<   2010年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧
TAL144便 みなさんのおかげです
b0186666_4564742.jpg

2007年2月15日(日本時間)、TARO AIR LINESの前身であるTHE BLOG INTERNATIONALが誕生しました。本日で、ブログを運航開始して、ちょうど2年が経ちます。正直な話、飽きっぽい性格のワタクシは、こんなにブログが続くとは思っていませんでした。当初の目標は、ハワイから日本へ引き揚げと同時に運航終了、というものでした。2007年2月当時のプランでいけば、もうワタクシはハワイには残っておらず、ブログもなくなっている…はずでした。が、人生とは面白いものです。ブログを始めて、たくさんの方々に出逢い、影響されて、勉強させて頂き、紆余曲折を経て、ハワイに残って飛行機を飛ばしています。ここまで楽しくブログの運航を続けてこられたのは、ご搭乗頂いている皆さまの他にありません。本当に、ありがとうございました。今後とも、TALグループの翼をご愛顧頂きますようお願い申しあげます。
[PR]
by TAROAIR | 2010-02-15 05:00 | TAL 運航本部
TAL143便 ハワイ12回目だぞ、オレ。
現在、スカイアライアンスメンバーのkenさん 少年母さん がハワイ入りされています。一昨日は少年母さんグループと、今日はkenさんご夫妻と、それぞれTALヴァケーションを催行させて頂きました。そして夕方からは、kenさんご夫婦と少年母さんグループが合流し、初のTALオフ会を実施いたしました!とても楽しいひとときを過ごさせて頂きました。ということで…。


・プロフォトグラファーkenさん
b0186666_18341146.jpg

aloalo8さん!これですよっ!!kenさんの撮影姿。綺麗な景色から超マニアックな個所まで、kenさんの撮影範囲は止まることはありません。あ、今日、奥さまからkenさんの写真の秘密を聞いてしまいました。ふふふ、そういうことやったんですね。謎のまま終わらせたりして。


・サイドストリートイン
b0186666_18342579.jpg

オフ会の場所は、サイドストリートインでした。その模様は、kenさんのブログで紹介して下さると思います。kenさん撮影の美しい写真とともに、料理やオフ会の様子をお楽しみください♪


当便のタイトルは、酔っ払ったkenさんが発したひとことです。なんとなく、スマッシュヒットだったので、そのまま使いました。千鳥足でワイキキを歩きながら、やけくそ気味に言い放ったこのひとこと…さすがでした。あ、酔いながらもカメラを構えるその姿勢…これも敬服いたしました。

参加して頂いた皆さま、ありがとうございました。次は、東京でのオフ会を予定しております。現在、搭乗手続き受付中ですので、気軽にお問い合わせください。
[PR]
by TAROAIR | 2010-02-13 18:36 | SKY ALLIANCE
TAL142便 次期主力機導入計画
まずはじめに…。
当便は、次期主力機導入計画のおはなしです。飛行機の名前を使うとややこしくなるので、「FX」という語を使用いたしました。Flagship-eXperimental(次期主力機導入計画)の略です。後に続くアルファベットは、違いを明確にするためで、特に意味はありません。げっ…、もっとややこしかったりして(涙)。

TAL135便でも少しだけ紹介させて頂きましたが、我が家の次期主力機(クルマ)が決定いたしました。中型機FX-GMと大型機FX-JLとの攻防戦が繰り広げられていました。中型機FX-GMの導入が濃厚でしたが、大型機FX-JLの試乗に行ってもらいました。実際の乗り心地、スペック、安全性能などを比べた結果、FX-JLの方が優れていたそうです。特にコストパフォーマンスにおいては、FX-JLに勝るものはありませんでした。大分県にディーラーがあるメーカーの同等大型機よりも、大きくコストダウンが可能になっています。さらに、性能においても同等もしくは上となっています。引退予定の大型機といくつかの性能を比べても、以下のような違いがあります。


‐現行大型機‐
・最高出力: 245ps(180kw)/5750rpm
・最大トルク: 35.7kg・m(350N・m)/4500rpm
・パワーウェイトレシオ: 7kg/ps
・燃料消費率: 7.0km/L
・最小回転半径: 5.5m


