<   2010年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧
TAL133便 H.K.'s
b0186666_1833796.jpg

TAL132便でもご紹介しましたが、かまえ号の修理に行っておりました。修理に20~30分ほどかかると言われたので、フライトに備え栄養補給することにしました。このエリアに来るとDown to Earthで、ワタクシらしからぬベジタリアンデリを食べるんですが、この日は新たなお店に挑戦することにしました。以前、大量のオレンジチキンに完敗したワンプラスワンの目の前の、H.K.’sレストランというプレートランチ屋さんです。


・ビーフシチュー
b0186666_1835195.jpg

本日のオススメメニューに、ビーフシチューがありました♪ ワタクシ、ビーフシチューには目がありません。ハワイは、トマトベースの赤いシチューが多いですが、ここはちゃんと茶色であります。味も…なんと、日本のビーフシチューに近いではありませんか!ワタクシの大好きなデミグラス系のビーフシチューであります。午前中に行ったんですが、野菜もお肉も柔らかく煮込まれておりました。満足、満足…。って、朝からビーフシチューかい。


・店内
b0186666_184568.jpg

店内はこんな感じです。倉庫の一角で食事をしてる…感じもしますが、とても清潔でした。お水のセルフサービスなんかもあって、居心地は悪くありません。外で食べるバイロンズやボブズと違って、ハエを気にせずに食べれます(どんな基準じゃ!)。ううむ、今度は違うメニューも試したくなる感じです。


日本っぽいビーフシチューを安価で食べようと思ったら、H.K.’sレストランに来ようと心に決め、かまえちゃんを迎えに行きました。通常重量+ビーフシチューで重くなったワタクシを、かまえちゃんは文句ひとつ言わずに、空港まで連れて行ってくれましたとさ。でめたし、でめたし。
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-31 18:00 | クルーミール
TAL132便 愛しのかまえちゃん
b0186666_1657846.jpg

今日は、朝からフライトの予定でした。いつものごとく、コーヒーを淹れ、“I WILL BE THERE WITH YOU”を聴きながら瞑想に入ります(なんじゃそりゃ)。コーヒーを片手に、ベランダのかまえちゃんを見てみると…。ありゃ…元気がないぞ。まるで、「もーいや。あんた重いしさー。あたしの上で屁はこくしさー。パンの砂糖はこぼすしさー。鼻くそほじった手であたしを触らないでっ!」と、日ごろの文句を言い放っているようでした。フライトを昼からに変更してもらい、かまえちゃんの治療に向います!


・パンク…そして溝までも…。
b0186666_1657215.jpg

実は、4~5日前にもパンクしたばかりです。前夜までは問題なかったのに、朝起きたらパンクしておりました。よく見たら、後輪の溝がすり減っております。もう寿命なんかもしれん…、変えちゃらんと!とバスにかまえちゃんを乗っけて、いざ修理工場へ向かいます!工場のおっちゃんに相談したところ、タイヤを変えたほうがいいとのこと。ついでに、ブレーキの調子もイマイチやったので、チェックしてもらうことにしました。その間、ワタクシも栄養補給です♪(後日紹介予定)


・生まれ変わりました♪
b0186666_16573325.jpg

後輪が、新しいタイヤになりました!前輪は、そんなにすり減ってなかったので、そのままです。ブレーキの調子も抜群、チューンアップしてくれたので、走りも滑らかになりました!テンションが上がったおいさんは、「ヒーーハーーーっ」と叫びながら空港へ向いました。おかげで、普段1時間~1時間15分の所要時間ですが、なんと今日は1時間を切りました!さすが、かまえちゃんであります。


よく考えてみたら、空港へはもう100往復はしています。1往復30kmなので、もう3000kmちかく走っているわけです。おつかれさん、かまえちゃん。これからも、重いおいさんを乗せてハワイの街を疾走しておくれ!
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-30 17:00 | 終わりなき疾走
TAL131便 そむり
b0186666_17351371.jpg

皆さん、「洋食」は好きですか?フランス料理でもイタリア料理でもない、独特の「洋食」ってのがありますよね。大分県別府市に、絶品洋食のお店があります。昔から通っている「そむり」というお店です。ステーキやハンバーグはもちろん、アペタイザー類なんかも、全て美味しいという、奇跡のお店です(大げさか)。2009年の冬、最大の暴飲暴食をご覧あれ♪


