<   2009年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
TAL108便 12月29日
b0186666_16171772.jpg

本日、ハワイへ戻ってまいりました。そして12月29日を、「大分・上空(飛行機)・ハワイ」という自分の中での三大重要ポイントで過ごすことができました。23歳という1年は、劇的なものでした。ハワイへ留学を始めた当初、飛行機を飛ばすなんて、思ってもいませんでした。が、たくさんの素敵なご縁のおかげで、今こうしてパイロットになることができました。さらには、スカイアライアンスメンバーの皆さまとの交流も深めることができ、それ以外にも、家族や友人の大切さを再確認できた一年でもありました。たくさんの皆さんの支えでここまでやってこれた、と感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。この場を借りて、お礼申し上げます。そして、これからも、TAL共々、どうぞよろしくお願いいたします。

ところで、本日のフライトは…。
残念ながら、たなぼたは無かったものの、アッパーデッキの非常口座席を押さえることができました。成田空港も、思いのほか空いており、チェックイン、保安検査場も、通常とほぼ変わりませんでした。ただ、乗る直前に、再度ボディチェックがありました。機内食の写真を撮ろうと思ってたのですが、搭乗前のビールのおかげで、コロッと忘れておりました…(涙)。メインのSoup Stock Tokyoのクラムチャウダー、なかなか美味しかったです。


画像:郵送されていたライセンス
[PR]
by TAROAIR | 2009-12-30 16:30 | TAL 運航本部
TAL107便 明日から。
b0186666_1214881.jpg

いよいよ、明日のフライトでハワイへ出撃いたします。突然帰ってきて、家族を唖然とさせて以来、非常に充実した日々を送っておりました。「今日は一日、暇やったなぁ。」という日が、見事にありませんでした。そして皆さまのお察しの通り、よく食い、よく遊びました。自家用ライセンス取得後のバケーションだったので、羽を伸ばし過ぎた感が否めませんが、楽しかったので良しとしましょう!これを燃料に、1月から始まる新たな訓練に向け、邁進してまいります。付き合って頂いた皆さま、本当にありがとうございました。またハワイ帰還後に、色々とご報告させて頂きます。

次の日本は…春あたりかなぁ…なんて。

画像:我が家の前の公園 (TAL専属フォトグラファーTAKU撮影)
[PR]
by TAROAIR | 2009-12-28 12:00 | TAL 運航本部
TAL106便 JO073便
b0186666_22321665.jpg

更新が渋っており、申し訳ございません。毎日、忙しく(?)過ごしております。さてさて、前回にも紹介させて頂きましたが、往路のJO073便は、「たなぼたアップグレード」でした!実は、平JMB会員のくせに、今年の4月のフライトでも、同様の「たなぼた」をして頂きました。厳しい中、日本航空さま、ありがとう!!ということで、機内食レポートです。


・ボーイング747-446 (JA8921)
b0186666_22322988.jpg

使用されたシップは、ホノルル線でおなじみの、ボーイング747(ジャンボ機)であります。さすがジャンボ…、かっこいいですなぁ。中・短距離に投入されている、C・Yクラス仕様のキャビンです。写真にはありませんが、エグゼクティブクラスは、スカイラックスシートです。


・アミューズ・ブーシュ
b0186666_22324255.jpg

まずは、おつまみと簡単なアミューズ・ブーシュがサーブされます。亀田のあられと、ナッツとドライフルーツも付いてきます。JAL名物「ドライ納豆」やなくって、よかった…。


・和食
b0186666_22325613.jpg

洋食(牛肉もしくは魚)、和食からのチョイスでした。みそ汁とご飯が食べたかったので、和食にしてみました。台の物は銀ダラの西京焼きでした。ご飯が、ちょっと柔らかすぎて残念。←無料でアップグレードされとって文句言うなってね…。


・デザート
b0186666_22331622.jpg

モンブラン系のケーキでした。甘さ控えめです。うーん、満足、満足♪


・到着前の軽食
b0186666_22334479.jpg

到着前のリフレッシュメントです。これは、エコノミークラスとあんまり変わらんかも…。違う点を言えば、パンが温かいのとカップが陶器ってことでしょうか…。


約9時間の、とても快適なフライトでした。シートは旧式のものとはいえ、ゆっくりと過ごすことができました。客室乗務員の皆さんのサービスも、とても心地よかったです。いや、さすが日本航空でした!日本航空・全日本空輸中立派を唱えるワタクシですが、もう…完全に日本航空派でありんす。
[PR]
by TAROAIR | 2009-12-23 22:30 | クルーミール
TAL105便 家路
b0186666_2253276.jpg

昨日、家族にも内緒で日本に帰ってまいりました。ドッキリってやつです。大分帰省を事前にお知らせしていたのは、ハワイ入りされているスカイアライアンスメンバーの、アリ音さんと少年母さん&少年君、そしてトレーニングセンターの校長先生と教官だけでした。12月29日まで日本に居る予定です。え、なぜ日本に帰ったかって?

