<   2009年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧
TAL096便 佐伯シリーズ ―城山編―
b0186666_558284.jpg

大分県南部に位置する佐伯市は、山と海に囲まれた、風光明美な街であります。もちろん、海の幸や山の幸も豊富で、お寿司や海鮮丼は、同市の名物になっています。そんな佐伯市は、父ちゃんの故郷でもあります。そして、「かまえ号」の由来になった蒲江という港町も、佐伯市の一部であります。10月の滞在中、佐伯市へ数回足を運んだので、短編シリーズ(またかっ!)で紹介させて頂こうと思います。初回は、佐伯城跡があり、佐伯市を一望できる「城山」です。


・城山から一望
b0186666_5574871.jpg

佐伯市は、江戸時代より城下町として栄えました。なんと、ホノルル市とも友情都市提携を行っているそうです。そんな気配は全く感じられませんでした…。もしかして、この景色が、佐伯のタンタラスやったりして…。


・プチハイキング
b0186666_5581630.jpg

城山の頂上には、佐伯城の跡があり、短い距離ではありますが、ハイキングコースになっています。緑豊かな気持ちのいい道を歩いて、マイナスイオンを補充であります。もしかして、これが佐伯のマキキか?


・曾じいさん
b0186666_5582877.jpg

城山の登山口には、佐伯文化会館というホールが併設されています。そこには、ワタクシの曾じいさんの銅像が建てられております。父ちゃんのじいさんにあたります。佐伯市出身で、戦後すぐに政治家となり、激動の高度経済成長期を渡り歩いてきた人であります。これは、また、別の機会にでも…。


佐伯市でも、美味しいもんをたらふく頂きました。別府市にしろ、佐伯市にしろ…、県都である大分市より美味しいものがたくさんあるのが、羨ましすぎます。あ、いや、それだけやなくって、自然も豊かで、とても癒される街です(取って付けたように言うな!)。


―つづく
[PR]
by TAROAIR | 2009-11-29 06:00 | Le Salon de Oita
TAL095便 ラナイで休憩 ―感謝祭―
今日はThanksgiving Day、なんとラナイ島のロッジ・アット・コエレへ、ディナーに行っておりました。なぜラナイ島かって?昨日の、フライトスクールのにーちゃん(C氏)との会話です。


C: タロー、明日は何か予定あんの?
太: いや、ないで。口頭試問の勉強する予定。
C: じゃあ、ラナイ島にThanksgivingのディナーに行こう!
太: え…ラ…ラナイ島!!!!????


と、突然ラナイ島へ行くことが決定しました。C氏が計画した、総勢約20名で行く、ラナイ島感謝祭ツアーであります。1席だけ、空席があったので、誘ってくれました。ラナイ島に泊まる人もあり、ディナーを食べに飛行機で乗りつける人もありという、なんとセレブな計画です!では、その模様をダイジェストでお届けします。


・双発機
b0186666_17263953.jpg

往路は、校長先生ご夫妻と、この飛行機でラナイ島へ行きました。コ・パイ席に座らせてもらい、巡航中は、ワタクシが操縦桿を握りました!!安定感抜群、「これも操縦したい!」と思いました。


・フォーシーズンズ ロッジ・アット・コエレ
b0186666_17265116.jpg

ラナイ島の、高級ホテルです。ロッジ風になっており、暖炉なんかもあり、良い意味でハワイらしさを感じさせないホテルでした。


・アイランドエアー
b0186666_17271184.jpg

復路は、飛び入り参加のワタクシの分の席がなかったため、定期便で帰ってきました。スペシャル価格の片道75ドルを、C氏が探し出してくれました。往路はタダやったので、往復で75ドルと思えば、安いもんです。いや~、強い突風が予報されてたので、離陸上昇中は木の葉のように揺れ、悲鳴が響き渡っておりました。