‐次期主力機/FX-JL‐
・最高出力: 385ps(283kw)/6400rpm
・最大トルク : 51.0kg・m(500N・m)/4100rpm
・パワーウェイトレシオ: 5kg/ps
・燃料消費率: 9.1km/L
・最小回転半径: 5.4m



上記のように、FX-JLは、性能だけ見ても大幅な向上が見られます。強大なパワーを装備し低燃費、快適性もアップしています。そして何よりも、現行大型機よりも安価でありコストパフォーマンスが優れています。ワタクシも、運転するのが非常に楽しみな新主力機であります。


・現行大型機(2003年導入、2010年引退予定)
b0186666_4555753.jpg



・現行中型機(2004年導入、2010年引退予定)
b0186666_4561629.jpg


長い間、お疲れさまでした。次のオーナーにわたっても、元気で走り続けてください。
[PR]
by TAROAIR | 2010-02-12 05:00 | La Voiture
TAL141便 ジャンボ=B747
b0186666_1712937.jpg

現地時間2月8日、ワシントン州エヴァレットにて、ボーイング747-8シリーズ(ジャンボ機)が初飛行に成功しました。派生型を除けば、1988年に初飛行したボーイング747-400以来の新型ジャンボ機です。今回、初飛行に成功したのはフレイター(貨物型)で、初号機は日本貨物航空への納入が予定されています。旅客型のデビューの方が後という、珍しいパターンであります。肝心な旅客型はと言えば…、発注はルフトハンザ・ドイツ航空と大韓航空の2社のみ、ジャンボ王国である日本航空からの発注はありません。1969年にジャンボ機がデビューして以来、海外旅行というものを身近にしてくれました。お世話になった方も多いんではないでしょうか。新型ジャンボ機のデビューが成功し、「ボーイング747」という飛行機が、再び世界の空で活躍すること祈っております。
[PR]
by TAROAIR | 2010-02-10 17:00 | 飛行機
TAL140便 メリー餡
最近、さらに「TARO=あんこ」が広まりつつあると実感しております。光栄なことに、スカイアライアンスメンバーkenさんのブログでは、あんこのお菓子がワタクシに見える…とまでになりました。aloalo8さんにいたっては、あんこを見ただけでワタクシの顔を思い出されるそうです。ふふふ、重症ですな。で、そうこうしてるうちに、当人にあんこの禁断症状が…(涙)。


・ぜんざい
b0186666_4293265.jpg

ダイエー…もといドンキホーテに、あんこを買いに行きました。そのまま食べても良いんですが、量を増やそうとぜんざいにしてしまいました。砂糖と塩で味を調え、シャキッとした甘さにします。いやー、これはパイロットとして、当然の行動でしょう(なんでじゃ)。


・最強の組み合わせ
b0186666_4294345.jpg

残ったら、冷蔵庫で冷やしぜんざいにしておりました。で、やっぱりこの組み合わせも避けられません。はやる気持ちを抑え、となりのABCストアでハーゲンダッツ(バニラ)を購入。アイスクリームにぜんざいをドバーーっとかけて…幸せ♪♪


メリー餡!メリー餡!メリー餡!Won’t you stay for me♪
[PR]
by TAROAIR | 2010-02-09 04:30 | クルーミール
TAL139便 スターバックス
TAL136便で、早朝フライトの際にお世話になっている、ナポレオンベーカリーを紹介させて頂きました。実は、もうひとつお世話になっているお店があります。日本でもおなじみ、スターバックスであります。アジトのすぐ隣に、午前5時ぐらいからオープンしているスタバがあります♪ 早朝フライトの際は、5時や5時半起床は当たり前です。目を覚ますためにコーヒーと甘い物を買いに、いつもごとくフラフラと向かいます。


・アジト前、6:00AM
b0186666_911774.jpg

冬なので、まだ夜が明けきっていません。汚れない朝のさわやかな空気へ、ちょうど移り変わろうとしているところでしょうか。すでにザ・バスも動き始めており、空には早朝便の飛行機が飛び立っていくのが見えました。


・早朝のスタバ
b0186666_913012.jpg

早朝にもかかわらず、結構にぎわっています。新聞を読む人、仕事前のひとときを過ごす人、朝の運動帰りの人など、さまざまです。


・ドーナッツとコーヒー
b0186666_914595.jpg

よく買うのがこの組み合わせです。あま~いドーナッツと、コーヒーがよく合うんですよね♪ 牛乳とも合いそうですが、目を覚ますためにコーヒーと頂きます。そして、もうひとつの理由が…。