それは…。

・昔からの夢だったドッキリ帰国。
・計器飛行の座学が1月の初旬から。
・教官が12日から28日まで、里帰り&水上多発機の免許取得のため本土へ。
・今の状況で一人で飛んでも、もったいないかも。(教官談)
・JALのチケット代が思ったより安かった。
・12月29日を一日余分に過ごしたい。(後日に詳細を)
・オバマ大統領がクリスマスにハワイへ。(なんでじゃ)


などなど、諸事情(?)が重なったため、思い切って帰ってしまいました。思いついたのが、12月7日、チケットを買ったのが12月8日、飛行機に搭乗したのが12月10日…。パッパッパっと、ことは進みました。

そして…、なんと成田までのJALWAYS便は、また「たなぼたエグゼクティブ」でした!!!!フライトルポは、後日ご紹介させて頂きます。いや~、JALさまとは相性が良いようで♪ 全日空さんの方が40ドルほど安くて、期間限定B777での運航で魅力的やったんですけど、浮気せんで良かった…。ありがとう、そしてがんばれ、JAL!!

やはり、何も言わずに突然帰ったら、家族は唖然としておりました!ドッキリ成功!!あ、でも、一番びっくりしたのは、ホノルル空港でエグゼクティブクラスのチケットを渡された、ドッキリ仕掛け人かもしれません…ははは。

ということで、日本の皆さま、ご連絡をお待ちしております。
[PR]
by TAROAIR | 2009-12-12 22:00 | TAL 運航本部
TALの「今」をお話します。②
突然ですが…。

今、どこにいるでしょう?

b0186666_22471234.jpg

[PR]
by TAROAIR | 2009-12-11 22:45 | TAL 運航本部
TAL104便 ロッジ・アット・コエレ
b0186666_15594489.jpg

話は、Thanksgiving Day(TAL095便)まで遡ります。ラナイ島へ、ディナーを食べに行っておりました。ラナイ島は、信号もなく、人口約3000人ほどの小さな島であります。空港には、管制塔もありません。そんな島に、高級ホテル「フォーシーズンズ」系のホテルが、ふたつもあったりします。今回は、そのうちのひとつ、「フォーシーズンズ ロッジ・アット・コエレ」であります。少し早めに集合したので、ホテル内を散策してみました。


・ホテル周辺
b0186666_15595610.jpg

このような景色が広がっています。馬やなんかも放牧されており、とても美しい景色が広がっています。ハワイ=海という公式が覆るリゾートです。


・コリドー
b0186666_1607100.jpg

ホテル内のコリドーには、このようなゆったりとした椅子が並んでいます。本を読んだり、飲み物を飲んだり、ぼーっとしたり、思い思いの過ごし方をされていました。ワタクシも、音楽を聴きながら、ぼーっとしました。


・コリドーからの眺め
b0186666_1602255.jpg

ロッジ・アット・コエレは、海に面していません。その代り、美しい緑を眺めることができます。オアフ島よりも、ずいぶん小さな島ですが、とても大きな島に感じてしまいます。気温も、そんなに高くなく、とても心地よかったです。


・池
b0186666_1603494.jpg

ホテルの敷地内には、このような池もあります。のーんびりとした時間が流れています。泳いでいる鯉も、心なしかのんびりしてるよう感じました♪ 羨ましいぜ!


