カテゴリ:Le Salon de Oita( 18 )
TAL275便 ハワイに
ちょっくらハワイに行ってきました。ということで、まずは写真をお楽しみください…。


・マカプウ
b0186666_22504132.jpg

今日も波が荒いマカプウ。遠くにクジラが泳いでないかな。


・ダブルレインボー
b0186666_22463114.jpg

突如として現れたダブルレインボー。


・サンライズ
b0186666_22465117.jpg

サンライズを拝みながらのランニングは最高です。


・ブーゲンビリア
b0186666_22471540.jpg

空と花の色のコントラスト…、美しい。


いかがでしたか?


ま、ハワイに行けるような時間もお金もございません。はい、これ、全て大分県で撮影した写真です。

1枚目:関アジ関サバでおなじみの佐賀関のショアライン
2枚目:昨年末に突如として大分に現れたダブルレインボー
3枚目:大分川でいつも見られるサンライズ
4枚目:実家のブーゲンビリア

ハワイから帰国し、3ヶ月が経とうとしています。が…、未だにハワイ菌は疼いておりません。ふと、「ヘンリーさんちのフルーツ食いたいなぁ」とか「ボブズでがっつきたい…」と思うことはありますが、重度の症状になることはなかったりします。たのむ!少しは暴れてくれ、ハワイ菌!!
[PR]
by TAROAIR | 2011-02-08 23:00 | Le Salon de Oita
TAL157便 神々しい1日
高千穂という場所をご存知でしょうか?宮崎県に位置する、神話で有名な場所です。詳しい神話は、ウィキペディアなどをご参照ください…。そんな場所に、TAKUと12月に行ってきました。行くあてもなくクルマを走らせるという、自由気ままなコンビ…。「宮崎空港でモヒカンを見るぞ!」と張り切って出発するが、ナビに出た距離を見て延岡で断念…。目的を変更し、いざ高千穂へ!

~イントロダクション~

ワタクシにとって、高千穂といえば「たかちほ号」であります。日本エアシステムの前身である東亜国内航空が導入したジェット機、ボーイング727の愛称であります。このB727、実は日本航空にリースしていた時期があり、元「よど号」やったりするんですよね…。で、その初のジェット路線が羽田/大分線だったのです!あ…、逸れに逸れまくった…(涙)。「高千穂=B727」のワタクシ、実はTAKUに教えられるまで神話で有名だということを知りませんでした…(超・恥さらしシリーズ)。


※ほとんどの写真はTAKU撮影です。


・おやくそく
b0186666_17224127.jpg

TAKUと一緒に景色の良いところに行くと、必ずクルマを絡めた写真を撮ります。路肩に寄せて車の写真を撮ってみたり、いろんなアングルで撮ってみたり…、篠山紀信と化します。


・なんじゃこりゃ
b0186666_1723019.jpg

これ、前にも紹介させて頂きましたね…。実は、高千穂へ行く途中の写真でした。ううむ、すばらしい被写体やん。さすが、篠山TAKU。あ、脱がんでよかったんやろか。


・高千穂峡
b0186666_17234541.jpg

ここがメインの高千穂峡です。とても美しいです。ボートに乗って、渓谷を楽しむこともできます。軽いTAKUとヘビーなワタクシが乗ったら、ウエイト&バランスの不釣り合いで転覆しそうやったので止めました。いや、おっさんふたりで乗っとったら、それ以上にやばい?ははは。


・ハイキング
b0186666_1724779.jpg

次なる目的地へ向け、山道を歩きます。この日は12月下旬だったにもかかわらず、とても暖かい日でした。マイナスイオンがいっぱいだと思われる緑の中を、光合成しながら歩きます(できるかっ!)。この時点で、十分癒される感じです。


・高千穂神社
b0186666_17242613.jpg

高千穂神社にやってきました。神さまが降臨したというストーリーがある高千穂です。ご利益はかなりのものと思われます。神社に関する詳しい説明は、他の「わかり易い」サイトをご覧ください…。