っちゅうことで、ディナーだけ食って、ラナイから帰ってきました…。往路のフライトの様子や、ホテルの施設など、写真をたくさん撮ってきたので、場面別に紹介させて頂こうと思います。いや~、最高のThanksgiving Dayを過ごすことができました♪
[PR]
by TAROAIR | 2009-11-27 17:30
TAL094便 肉のいろは
b0186666_17211226.jpg

ハワイへ戻る前夜、我が家で「すき焼きパーチー」を行いました。その時のお肉が、コレ!見てください、この霜降り…思い出しただけでよだれが。このお肉、一見すると高そうですが、なんと100g500円であります!別府市にある「肉のいろは」というお店は、とても良いお肉が安く手に入る、超魅力的なお店です。我が家が肉料理(特に牛肉)をするときは、よく利用しています。たとえば、シチュー・カレー用のお肉も、100g210円で霜降りの柔らかいお肉が手に入ったりします。ううむ…アメリカは牛肉が安いとはいえ、このクオリティーのお肉が、このお値段というのはありません。もし、大分に帰って暮らすことになったら、別府にアジトを構えようかなぁ…ふふふ。
[PR]
by TAROAIR | 2009-11-26 17:30
TAL093便 チェックライドまで
b0186666_1992248.jpg

ここ2日、連続で飛んでおりました。日曜日は、11月5日以来のフライトで、一か月ぶりのソロ訓練でした。久~しぶりのソロは、さすがに緊張しました。がしかし、その緊張もフライト前の機体点検まで。コックピットに入り、離陸の準備をしているときには、妙な緊張感は消え去り、通常業務(?)に戻っていました。体に染みついてるもんなんでしょうね。そして、今日は、校長先生と一緒にステージチェック(見極め)行いました。いつも通りのフライトで、問題なく終えることができました。11月30日のチェックライド(最終試験)に向け、最後の磨きをかけるために、教官との2回のフライトを残すのみです!

最終試験には、口頭試問も行われます。これがちょっと問題なのであります。ワタクシ、機械系が超苦手であります。エンジンの働きやら、その原理というか…メカニック系が、イマイチ理解しきれておりません(涙)。おまけに、英語で説明…大丈夫かいな。
[PR]
by TAROAIR | 2009-11-24 19:00 | フライトログ
TAL092便 OPUS ONE
b0186666_1764131.jpg

TAL078便でもご紹介しましたが、ジニー・フォガティさんご夫妻が、夕食に招待して下さった時のことです。素敵なお土産まで頂いておりました。それが、このオーパス・ワンであります。なんと、ワタクシのベッドの下が、えせワインセラーだということをご存じで、素敵なワインをプレゼントして下さいました!オーパス・ワンっち、カリフォルニア州はナパの高級ワインです…こんなワイン初めてかも。あっ、忘れちゃいけない、ナパといえば、日本航空さんのパイロット訓練施設がある街でもあります(ワインとは関係ないか…ははは)。


・さすが、オーパス・ワン
b0186666_1772166.jpg

さすが、期待を裏切らない美味さでした。大してワインの知識なんぞありませんが、これは本当に美味しく頂きました。なんというか、赤ワインなのに、スラスラっと飲める感じです。少しでも通な表現ができれば…と悔やまれます…(涙)。


本当に美味しいワインを、ありがとうございました。再びこの場を借りて、お礼申し上げます。ううむ、次にこんなワインを飲めるのは、いつやろう…(遠い目)。
[PR]
by TAROAIR | 2009-11-21 17:00 | クルーミール
TAL091便 ブーゲンビリア
ソロモン諸島に位置するブーゲンビル島といえば、連合艦隊司令長官山本五十六が戦死した島であります。そのブーゲンビル島を発見したのは、フランス人探検家ルイ・アントワーヌ・ド・ブーガンヴィルです。そして、ブーガンヴィルが命名の由来となった木が、ハワイでも頻繁に目にするブーゲンビリアであります。


・大分のブーゲンビリア
b0186666_1833160.jpg

若竹園の裏に位置する、若竹パーキングには、ブーゲンビリアが咲いています。これは、じいちゃんが約23年前に植えたものです。今では、ブーゲンビリア3世まで育っており、写真は最も大きく育っている1世です。写真でもお分かりの通り、ビルを這うようにブーゲンビリアが咲いてます。