・スーパードライ
b0186666_17353920.jpg

まずは、ビールから♪ 五臓六腑に染み渡りますなぁ(どこのおいさんやっ!)。何度も言いますが、ワタクシはスーパードライが一番好きです。ね?aloalo8さん。


・自家製ハムのサラダ
b0186666_17355361.jpg

自家製のハムがたっぷりと乗ったサラダです。ハムはもちろんのこと、ドレッシングが最高です。飲みたいぐらい…。


・牛トロの刺身
b0186666_17361019.jpg

あぁ~…思い出しただけで、大量のよだれが…。もう、説明は要りませんよね。いやはや、ありがとーーっ、豊後牛!


・ビーフカツレツ
b0186666_17363086.jpg

ここのデミグラスソースは、絶品です。飽きません、飲めます。柔らか~い、ビーフカツレツに、このデミグラスが…。ありがとーーっ、豊後牛!(べーやんかっ?)


・チキン南蛮
b0186666_1737647.jpg

宮崎発祥のチキン料理、チキン南蛮です。お隣の県、大分県でも幅広く食べられています。ジューシーなチキンに、甘酢のソース、そしてタルタルソースが最高のハーモニーを奏でます。ありがとーーっ、宮崎県!(君の瞳は10,000ボルト♪)


・野菜のピザ
b0186666_17371974.jpg

厚めのクリスピーな生地の上に、野菜とポテトサラダがテンコ盛りです。本格イタリアンなピザもいいですが、こういうの、懐かしくって良いですよね♪ いや、ほんと、ありがとーーっ。(遠くで汽笛を聞きながら~♪)


・カキフライ
b0186666_1737428.jpg

見てください!そんじょそこらのカキフライとは違いますでっ!殻付きのまま揚げています。レモンだけを絞って、頂きます。ぷりぷりの肉厚オイスターが最高です。オイスター、サンキューーっ。(立ち上がれ!命の炎を燃やせーっ。)


・ねぎグラタン
b0186666_17375529.jpg

ここのお店で、昔からある定番メニューです。名前の通り、ねぎがたっぷり入ったグラタンです。鰹節とねぎで、ジャパニーズテイスト溢れるグラタンです。ねぎーー、サンキュっ!(ライラライ~ラライ~♪)


・日向鶏の塩焼き
b0186666_17381055.jpg

日向とは、宮崎県です。宮崎県の鶏肉ですね。塩味でさっぱり、そして玉ねぎの甘味が、食欲を刺激します。一人あたりの鶏肉消費量は、大分県が1位なんですで!チキン…、ありがとーーっ。(You’re king of kings.)


・ハンバーグ
b0186666_17382578.jpg

洋食界の重鎮、ハンバーグですね!ハワイでよく食べる、グレイビー&ハンバーグとは違い、デミグラスソースの「王道ハンバーグ」です。ふっくらジューシー、説明するのが億くうになってきた。もう、実際に食べてみてくださいっ!サンキューーっ、ありがとーーーぅっ。(地上に降りた最後の天使~♪)


・なすのチーズ焼き
b0186666_17384595.jpg

なすとトマトソースとチーズってのは、最強の組み合わせやと思います。ちょっと甘めのトマトソースと、たっぷりチーズが、いい具合になすと絡み合います♪ ありがとーーっ。(今はもう誰も~愛したくないの~♪)


・オムライス
b0186666_1739172.jpg

もう、これだけ美味しいものだらけなので、オムライスが不味いはずがありません。ふっくらと焼きあがった、正統派オムライスです。ここの看板メニューでもあります。ううむ、この記事は、書いている人間の精神衛生上よくありません。オムライス…マハローーっ。(kenさんかっ!)