・ランエボ?
b0186666_17243949.jpg

こんなクルマが停まってましたよ、kenさん。クルマのお祓いに来てたんでしょうかね。それとも、神主さん…飛ばし屋やったりして。


という風に、ぶらり高千穂まで行ってきました。光合成をしてリフレッシュ、神聖な神社で清められ、とても充実したドライブでした。TAKU曰く、「おっさんは全然清められてないで。」だそうです…ううっ(涙)。その後、大掃除を終え駆け付けてくれた某女史ことユキドンさん(某じゃなくなっとるし)と、山口から帰ってきてくれたUichiも合流し、年末大暴れ@レッドウッドとなりました♪ 清められた後のお酒はとても美味しかったです…。で、レッドウッドでの後半の記憶がないワタクシでした(涙)。


・おまけ
b0186666_17252478.jpg

高千穂神社に降臨した…やなかった、歩き回るおっさん。うーん、こりゃいかんやろ(涙)。
[PR]
by TAROAIR | 2010-03-04 17:30 | Le Salon de Oita
TAL156便 後輩
最近、Uichiという男がTALに搭乗しています。コメント数は少ないですが、TAL運航にとってTAKUに並ぶ重要人物であります。Uichiはワタクシの塾の後輩であり、TAKUとともに、塾時代からワタクシの女房役として活躍してくれています。さらに、しゅーじちゃんは大学時代にその塾でバイトをしていたので、しゅーじちゃんの生徒でもあります。このおっさんばかりのメンバーで、ひと暴れしております。最近、乱入が得意技の某女史も増えて、さらにパワーアップしております…。

・Uichi (TAKU撮影)
b0186666_1728409.jpg

山口県在住の22歳で、この4月から大学院に入学予定の将来有望な男です。小学生のころから塾に通っており、ワタクシの中学生時代から現在に至るまでの悪行を知る、数少ない人間です。ということで、ワタクシが最も信頼できる後輩やったりします。塾時代から、ワタクシが「お腹すいたなぁ…なんか買ってきて。」というと食料調達に行ってくれていました(パシリやん)。その際、ワタクシはUichiに財布をそのまま渡すほど信頼しておりました。クルマ好きでもあり、TAKUを先輩として「尊敬」しているようです。ちなみに、おっさん3人を呼ぶときは、結構差があったりします…。

TAKU:「先輩」と呼び、おもに敬語。
しゅーじちゃん:「先生」と呼び、おもに敬語。
あんこ機長:「おっさん・おい・オマエ」と呼び、タメ口もしくはそれ以下(涙)。


そんなUichi、来週からハワイに卒業旅行でやってきます!3年前には、TAKUとハワイに上陸してるので、2度目のハワイです。ハワイ島にも一緒に行ってくる予定なので、またその模様をお送りいたします。さて、おっさんと若者の珍道中…どうなることやら。


おまけ (Uichi撮影)
b0186666_17285748.jpg

特にUichiを振り回している(?)おっさんふたり。
[PR]
by TAROAIR | 2010-03-03 17:30 | Le Salon de Oita
TAL149便 関の亭
年末日本帰省時のことです。って、今さらかい…と言われそうですが。TAL専属フォトグラファー兼エグゼクティブアドバイザーのTAKUが、大分県佐賀関にあるオススメの食堂に連れて行ってくれました。佐賀関と言えば、あのシャネルやエルメスと並ぶ高級ブランドの「関サバ&関アジ」で有名な街であります。さながら、魚介類のパリでしょうか(超ド級に大げさ)。


・関の亭 (TAKU撮影)
b0186666_550245.jpg

いかにもローカル!という雰囲気あふれるお店です。写真ではわかりませんが、豊後水道を望むオーシャンフロントであります。店内は、お家のような感じです。今流行ってるお家カフェってやつの先駆けやったりして…。カウンターと座敷のレイアウトです。観光バスなんかも立ち寄るらしく、結構賑わってるお店のようです。


・刺身定食
b0186666_5501781.jpg

TAKUオススメの刺身定食を頂きました。ブリブリ、ゴリゴリの超厚切りの新鮮な刺身が、10枚も盛られていました。写真ではわかりませんが、刺身の下に違う種類の刺身がもう一列ございます。美味しいけど、刺身が厚過ぎます。ナイフとフォークをください…って感じでした。これで1000円、なかなかお値打ちです!