・蘭の部屋(たぶん…涙)
b0186666_1604956.jpg

敷地内には、こんな施設もあります。蘭(と思しき植物)を栽培しており、それに囲まれるようにテーブルがあります。ううむ、こんな施設があるホテルは、オアフ島じゃ見たことありません。っていうか、たぶん蘭です(しつこいわ!)。


・プール
b0186666_161125.jpg

気温があまり高くないため、温水プールでした。24時間オープンしてるそうです。人も少ないので、のーんびりと泳げそうです。


・ディナー会場
b0186666_1611820.jpg

ここが、Thanksgiving Day Buffetの会場です。普段は、ラウンジかロビーとして使われているスペースやと思います。暖炉なんかもあり、良い意味でハワイらしさがありません!クリスマスツリーも、とても綺麗でした。ホテルの内装に合うように、ゴージャスかつ落ち着いたデザインのツリーでした。


と、ロッジ・アット・コエレを少しだけ紹介させて頂きました。泊まったわけではないので、お部屋の写真がないのが非常に残念ですが、ウェブサイトを見たところ、非常に魅力的なお部屋でした。ハワイの中で、一番泊まってみたいホテルかもしれません♪


※ブッフェだったので、取りに行く&食べることに集中しておったので、食べ物の写真がございません。申し訳ございません(涙)。
[PR]
by TAROAIR | 2009-12-10 16:00 | Le Salon de Hawaii
TAL103便 Tatamiser
別府グルメシリーズの続きであります。今回は、「タタミゼ」というお店を紹介させて頂きます。ナイフとフォークを使わずに、気軽に食べれるフレンチのお店です。正統派おフランス料理というより、和洋折衷アレンジされた料理、でも本格的という、自分でも何言ってるか分からなくなってきましたが…とにかく美味しいです(グダグダになっとるわい)。


・お通し
b0186666_18365885.jpg

たぶん、しめサバかなんかやったと思います。美味しかったんですよ、でもね、記憶が(涙)。最初っからこんなんで、大丈夫か!


・サーモンのミルフイユ仕立て
b0186666_18371236.jpg

これは、クリーミーなソースとサーモンとクレープが層になっております。柔らかな食感と、クリーミーさ…、美味しい。ハワイでは、お目にかかったことありませぬ。


・別府タワー
b0186666_18372921.jpg

別府には、名古屋テレビ塔と通天閣に続く、日本で3番目に古いタワーがあります。それをモチーフに作られた、別府タワーというお料理です。サクサクのタワー部分の下には、アボカドのタルタルとサーモンが敷かれています。これも、絶対に間違えなく美味しい組み合わせです。味では、1番のタワーかもしれませぬ。


・ポテトフォンデュ
b0186666_18374666.jpg

ご覧の通り、イモにチーズソースがとろ~り。カルボナーラに近いお味のソースと、イモが合うのなんの。これだけで、ワイン一本飲める感じです。


・石焼きカレー
b0186666_18375711.jpg

その名の通り、石焼きのカレーです。ここまでくると、フランス料理からはかけ離れますが、大変美味しゅうございます。チーズと、半熟玉子のとろ~り加減が絶妙です。


・デザートの盛り合わせ
b0186666_18382839.jpg

これは、デザートサンプラーです。といっても、ひとつひとつが、大き過ぎず小さ過ぎず、満足できるサイズです。ここのデザートも、侮れません。失敗がひとつもありませんでした。あっぱれっ!!(興奮気味)


実をー、申しますとー、えーっと、これ以外にも、数品食べております。カメラより先に、手が出てしまう、典型的なパターンです(なにが典型的じゃっ!)。この他、牛テールの煮込みと、パスタやったかな…、を頂きました。とにかく、ぜーんぶ美味しかったです。調べてみると、「タタミゼ=Tatamiser」とは、フランス語の新語で、「日本かぶれ」や「和風に暮らす」という意味やそうです。うーん、納得。別府へお越しの際は、ぜひ!


※この中の数品は、メニューには載っておりません。
[PR]
by TAROAIR | 2009-12-08 18:30 | クルーミール
TAL102便 タウンカー
10月のじい&ばあの滞在時の時です。ダッジ・チャージャーをレンタルしたというのは、TAL087便でご紹介させて頂きました。アストンワイキキビーチタワーのパーキングが無料だったので、前半と後半に分けて、2度レンタカーを利用しました。2度目は、遠出をすることはないだろうと思い、エコノミーカー(スバル・インプレッサ相当)を予約していました。


・リンカーン!
b0186666_18133575.jpg

希望車種が出払っていたため、このクルマになりました…。そうです、ハワイのタクシーでお馴染みの車種、リンカーン・タウンカーであります。見たとたん、「デカっ!タクシーかっ!」とツッコミを入れてしまいました!っちゅうか、日本じゃ、その筋の方や霊柩車で、よく見かけますよね(どんな固定観念じゃ!)。


・コックピット
b0186666_18135113.jpg

ううむ、やっぱり、タクシーに乗ってる感じです。シートは革張り、おまけに、ものすごく柔らかいです。車内の装備は、必要最低限って感じでしょうか。たぶん、日本のクルマの方が、親切な装備がたくさんついてると思います。