ということで、食い荒らしました。この12月の帰省時…、いや、2009年最大の暴飲暴食やったかもしれません。ワインも1本空いてたりします。「食い過ぎやろー」と思われた方…、ふふふ、このお店は食い過ぎてしまうことが唯一の欠点なんですよ♪ 今回は食べていませんが、ステーキも絶品であります。また、次回の帰省の際に…。では、長々とお付き合い頂き、ありがとうございました。


※ひとりでこれだけ食べたわけではありません。4人です、4人。
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-29 17:30 | Le Salon de Oita
TAL130便 SPRING MEETING
b0186666_181121.jpg

平素より、TAL グループの翼をご利用頂き、誠にありがとうございます。皆さまに、ご案内があります。ワタクシ、訓練の進み具合にもよりますが、3月下旬あたりに一時帰国を予定しております。ビザと学校書類の関係上、一時帰国をせねばなりません。合法的に合衆国滞在を引き延ばすためで、領事館へは行く必要はないので、休暇がてら帰ります。で、せっかくの日本なので、再び上京しようかと考えております。そして、少しだけ皆さまのお時間を拝借し、TALオフ会(東京都予定)を開こうと思っております。現在、3月下旬~4月中旬の週末を予定しております。年度末または年度初めで、お忙しい時期かと思いますが、ぜひぜひご参加頂きますよう、お願い申しあげます。

とまぁ、こんな感じです。まだ、訓練のめどが立たないので、帰国時期がハッキリしない状況です。しかし、帰国した折には、必ず開催いたします。もしご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、以下のメールアドレスまでご一報ください。日程や場所など、今後の詳細は、メールにてお知らせいたします。では、よろしくお願いいたします。

TALお問い合わせ窓口 ⇒ the-blog@hotmail.co.jp
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-28 18:00 | TAL 運航本部
TAL129便 大分合同新聞
b0186666_18222134.jpg

TAL126便で紹介させて頂きました、「別府音頭」と「温泉踊り」の披露には、まだまだ続きがあります。踊りの練習をしている時でした。「大分県の方々にも、ハワイ大分県人会の活動を知ってほしいわねぇ。」という話になりました。それなら大分県随一の地方紙「大分合同新聞」に載せればいいやん!と、思いつきました。がしかし、ハワイに住んでるし、どうしようかと迷っておりました。スカイアライアンスメンバーのユキドンさんに相談してみると、瞬く間に大分合同新聞にコンタクトを取ってくださいました。その後、担当の方からメールで連絡を頂き、記事の書き方を教わり、新年会終了後に記事を送信しました。そして、1月27日付の夕刊に掲載されておりました!ワタクシ、端っこにちょびーっと映っております。少しでもハワイ大分県人会のことを紹介する事ができ、感無量です。あぁ、なんか涙が出そう。


最後になりましたが、セッティングして頂いたユキドンさんをはじめ、大分合同新聞の担当者さま、そして何よりも取材に協力して頂いた大分県人会の皆さんに、心からお礼申し上げます。本当にありがとうございました。
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-27 18:30 | Le Salon de Oita
TAL128便 TAKU
最近、TAL専属フォトグラファー「TAKU」という男が登場しています。「誰やねん?」と言われそうなので、ご紹介させて頂きます。TAKUという男とは、高校3年の頃、通っていた塾で出会いました。この男は超クルママニアで、今は世界的な車メーカーで活躍しております。ワタクシもクルマが好きだったので、妙に波長が合い、すぐに仲良くなりました。あ、波長が合うと思ってるのは、ワタクシの一方的な勘違いかもしれませぬ。その後、塾の後輩やジャクソン(しゅーじちゃんの今年の異名)なども加わり、飲みに行ったり、遊びに行ったり…。ワタクシが帰省すると、貴重な休みを割いて、福岡から駆け付けてくれます。いつものメンバーがそろえば、ワタクシの「暴走スイッチ」がオンになり…、これ以上書くのはやめておきます(涙)。とにかく、ワタクシが大分に帰った時の、心の癒しになっております。彼らにとっては、迷惑を被ってるだけかもしれませんが…。ということで、お見知りおき下さいまし。TAL運航には欠かせない、重要人物です。


ということで、TAKUの撮った写真集をお楽しみください。


・クルマ
b0186666_1872334.jpg

クルマは、まるで雑誌やパンフレットのように撮影します。いろんな角度から、いろんな景色を収めて…、クルマの持ち味を最大限に引き出してる気がします。天下逸品やと思います。


・ヒコーキ
b0186666_1873775.jpg

福岡空港に出没するようです。ヒコーキの写真も、なかなかの腕前です。


・しゅーじちゃん夫婦
b0186666_1875034.jpg

人の写真も上手かったりします。また、演出もにくいこと。この夫婦らしさが溢れる1枚やと思います。あ、しゅーじちゃんジュニアが誕生したそうです!これまた、機会があれば紹介させて頂きます。ううむ、もう親父かぁ…すげっ。とにかく、おめでとう!