・この素晴らしき世界
b0186666_1824335.jpg

このブーゲンビリアを見ると、“WHAT A WONDERFUL WORLD”が頭を駆け巡ります。細い根元から、こんなに大きな生命が育っていくことを考えれば、自然のパワーの凄さを思い知ることができます。何も言わずに、黙々と大きくなって、まるで若竹園を支えてくれているかのようです。じいちゃんの愛情が、たっぷりなんやと思います。


このブーゲンビリア1世と、ワタクシは、ほぼ同じ歳月を生きてきました。ワタクシの方が、ちょびっと先輩ですが、何もかも越されております(涙)。

若竹園へお越しの際は、ぜひ一度、ご覧ください♪
[PR]
by TAROAIR | 2009-11-20 18:00 | Le Salon de Oita
TAL090便 じい&ばあ、帰国
b0186666_1103352.jpg

本日のユナイテッド航空879便で、じい&ばあが日本へ帰国しました。今ごろ、太平洋上空1万メートルあたりを飛行中のことと思います。ワタクシも、ビーチタワーでの夢のような暮らしから、アジトでの潜伏生活に戻りました。滞在中は、大分県人会のランチ会をはじめ、たくさんの行事にも参加させて頂き、濃い旅行やったんじゃないでしょうか。引き続き、大分とハワイでの出来事を、紹介させて頂きます。書くこと…あり過ぎです。ハワイ&大分ネタだけで年越したりして…ははは。

「フライトはどうしたんや?」という声が聞こえてきそうですが…、ハワイに帰還以来2回しか飛んでおりません。教官が本土に行っているのと、ワタクシの風邪が前後し、ちょっとお休みしておりました。風邪もずいぶん良くなりましたので、フライトも本格復帰であります!いやー、楽しみ!
[PR]
by TAROAIR | 2009-11-19 11:00 | TAL 運航本部
TAL089便 アストン・ワイキキ・ビーチ・タワー
b0186666_1722848.jpg

じい&ばあのハワイステイも、あとわずかとなりました。「まだおるんかい…。」という、声も聞こえてきそうですが…ははは。ピンクパレスの後は、アストン・ワイキキ・ビーチ・タワーにステイしています。ビーチタワーとは、ホテルではなくコンドミニアムです。すべてのお部屋が、1ベッドルームもしくは、2ベッドルームという贅沢なコンドであります。お部屋もとても広く、フルキッチン装備で、長期滞在にピッタリです♪ では、さっそくお部屋の紹介を…。


・リビング その①
b0186666_172554.jpg

大きな窓からは、ワイキキビーチが見渡せます。大きなダイニングテーブルで、お部屋でゆっくりお食事…、という素敵な時間を過ごすことができます。


・リビング その②
b0186666_1775260.jpg

もちろん、ソファも完備です。これなら、ゆっくりTVが見られます。NGNという日本語放送もあるので、飽きることなく過ごせます。あ、もちろん、フードネットワークも見ることができます!


・フルキッチン
b0186666_1732844.jpg

キッチン装備のないアジトに住んでるワタクシにとって、フルキッチンがある生活は、夢であり憧れであります。ディスポーザーに食器洗い機、オーブンにIH、大きな冷蔵庫…、素晴らし過ぎます。


・洗濯機&乾燥機
b0186666_174585.jpg

もちろん、アジトには洗濯機も乾燥機もありません。アラワイ運河へ洗濯に…、あ、いやアジトの地下にあるコインランドリーへ行っています。がしかし、ビーチタワーには、各部屋に洗濯機&乾燥機が完備されています。もちろん、タダ!!洗剤も、無くなれば補充してくれます♪ 部屋に洗濯機&乾燥機があるって、なんて幸せな生活なんやろう…。