・素人意見
b0186666_1814345.jpg

クルマの評論家ではないので、当てにはしないでくださいね。ソフト過ぎる走りに、最初はものすごく抵抗がありました。が、不思議なことに、慣れてきたら、とても快適に感じるようになりました。ブレーキの効き具合(?)は、結構好みかも。とくに、70-80マイル域での走行は、快適でした。


V8、4.6ℓのエンジンは、予想通り、燃費はよろしくありませんでした…。っちゅうか、V8のクルマを運転したの、初めてかもしれません。スムーズで柔らかな走りは、いかにもアメ車!って感じやったと思います。ううむ…、ちょっとクセになったかも。
[PR]
by TAROAIR | 2009-12-07 18:00 | La Voiture
TAL101便 ホーバーツアー 後編 
シリーズものが、延び延びになっており、申し訳ございません。10月18日に催行した、ホーバーツアーの後篇です。ホーバーを乗り終え、7人が向かった先は…。

TAL082便 ホーバーツアー 前篇

・大分空港の秘密基地 (TAKU撮影)
b0186666_17582482.jpg

ここからは、ホーバーの発着と、空港のエプロンと滑走路が見渡せます。っちゅうか、夫婦で飛行機撮影しよんし…。どんな夫婦やねん!あ、ちなみに、おそろいのマスタード色のパーカーを着てたので、ワタクシに「マスタードカップル」と命名されました。か~らし色のシャツ~♪(ちゃうし)。


・海甲
b0186666_17584285.jpg

航空会社の機内誌にも掲載されたり、有名人や政治家の間でも人気の、大分空港にあるお寿司屋さんです。昔からあったのですが、今回初めて行ってみました。このお寿司屋さんとホーバーが目的で、ツアーに参加された方もおります…。


・管制塔見学! (TAKU撮影)
b0186666_17585244.jpg

なんと、ちりめん問屋(しゅーじちゃんの別名①)のお友達に、管制官の方がいるということで、大分空港の管制塔見学ツアーが実現しました!!


・瀬戸内海一望
b0186666_17591535.jpg

空港全体と瀬戸内海を一望できる景色は、圧巻です。こんなホテルの部屋があったら最高です!夜なんか、滑走路のランプで綺麗なんやろうなぁ。


・到着機
b0186666_17592559.jpg

見学中に、3機の飛行機が到着しました。いやー、ここから見る飛行機は最高にきれいです。しかし、羽田空港とかホノルル空港は、忙しすぎて見学とかさせてくれん…やろうなぁ。丼ちゃん(しゅーじちゃんの別名②)、そして見学を実現させて下さった職員の皆さま、ありがとうございました!


このように、小さい空港ながら、大分空港を満喫したホーバーツアーでした!ちなみに、写真にはございませんが、おやつに「やせうま」と牛乳を、レストランで頂きました。やっぱり、和菓子系には牛乳です♪(←どんなまとめ方じゃ!)


※しゅーじちゃんには、さまざまなニックネームがございます。っちゅうか、会うたびに、ワタクシが付けているんですが…。「ちりめん問屋」という超意味不明なものから、公共の電波で発信できないようなものまで、多岐にわたります。どの名前を呼んでも、覚えてくれてて答えてくれるしゅーじちゃん、ありがとう!
[PR]
by TAROAIR | 2009-12-05 18:00 | 飛行機
TAL100便 じいちゃん
b0186666_16293116.jpg

おめでたい話題は、さらに続きます。というか、たまたま続くような流れになったんですが、日本時間12月04日は、じいちゃんの誕生日であります。今年で、79歳…現役でバリバリやっております。ハワイにも、ツアーではなく個人旅行でやってきます。一人ででも、ザ・バスに乗って、ワイキキからアラモアナに行きます。ニーマンマーカスに、一日中入り浸ります。「ずっと元気でいてください。」なんて言いません、ずっと元気でおってもらわんと困ります。じいちゃん、お誕生日おめでとう。

画像:じいちゃんは、小さなころから、馬に乗っておりました。(本文とちょっと関係?)



そんで、おまけ(なんでやねん)。
b0186666_1629502.jpg

ワタクシも、やっておりました。今、ワタクシが馬に乗ったら…つぶれるかも、おほほほ。


あーーっ、そして、TAL100便であります!さらに、めでたい!!
[PR]
by TAROAIR | 2009-12-04 16:30 | ボイスレコーダー