<   2010年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧
TAL113便 計器飛行証明へ
b0186666_1735659.jpg

1月5日(ハワイ時間)から、次のステップである計器飛行証明を取得するための、座学が始まっています。今日は、2回目の授業がありました。現在の自家用操縦士の免許では、有視界飛行でしか飛行機を飛ばすことができません。有視界飛行には、雲との距離や視程など条件があり、フライトをするにあたり、大きく天候に左右されます。計器飛行証明を取得することにより、フライトの際の計器への依存度を上げ、航空管制の指示に従いながら、有視界飛行ほどの制限を受けずに、飛行することが可能になります。現在、定期便のすべてのフライトは計器飛行方式を採用しています。ということは、エアラインパイロットに近い飛ばし方を勉強するわけです。

座学の方も、5人の生徒と小さなクラスで、和気藹々とやっております。今日も、校長先生のマウイ土産のクリスピークリームを片手に授業でした♪ 座学の先生は、ラッキーなことにワタクシの教官が担当することになり、環境はバッチリです!問題は、先日から風邪をこじらせてるのを治さなければなりませぬ(涙)。ということで、今週末は大人しくしておこうと思います(大人しくできるやろうか…)。実際の飛行訓練は来週末からとなりそうです。うぉーー、楽しみ!


画像:今日のホノルル空港(空の貴婦人とセブンツーセブン…いつの時代やねん!)
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-08 17:30 | フライトログ
TAL112便 豊後森機関庫
b0186666_17412399.jpg

多分ワタクシ、廃墟マニア(?)だったりします。ずっと前に、長崎県にある「軍艦島」という存在を知ってしまって以来、なにか引き寄せられるものがあります。aloalo8さんの「軍艦島」という記事を見て、「あっ、忘れとった!」という話題があったので、ご紹介させて頂きます。あれは…去年の春ごろ帰省した時のことです(古いわ!)。大分にも素敵な廃墟がある、という情報を仕入れ、ハワイ在住歴ありの大分県民メンバーで、見に行ってみました。


・豊後森機関庫
b0186666_17414865.jpg

大分県玖珠(くす)郡にある、豊後森機関庫です。どんな歴史を辿ったかというのは、インターネットで検索してみください。ワタクシより、はるかに素晴らしい記事が、たくさんあるはずです(投げやりかっ!)。要は、蒸気機関車の引っ張る部分(?)を格納していた、ハンガーであります。真ん中に、ターンテーブルがあり、それを囲むような形の建物です。いやはや、何とも貧相な説明で、申し訳ございません。


戦前に建てられ、激動の時代を歩んできただろう建物と、のどかに咲く菜の花が、何とも素晴らしい哀愁を漂わせていました。そして、現在使用されている線路が、真横を走っているので、新旧の鉄道を楽しむことができるのではないでしょうか。ううむ、次の春はどこへ行こうか…。
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-07 17:30 | Le Salon de Oita
TAL111便 暴飲暴食のクリスマス
ホリデーシーズンの、暴飲暴食をさらけ出そうと思います。まずはクリスマスイブと、クリスマスを一気にご紹介します。ダイジェストでお楽しみください。


2009年12月24日 大分地方 曇り

・生ハム
b0186666_18175976.jpg

クリスマス伊武…やなかった、イブには、イタリア料理を食いに行きました。ここから、クリスマスの暴飲暴食の幕開けです。ここは、大分市で美味いと評判のペントリーノというお店です。生ハム、美味かったです。


・マルガリータ
b0186666_18181294.jpg

チーズ、トマトソース、バジルのシンプルなピッツァです。シンプルだからこそ!ってやつですね。色も、白・赤・緑で、見事にアリタリアカラーです。とにかく、全てにおいて絶妙なピッツァでした。


・パッパルデッレ トリュフ風味のなんちゃら
b0186666_18182673.jpg

パッパルデッレという部分だけ覚えてて、後は忘れました(涙)。トリュフ風味でキノコが入ってて、クリームソースです。っちゅうか、これが最高に美味かったです。これはさすがに、真似できないプロのお味でした!いや、今まで頂いたパスタの中でも、トップクラスやったかも。


※実は、この他、色々食い散らかしております。…が、見事に写真を撮り忘れました。カメラより先に手を出したという、典型的なパターンです。


2009年12月25日 大分地方 曇り

・ホリデーディナー
b0186666_18183831.jpg

ホリデーシーズンに、ワタクシが日本にいるということは…。そうです、クリスマスディナーを作りました。今年は、レモンガーリック・ローストチキンでした。ホールチキンに、レモンとガーリック、フレッシュタイムを詰めて焼きます。これが、シンプルで、美味い(自画自賛)!程よくジューシーに焼けて、マウイマイクスのチキンとは違った趣です。その他、マッシュポテトにチーズを混ぜ込んで焼き上げたベイクド・マッシュポテト、機長オリジナル冷製カッペリーニなどが食卓に並びました。今年も、大成功でした♪