・オマケ
b0186666_188826.jpg

なんでやねん(涙)。


いつも、ありがとう。
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-26 18:00 | Le Salon de Oita
TAL127便 VOG
b0186666_1123261.jpg

最近、VOGがひどいです。VOGとは、VOLCANO(火山)とFOG(霧)から作られた言葉で、ハワイ島での活火山がもたらす火山灰が、風に乗ってホノルルがあるオアフ島へやってきます。通常、オアフ島はトレードウィンド(貿易風)が吹いており、火山灰の影響はありません。が、コナウィンドという風向きの変化で、火山灰がはるばるハワイ島からやってきます。もちろん、火山性の有害ガスも含まれているそうで、体にも良くないようです。さてさて、こんなヴォギーな天気の日は、厄介なことが二つあります。ひとつは、視界が悪いので訓練ができません。今朝も、「昨日はひどくて、誰も飛ばんかった。今日も視界悪いから、キャンセルだ!」と教官からメールがありました。もうひとつは、ランニングができません。あ、走ろうと思えば走れますが、火山ガスの中走るのは、あまり気持ち良いもんではありません。ワタクシ、花粉症の症状は無いんですが、どうもVOGには弱いようで、喉はイガイガ、目がかゆい、頭ん中がボーっとなったりします。ヴォーギー、ヴォーギー、あんたの時代はよかった~♪って、よくないわっ!
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-25 11:00 | フライトログ
TAL126便 ハワイ大分県人会
b0186666_17215232.jpg

本日、ハワイ日系人連合協会の新年会が行われました!大分県人会からは、14名が参加し、「別府音頭」と「温泉踊り」を披露しました。新年会には、在ホノルル日本国総領事を始め、約160名という大規模なものでした。色鮮やかな浴衣、法被を着て、練習を重ねた踊りを、無事に披露することができました。

今日の披露や練習を通じ、県人会の皆さんの団結力、大分県への想い、そして何よりも優しさを、改めて感じることができました。日本からハワイにやってきて、約半世紀、大分県や日本に帰ってないという方もいらっしゃいます。どんな思いで異国の地で暮らしてきたのか、これはワタクシには計り知れないものがあります。生まれたところを遠く離れたこの地で、日本の方々が活躍していることを誇りに思うとともに、今こうやって日本人として、ハワイで特に不自由なく暮らしていけているのは、先人の皆さんの努力があってからこそだと思います。心から感謝しています。

もちろん、これは大分県人会に限った事ではありませんし、悪いことをしてきた人もたくさんいます。でも、ハワイに住んで、県人会に入って、もっとも実感したことは、皆さんの日本へ対する思いです。日本を離れてから、やっとわかる日本の素晴らしさというものがあるんやと思います。日系人の皆さんは、日本の伝統行事や文化を大切にされています。日の丸を背負って、活躍してきた方々を見ると、日本人でよかったと心底思います。自分の国を愛するという、ごく普通の考えが、捻じ曲げられようとして……。この辺でやめておきます。

と、今回、日本からハワイに渡ってきた大先輩の皆さんと交流し、改めて感じることがたくさんありました。県人会に入ってよかった、と心から思いました。とても良い経験になったと思います。

なんか、いつもと違って、想いを殴り書きしてしまった…失礼いたしました。
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-24 17:30 | ボイスレコーダー
TAL125便 愛と風のように
b0186666_172462.jpg

クルマカテゴリー“La Voiture”を作ったまま、放置しておりました…。ずっと気なっているクルマがあります。それは、現行の日産スカイラインであります。今は、セダン、クーペ、SUV(?)がラインナップされているようですが、クーペがお気に入りです。


・インフィニティ
b0186666_173036.jpg

アメリカでは、日産スカイラインではなく、インフィニティとして販売されています。日産の高級ブランド(?)です。トヨタとレクサスみたいな感じでしょうか。個人的には、「スカイライン」という名前も好きなので、ちょっとがっかり…。このインフィニティ、TAL124便でご紹介したハーレーの目の前にあります。いつも、空港への行き帰りは、スカイラインを眺めております♪