となりに座ってたおっちゃんが食べていたお寿司も美味しそうでした!そのほか、関アジ&関サバをはじめ、メニューも充実してました。TAKUという男、クルマのみならず大分県の情報も豊富に持っております。アドバイザーTAKUがいれば、ワタクシは機長職を完全放棄し、完全にパッセンジャーと化すのでありました、ははは。
[PR]
by TAROAIR | 2010-02-22 06:00 | Le Salon de Oita
TAL146便 しゅーじちゃん ―ジュニア誕生編―
b0186666_1553815.jpg

2010年1月17日、しゅーじちゃん&みさとさん夫妻にジュニアが誕生しました!少し前に、「ブログで紹介してくれろ!」と写真付きでメールがありました。本当におめでとう!気になるお名前は「颯太(そうた)くん」であります。爽やかでかっちょいい名前です♪ この写真からすると、しゅーじちゃんに似てるような気もするし…、みさとさんに似てるような気もするし…どっちやろ。しゅーじちゃん曰く「やっぱ我が子が一番カワイイわ!」だそうです。で、将来はパイロットに育てるんでしょうか…。あおキャプテンに颯太コ・パイなんて時代がやってきたりして…。颯太くんの健やかな成長と、素敵なファミリーのご多幸をお祈りしております。

しゅーじちゃんよ。っちゅーことで、いつものメンバーで襲撃に伺います。シートベルトをもう一度お確かめください。ふふふ。
[PR]
by TAROAIR | 2010-02-18 16:00 | Le Salon de Oita
TAL131便 そむり
b0186666_17351371.jpg

皆さん、「洋食」は好きですか?フランス料理でもイタリア料理でもない、独特の「洋食」ってのがありますよね。大分県別府市に、絶品洋食のお店があります。昔から通っている「そむり」というお店です。ステーキやハンバーグはもちろん、アペタイザー類なんかも、全て美味しいという、奇跡のお店です(大げさか)。2009年の冬、最大の暴飲暴食をご覧あれ♪


・スーパードライ
b0186666_17353920.jpg

まずは、ビールから♪ 五臓六腑に染み渡りますなぁ(どこのおいさんやっ!)。何度も言いますが、ワタクシはスーパードライが一番好きです。ね?aloalo8さん。


・自家製ハムのサラダ
b0186666_17355361.jpg

自家製のハムがたっぷりと乗ったサラダです。ハムはもちろんのこと、ドレッシングが最高です。飲みたいぐらい…。


・牛トロの刺身
b0186666_17361019.jpg

あぁ~…思い出しただけで、大量のよだれが…。もう、説明は要りませんよね。いやはや、ありがとーーっ、豊後牛!


・ビーフカツレツ
b0186666_17363086.jpg

ここのデミグラスソースは、絶品です。飽きません、飲めます。柔らか~い、ビーフカツレツに、このデミグラスが…。ありがとーーっ、豊後牛!(べーやんかっ?)


・チキン南蛮
b0186666_1737647.jpg

宮崎発祥のチキン料理、チキン南蛮です。お隣の県、大分県でも幅広く食べられています。ジューシーなチキンに、甘酢のソース、そしてタルタルソースが最高のハーモニーを奏でます。ありがとーーっ、宮崎県!(君の瞳は10,000ボルト♪)


・野菜のピザ
b0186666_17371974.jpg

厚めのクリスピーな生地の上に、野菜とポテトサラダがテンコ盛りです。本格イタリアンなピザもいいですが、こういうの、懐かしくって良いですよね♪ いや、ほんと、ありがとーーっ。(遠くで汽笛を聞きながら~♪)


・カキフライ
b0186666_1737428.jpg

見てください!そんじょそこらのカキフライとは違いますでっ!殻付きのまま揚げています。レモンだけを絞って、頂きます。ぷりぷりの肉厚オイスターが最高です。オイスター、サンキューーっ。(立ち上がれ!命の炎を燃やせーっ。)


・ねぎグラタン
b0186666_17375529.jpg

ここのお店で、昔からある定番メニューです。名前の通り、ねぎがたっぷり入ったグラタンです。鰹節とねぎで、ジャパニーズテイスト溢れるグラタンです。ねぎーー、サンキュっ!(ライラライ~ラライ~♪)


・日向鶏の塩焼き
b0186666_17381055.jpg

日向とは、宮崎県です。宮崎県の鶏肉ですね。塩味でさっぱり、そして玉ねぎの甘味が、食欲を刺激します。一人あたりの鶏肉消費量は、大分県が1位なんですで!チキン…、ありがとーーっ。(You’re king of kings.)