・そして、ケーキは…。
b0186666_18185041.jpg

テッズベーカリーの、チョコレートハウピアパイです!母ちゃんが、通販で注文しとったらしいです。ううむ、ハワイで食うよりも、美味いかも。日本で作ってるらしいので、やはり繊細なお味なんでしょうか…。大分で食ったという証拠に、合同新聞付き…ははは。


ということで、食べ物をメインに、ダイジェストでお届けしました。書いてる途中で、お腹が空いてきました…。暴飲暴食は、クリスマスだけに留まりません。まだまだ続きますでー。
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-05 18:30 | クルーミール
TAL110便 フォー
TAL109便でもご紹介させて頂きましたが、初詣は布哇出雲大社へ行ってきました。出雲大社は、チャイナタウンのすぐ近くに位置しています。目の前の川沿いでは、中国人のおっちゃんたちが、カードゲームや麻雀を興じていたり、異国情緒あふれています。さてさて、せっかくチャイナタウンへ来たので、お参りの後、腹ごしらえをすることにしました。


・トーチャウ+想い出
b0186666_15582459.jpg

ヴェトナム料理のお店です。人気のお店で、いつも行列が出来ていますが、今回はラッキーなことに並ばずに入れました!このお店を知るきっかけになったのが…。あれはまだ、ザ・カハラがマンダリン・オリエンタルの時代です。ホテル-ワイキキ間のシャトルバスに乗っている時、ワタクシと運転手のおっちゃんのふたりだけでした。その時の会話で、「トーチャウのフォー、食ったことあるか?ハワイで一番うまいぜ!」ということを教えてもらいました。それ以来、いろんなお店でフォーを食べましたが、ワタクシ的には、トーチャウが一番やと思います。


・店内
b0186666_15583844.jpg

もう、ハワイ感はほとんどありません。どこか、東南アジアの国にやってきたような感じです。店内には、フォーの出汁の匂いで溢れています。そして、愛想は無いけど、きちっと働くおばちゃんが、せっせと動き回っています。こういうの、好きだなぁ。


・フォー
b0186666_15584874.jpg

フォーは、Xラージ、レギュラー、スモールから選びます。そして、肉団子や内蔵系など、肉の種類を中心に十数種類の中から選ぶことができます。今回オーダーしたのはXラージで、お肉は内蔵系が入っていないものです。どうも、内蔵系は…嫌いじゃないんですが、進んでは食べません。肉は肉!の「純肉食系」であります(なんじゃそりゃ)。透き通った、やさしい味のスープです。レアビーフやハーブをどさっと入れて頂きます♪


ワタクシ、ラーメン系はあまり食べません。特にとんこつラーメンは苦手やったりします。透き通ったスープが好きなワタクシには、ラーメンよりフォーであります。透き通ったスープなのに、深い味わいです。ううむ、やっぱりフォーは奥深い。
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-04 16:00 | クルーミール
TAL109便 初詣
年末のハワイ到着以来、TALヴァケーションが、フル回転でございました。母ちゃんの幼馴染である、大分のセレブご一家のハワイ入りで、ワタクシも存分にハワイを満喫させて頂きました。マウイマイクス食い納めなど、いつもの「添乗員が超満喫パターン」で、ご案内させて頂きました。さてさて、本日1月2日、そんなご一家を空港までお見送りに行った後、空港からのザ・バスを途中下車し、初詣に行ってまいりました。


・出雲大社
b0186666_1961963.jpg

ハワイのチャイナタウン付近に、「布哇出雲大社」があります。昨年も、出雲大社で初詣をさせて頂きました。昨年のお守りをお返ししに行くのも、ひとつの理由でした。2009年は、たくさんの素敵なご縁を頂いたので、そのお礼と、今年のさらなるご縁の発展を、お祈りせねばなりません。晴天に恵まれ、雲のひとつない青空の中、清々しい気持ちで、初詣をすることができました。これも、神様からのプレゼント?もちろん、今年もお守りをゲットいたしました!ということで、皆さま、本年もよろしくお願いいたします。


その後、「せっかくのチャイナタウンを逃してなるものか!」と、ある店で、暴食をいたしました。

…つづく。

こんな幕開けで、大丈夫やろか…。
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-03 19:00 | ボイスレコーダー
新年のご挨拶
b0186666_18424877.jpg

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

時差のいたずらで、ハワイも日本より19時間遅れで、新年を迎えました。昨年は、たくさんの皆さまのおかげで、とても良い一年にすることができました。心より、お礼申し上げます。2010年は、いろんな意味で、「節目」の年になることが予想されます。これからの人生という旅路における、大きな「道標」が見えてくるのではないかと考えております。また、たくさんの皆さまからたくさんのことを学び、さらに成長できる一年にしたいと思っています。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

末筆となりましたが、新年が皆さまにとりまして、素晴らしい一年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

本年も、TALグループの翼をご愛顧いただきますようお願い申し上げます。
[PR]
by TAROAIR | 2010-01-01 19:00 | TAL 運航本部