・スカイライン
b0186666_1731447.jpg

なんか日本車っぽくないですよね。目といい、グリルといい、全体的に好きなデザインです♪ で、やっぱり色は、この赤です!黒も引き締まって良いんですが、赤の方がセクシーな感じ(どんな感じじゃ)。日本でのお値段は、ボトムで386万円…うぅっ(涙×386万)。


スカイラインと言えば、ケンとメリーであります。そして、曲も大好きなんですよね。いつか、スプーンとカップをバッグに詰めて、スカイラインに乗って、ケンとメリーのように旅に出たいものです。あっ、ワタクシ…クルマが好きにもかかわらず、「疲れた、運転代わって」ということがあるので、メリーは運転できる人やないといけません…ははは。

次回は…渋いクルマをご紹介いたします。
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-23 17:00
TAL124便 空港へ ④
いよいよ、目的地であるフライトスクールまで、最終回となりました。では、続きをお楽しみください。


・自転車レーン
b0186666_1725189.jpg

ディリングハム通りを西へ抜けると、このような自転車レーンが現れます。ニミッツ通りとH1フリーウェイに沿うように、独立した自転車レーンが延びています。フリーウェイに乗って、アウェイ感を痛感しなくて済みます…ははは(涙)。


・ちょっと…いや、結構臭い。
b0186666_1731485.jpg

左上に見えるのがフリーウェイです。さてさて、緑もあって美しい景色ですが、臭いです。たまに「おえっ」っとなります(またかっ!)。実は、この近くに、ゴミ収集車の基地があります。


・住宅街
b0186666_1733199.jpg

この辺は、特に刺激的です。道路と地面の空間は、ホームレスの住処になっています。夜になると、ジェネレータの音がしてたりします。結構広い敷地なので、もしかすると、大きな街が広がっているのかもしれません。夜のフライトと早朝フライトが続くときに、たまにお世話になっています。なんてね…。スクールに通い始めの頃、ここに住んでるいる方々が居るのを知って、“自分がホームレスになったら、どうやって暮らしていこうか…。”とまじめに考えだし、座学が上の空だったことがあります(号泣)。


・ニミッツ通りの上にはH1フリーウェイ
b0186666_1735343.jpg

上にはフリーウェイが、そして下にはニミッツ通りが伸びています。自転車レーンは、この通りに合流し、並走します。


・ハーレー
b0186666_1741747.jpg

Born To Be Wildは聞こえてきませんが、ハーレーダビッドソンのお店があります。これが見えたら、左折をします。


・ラグーンドライブ
b0186666_1743853.jpg

すると、ラグーンドライブの登場です!空港付近と言うこともあり、一気に空が開けます。ハワイアン航空のB717が、独特のエンジン音を轟かせながら、空に向って突き刺すように飛んでいきます。


・ホノルル国際空港
b0186666_175572.jpg

ラグーンドライブは南北に伸びています。西側には、ホノルル空港が広がります。すぐ横が滑走路なので、頭上を飛行機が行き来します。山下達郎のRIDE ON TIMEが、頭を駆け巡ります。真ん中あたりに見える塔が、ホノルル空港の管制塔です。いつも、お世話になっております…。


・ホノルル
b0186666_1754468.jpg

東側を見てみると、ダイヤモンドヘッドとワイキキ、そしてダウンタウンが一望できます。そうです、あのダイヤモンドヘッドの麓が、スタート地点です。ううむ、「かまえ号」よ、よく頑張ったのぉ。あ、夜景が、めっちゃ綺麗です♪


・フライトスクールハワイ
b0186666_1761548.jpg

ここは、我がフライトスクールではありませんが、同業者です。なんか、倒産したとかしないとか…、行ってなくてよかった。あっ、ここを右折します。


・我が母校
b0186666_176436.jpg

道を突き当たると、我が母校です。さぁーーっ、「かまえ号」の後は、セスナちゃんとロックンロールであります!


4回にわたって、「終わりなき疾走 ~空港編~」をお送りしました。楽しんで頂けましたか?懐かしいなぁと思う方、ハワイってこんな所なんやと思った方もいらっしゃるでしょう。長い間、お付き合いのほど、ありがとうございました。
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-22 17:00 | 終わりなき疾走