・ハンバーグ
b0186666_17382578.jpg

洋食界の重鎮、ハンバーグですね!ハワイでよく食べる、グレイビー&ハンバーグとは違い、デミグラスソースの「王道ハンバーグ」です。ふっくらジューシー、説明するのが億くうになってきた。もう、実際に食べてみてくださいっ!サンキューーっ、ありがとーーーぅっ。(地上に降りた最後の天使~♪)


・なすのチーズ焼き
b0186666_17384595.jpg

なすとトマトソースとチーズってのは、最強の組み合わせやと思います。ちょっと甘めのトマトソースと、たっぷりチーズが、いい具合になすと絡み合います♪ ありがとーーっ。(今はもう誰も~愛したくないの~♪)


・オムライス
b0186666_1739172.jpg

もう、これだけ美味しいものだらけなので、オムライスが不味いはずがありません。ふっくらと焼きあがった、正統派オムライスです。ここの看板メニューでもあります。ううむ、この記事は、書いている人間の精神衛生上よくありません。オムライス…マハローーっ。(kenさんかっ!)


ということで、食い荒らしました。この12月の帰省時…、いや、2009年最大の暴飲暴食やったかもしれません。ワインも1本空いてたりします。「食い過ぎやろー」と思われた方…、ふふふ、このお店は食い過ぎてしまうことが唯一の欠点なんですよ♪ 今回は食べていませんが、ステーキも絶品であります。また、次回の帰省の際に…。では、長々とお付き合い頂き、ありがとうございました。


※ひとりでこれだけ食べたわけではありません。4人です、4人。
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-29 17:30 | Le Salon de Oita
TAL129便 大分合同新聞
b0186666_18222134.jpg

TAL126便で紹介させて頂きました、「別府音頭」と「温泉踊り」の披露には、まだまだ続きがあります。踊りの練習をしている時でした。「大分県の方々にも、ハワイ大分県人会の活動を知ってほしいわねぇ。」という話になりました。それなら大分県随一の地方紙「大分合同新聞」に載せればいいやん!と、思いつきました。がしかし、ハワイに住んでるし、どうしようかと迷っておりました。スカイアライアンスメンバーのユキドンさんに相談してみると、瞬く間に大分合同新聞にコンタクトを取ってくださいました。その後、担当の方からメールで連絡を頂き、記事の書き方を教わり、新年会終了後に記事を送信しました。そして、1月27日付の夕刊に掲載されておりました!ワタクシ、端っこにちょびーっと映っております。少しでもハワイ大分県人会のことを紹介する事ができ、感無量です。あぁ、なんか涙が出そう。


最後になりましたが、セッティングして頂いたユキドンさんをはじめ、大分合同新聞の担当者さま、そして何よりも取材に協力して頂いた大分県人会の皆さんに、心からお礼申し上げます。本当にありがとうございました。
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-27 18:30 | Le Salon de Oita
TAL128便 TAKU
最近、TAL専属フォトグラファー「TAKU」という男が登場しています。「誰やねん?」と言われそうなので、ご紹介させて頂きます。TAKUという男とは、高校3年の頃、通っていた塾で出会いました。この男は超クルママニアで、今は世界的な車メーカーで活躍しております。ワタクシもクルマが好きだったので、妙に波長が合い、すぐに仲良くなりました。あ、波長が合うと思ってるのは、ワタクシの一方的な勘違いかもしれませぬ。その後、塾の後輩やジャクソン(しゅーじちゃんの今年の異名)なども加わり、飲みに行ったり、遊びに行ったり…。ワタクシが帰省すると、貴重な休みを割いて、福岡から駆け付けてくれます。いつものメンバーがそろえば、ワタクシの「暴走スイッチ」がオンになり…、これ以上書くのはやめておきます(涙)。とにかく、ワタクシが大分に帰った時の、心の癒しになっております。彼らにとっては、迷惑を被ってるだけかもしれませんが…。ということで、お見知りおき下さいまし。TAL運航には欠かせない、重要人物です。


