に人がいません。とても静かです。波の音と鳥のさえずりが聞こえてきます。あ、小型機(セスナなど)のホノルル空港のアプローチルートが近いので、飛行機のエンジン音も聞こえてきますが…。


・プランテーションアイスティー
b0186666_5335613.jpg

ごく普通のプランテーションアイスティーも、この景色と雰囲気で美味しさが倍増です。モヒートかなんかを飲みたかったんですが、クルマの運転が待ち構えていたので我慢です…。


・カハラバーガー
b0186666_5341212.jpg

マンダリンオリエンタル時代からおなじみの「カハラバーガー」です。マンダリン時代より、おしゃれになったような…?ボリューム満点で、美味しかったです。これも雰囲気のマジックやったりして…。あ、いや、本当においしかったんですよ。


最後にカハラに泊ったのは、「マンダリンオリエンタル」から「ザ・カハラ」への変更の発表があった時でした。マンダリンオリエンタルが好きだったので、ショックだった…という記憶があります。現在は、日本のオークラと提携しているらしく、クオリティーの高さはそのままです。あー、また泊りたい…。

※1枚目の写真はホテルのロビーです。「姉さん事件です。」でおなじみの、ドラマ「ホテル」のロケ地にもなりました。
[PR]
by TAROAIR | 2010-02-26 05:30 | クルーミール
TAL150便 夜のバイロンズ
b0186666_1713171.jpg

最近、食べ物系のネタばかりになっております。「本当に飛んでるんか?重くなって飛んでないんやろー。」なんて…思われてないですよね、え?ははは。先日、第一段階のチェックもパスし、順調に訓練は進んでいます。最近は、ILSアプローチという計器だけを見ながら滑走路へ進入する練習をしています。で、色々説明してもグダグダになりそうなので、バイロンズをフィーチャーしようと思います(気まぐれ過ぎるやろ)。


・夜のバイロンズ&かまえ号
b0186666_172485.jpg

今日は夕方のフライトでした。モロカイ島まで飛んで、あれやこれやと練習しオアフ島に戻ってくると、午後7時を回っていました。朝からベーグル1個だけやったので、お腹も激減りです。ということで、久々にバイロンズへ駆け込みました。夜のバイロンズは、なぜかテンションが上がります♪ あ、いや、夜になるといつもテンションは上がってるんですが…ははは。ちょっと来ないうちに、以前よりメニューが見やすくなってました!


・テーブル
b0186666_1722054.jpg

今までは、食べ物の写真ばかりだったので、こんな写真もどーっすか?


・ステーキ
b0186666_1723211.jpg

新メニューのステーキがデビューしていました!メニュー紹介の写真があって、美味しそうやったので頼んでみました。すると…美味いじゃありませんか!ステーキソースも付いてますが、しっかりシーズニングされていたので、このままでも十分美味いです。そして、柔らかすぎず硬すぎず、わたし好みの弾力のお肉でした。


・ポーチュギーズビーンスープ
b0186666_1724312.jpg

お腹が激減りだったので、スープも頼んでみました。ステーキが失敗したとき用の保険でもあったんですが…。で、このスープも、豆をはじめ野菜やお肉たっぷりのハーティーなスープでした!ふー、満腹満腹。しかしプレートランチとスープで約13ドル…散財してしもうた(涙)。


夜のバイロンズで、百獣の王ライオンのごとく肉をむさぼりました。空腹も手伝ってか、一心不乱やったと思います…ははは。うむ、これがバイロンズにあるべき姿なんやと思います、うん。
[PR]
by TAROAIR | 2010-02-23 17:00 | クルーミール
TAL148便 GIADA'S BLEND
スカイアライアンスメンバーの少年母さんたちと、TALヴァケーションを催行させて頂いた時のことです。リクエストにより、カポレイまで行きました。ワタクシ、実はカポレイは初めてでした。ハワイ在住の疑いがある少年母さんの的確なナビゲートの元、無事にカポレイにショッピングエリアに到着しました。ワイキキから、クルマで30~40分でしょうか、オアフ島西部にある新興エリアです。で、そこにはターゲットやプライスバスターをはじめとする、いくつかの大きなお店が立ち並んでおります。ワタクシ、ターゲットでとあるものを発見し、こそーっと鼻息が荒くなっておりました…ふふふ。


・コーヒー
b0186666_534240.jpg

この綺麗なおねいさんをご覧ください!…やなかった。この方、ワタクシのイタリア料理の師匠であります。いつもTVの画面越しにお姿を拝見しております。FOOD NETWORKというチャンネルで、“EVERYDAY ITALIAN”という番組のホストをしているGIADAさんという方であります。昨年のホリデーディナーのベイクドマッシュポテトは彼女から教えて頂きました。


・今朝、淹れてみた
b0186666_54088.jpg

今まで飲んでいたコーヒーギャラリーのコーヒーが切れたので、やっとGIADAさんとご対面であります。上の写真のパッケージに書かれている通り、TOASTYかつSMOOTH で、WINEYな仕上がりです。ワインのような仕上がりって…GIADAさんが使いそうな表現だ…ははは。美味しく頂きました♪ JALのB747は、特に意味はありませぬ…。


このコーヒー、ターゲットのみでの販売だそうです。そのほか、GIADAさんプロデュースの調理器具や調味料など、目からウロコなものばかり。ターゲット…なかなかやるな。ワイキキから「かまえ号圏内」に出来てくれんかな…。
[PR]
by TAROAIR | 2010-02-21 05:00 | クルーミール