・マスターベッドルーム
b0186666_1743760.jpg

マスターベッドルームには、キングサイズベッドが入っています。マスターなので、ベッドルームには、直結したバスルームもあります。ここだけでも、アジトよりも広い(涙)。


・ゲストベッドルーム
b0186666_1752661.jpg

こちらには、シングルベッドが2台というレイアウトです。このベッドは、ちょっと小さめであります…。アジトはクイーンサイズベッド…、ふふふ勝った(なに勝負しちょんのか…涙)。クーラー制御がマスターベッドルームと共通なので、それが不便かもしれませぬ。


2ベッドルーム&2バスルーム(約115平米)という、とても広く快適なコンドミニアムです。フルキッチンと洗濯機&乾燥機は、とてもありがたい装備ではないでしょうか。その他、無料バレーパーキング(要チップ)や、無料インターネット回線、1日2回のハウスキーピングなど、至れり尽くせりです。じい&ばあと、ずっと一緒にステイしていますが、ハワイで夢のような生活を送っております。ううむ…、明後日からアジトで暮らしていけるやろうか…(超不安)。
[PR]
by TAROAIR | 2009-11-17 17:00 | Le Salon de Hawaii
TAL088便 最強タッグ
b0186666_18294151.jpg

「あんこモノ+牛乳=TARO」、こんなイメージを抱いている方が、多数いらっしゃると思います(なんじゃそりゃ)。このふたつのセオリーを台頭させた、と言っても過言でもないのが、この最強タッグであります。


・こやま乳業の牛乳
b0186666_18311090.jpg

こやま乳業の牛乳は、濃くて風味豊かで、味わい深い牛乳です。かといって、臭みもあまりなく、飲みやすさ抜群です!あんこモノに、最も適した牛乳…ではないでしょうか。大分に帰省すれば、毎日飲んでる牛乳であります。世界の商品、ふるさとのデパート「トキハ」でお買求め頂けます!


・友永のあんパン
b0186666_18322446.jpg

ワタクシが愛すあんパンが、湯の街「別府」にあります。友永という、老舗パン屋さんのあんパンです。ふわふわのパンに、絶妙な甘さのあんこが、最高のハーモニーを奏でます♪ 気づけば、3つは平らげてしまう程の美味しさです!その他、味付けパンや、バターフランスやなんかも、素朴でオススメです。


温泉で有名な別府市には、この他にも、とても美味しいお店が多数あります。ふふふ、魅惑の別府、まだまだ紹介しますでー!
[PR]
by TAROAIR | 2009-11-16 18:30 | クルーミール
TAL087便 ダッジ・チャージャー
じい&ばあ滞在中のため、レンタカーを手配しています。前半と後半に、それぞれ5日ずつ借りています。まずは、前半のクルマの紹介です!フルサイズを予約していたので、ダッジ・チャージャーでした。


・チャージャー
b0186666_17473057.jpg

今まで、ハワイで最も多く運転したクルマかもしれません。往年のアメ車を彷彿とさせる、マッスル感満載なデザインです。全長も、5mは軽く超えてるんではないでしょうか。車内も広々で、運転しやすいです。あ、いや、このクルマに慣れてるだけかもしれませんが…。


・おしり
b0186666_1748750.jpg

顔はイカつくても、お尻はキュッと上がって上品な仕上がりです。エンジン音が多少気になりますが、お気に入りの1台です♪ ワタクシ、飛ばし屋というわけではありませんが、もうちょっと馬力?パワー?があったら、最高やと思います。


今、後半のクルマを借りています。次は小さいクルマで…と思い、エコノミー(インプレッサ)を手配しました。…が、現れたクルマは…(ド…ドヒャーーーっ)。


※TALでは、クルマ関連カテゴリー、“La Voiture”を設定いたしました。クルマは大好きですが、知識は素人並みであります。スカイアライアンスをはじめ、ご搭乗頂いている皆さまの中には、熱い車マニアの方が、たくさんいらっしゃると思います。今後とも、ご教授頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。
[PR]
by TAROAIR | 2009-11-14 17:50 | La Voiture