ということで、TAKUの撮った写真集をお楽しみください。


・クルマ
b0186666_1872334.jpg

クルマは、まるで雑誌やパンフレットのように撮影します。いろんな角度から、いろんな景色を収めて…、クルマの持ち味を最大限に引き出してる気がします。天下逸品やと思います。


・ヒコーキ
b0186666_1873775.jpg

福岡空港に出没するようです。ヒコーキの写真も、なかなかの腕前です。


・しゅーじちゃん夫婦
b0186666_1875034.jpg

人の写真も上手かったりします。また、演出もにくいこと。この夫婦らしさが溢れる1枚やと思います。あ、しゅーじちゃんジュニアが誕生したそうです!これまた、機会があれば紹介させて頂きます。ううむ、もう親父かぁ…すげっ。とにかく、おめでとう!


・オマケ
b0186666_188826.jpg

なんでやねん(涙)。


いつも、ありがとう。
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-26 18:00 | Le Salon de Oita
TAL116便 レッドウッド
b0186666_19195528.jpg

大分に帰省すれば、足しげく通うお店…、それがREDWOOD BAR & GRILLというお店です。TEX-MEXという、アメリカとメキシコがガッチャンコした料理を頂くことができます。ナチョやら、ブリトー、ハンバーガー、チリ…などなど、大分でアメリカを楽しめます。年末の帰省でも、もう何度通ったことか…。昼夜問わず、2週間半のうち6~7回は行ったんではないでしょうか。ランチにディナーにバーに…、幅広く使わせて頂いてます。長く居座ることもよくあり、大迷惑な客かもしれません…ははは。そんなワタクシを、いやな顔せず迎えてくれるオーナーご夫妻には、感謝、感謝であります。


・チリモコ (シークレットメニュー?)
b0186666_19202055.jpg

10月の帰省の際やったと思います。チリ、タマゴ、ハンバーガーステーキ、ご飯…、全部レッドウッドにある食材やなぁ…と思い、無理を承知で「チリモコ」を作って頂きました。ハンバーガーステーキにチーズの乗ったデラックス版です!いやー、最高でした。


・ハンバーガー
b0186666_19203681.jpg

ここのハンバーガー、大好きなんですよね。ジューシーなパテにグリルしたオニオン…、無敵のハンバーガーです。思いっきりかぶりつけば、まさにAMERICAであります。We were looking for America♪


高校生時代から、友達と「レッドウッド会議」と称して通っておりました。美味しい食べ物だけでなく、たくさん思い出の詰まったお店でもあります。ここで暴飲暴食して、楽しいひと時を過ごすのが、帰省する楽しみのひとつなんですよね。ああ…禁断症状が…(嗚咽)。
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-12 19:30 | Le Salon de Oita
TAL112便 豊後森機関庫
b0186666_17412399.jpg

多分ワタクシ、廃墟マニア(?)だったりします。ずっと前に、長崎県にある「軍艦島」という存在を知ってしまって以来、なにか引き寄せられるものがあります。aloalo8さんの「軍艦島」という記事を見て、「あっ、忘れとった!」という話題があったので、ご紹介させて頂きます。あれは…去年の春ごろ帰省した時のことです(古いわ!)。大分にも素敵な廃墟がある、という情報を仕入れ、ハワイ在住歴ありの大分県民メンバーで、見に行ってみました。


・豊後森機関庫
b0186666_17414865.jpg

大分県玖珠(くす)郡にある、豊後森機関庫です。どんな歴史を辿ったかというのは、インターネットで検索してみください。ワタクシより、はるかに素晴らしい記事が、たくさんあるはずです(投げやりかっ!)。要は、蒸気機関車の引っ張る部分(?)を格納していた、ハンガーであります。真ん中に、ターンテーブルがあり、それを囲むような形の建物です。いやはや、何とも貧相な説明で、申し訳ございません。


戦前に建てられ、激動の時代を歩んできただろう建物と、のどかに咲く菜の花が、何とも素晴らしい哀愁を漂わせていました。そして、現在使用されている線路が、真横を走っているので、新旧の鉄道を楽しむことができるのではないでしょうか。ううむ、次の春はどこへ行こうか…。
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-07 17:30 | Le Salon de Oita