お茶屋の息子のくせに、朝はコーヒー、あんこには牛乳かっ!と言われそうですが、仕方ありません(なにがじゃ・涙)。朝にコーヒーを飲むと、快調なんですよね♪ えーっと、その、あれが。あの、えーっと、ビッグベンエクスプレス…撤収。←さわやかな朝はどこに行ったんじゃ(涙)。
[PR]
by TAROAIR | 2010-02-08 09:00 | クルーミール
TAL138便 コ・パイデビュー
b0186666_17252241.jpg

我がフライトスクールには、もうひとり日本人の方がいらっしゃいます。よくTALにもご搭乗頂いている、KOMMYさんです。それがなんと…、大分県出身という、強烈な偶然であります。現在は、お仕事の関係でハワイに駐在しており、その傍ら訓練をされています。そして昨日、KOMMYキャプテンとロングクロスカントリーにご一緒させて頂きました。ワタクシ、コ・パイデビューであります!KOMMYキャプテンが眼隠しで飛行するので、ワタクシは周りの状況を知らせる見張り役というわけです。そんなフライトの模様を、写真でお楽しみください♪


・カラウパパ空港(毛呂会頭)
b0186666_17254758.jpg

げっ。モロカイ島って変換したら、「毛呂会頭」…(嗚咽)。面白いので、そのままにしときました。で、モロカイ島北部にある、小さな空港です。定期便はなく、プライベート機や訓練、チャーター便が訪れているようです。ここでは、超美味い空気を吸って、10分程度の休憩でしたが、ものすごくリフレッシュできました。


・モロカイ島北部
b0186666_1726281.jpg

モロカイ島北部は、断崖絶壁が続いています。1000フィート(300メートル)以上はあったと思います。こういう景色を見れるのも、飛行機ならではの醍醐味ですよね。って、コ・パイは観光気分かい…。


・アントノフ!
b0186666_17261793.jpg

今回は、ハワイ島コナ空港にも立ち寄りました。セスナでこの空港に来たのは初めてです。すると…、なにやら大きな飛行機が駐機しています。米軍の輸送機かと思いきや、なんとロシアのアントノフではありませんか!いや、でかかったです。こんな間近で見れるとは…思わぬ収穫です。


・ハワイ大学
b0186666_17265075.jpg

我が母校であります。自分もこのルートはよく飛びますが、まじまじと景色を眺めたことがありません。いやー、感動♪ 大学生時代は、頭上を飛んでいくセスナを眺めてたっけ。


・ホノルル空港ターミナル
b0186666_1727247.jpg

上から見ると、こんな感じです。夕方やったので、本土行きの飛行機が翼を休めていました。午前中から正午にかけては、JALのジャンボ艦隊が並んでます。ううむ、良い景色だこと。←完全に観光客。


昨日のルートは、ホノルル/カラウパパ/ウポル(ハワイ島)/コナ(ハワイ島)/ラナイ/ホノルルという5時間半のルートでした。KOMMYキャプテンは、ワタクシよりフライトタイムも多く、パイロットの大先輩であります。このフライトを通じて、たくさん勉強させて頂きました。まだまだ課題がたくさんやなぁ…と、気合を入れる良い刺激にもなりました。KOMMYキャプテン、昨日はありがとうございました!また、よろしくお願いいたします。


KOMMYキャプテンのブログ ⇒ FLT.LOG vol2

*こぼれ話*
実は、ラナイ島で足止めを食らいました。電気系統にトラブルが発生…、我が教官を呼び出して一緒にホノルルまで飛んでもらいました。ということで、ラナイ/ホノルル間は3人編成です。ワタクシは後部座席で本当に観光客…。少し寝てた…ということは内緒です、おほほほ。
[PR]
by TAROAIR | 2010-02-07 17:30 | フライトログ
TAL137便 ぞうさんのあくび
先日、大雨でフライトがキャンセルになった日がありました。フライトは昼からだったし、大雨で外に出たくないし…、で、することがなくなりました(涙)。となれば、PCの前に張り付きでございます。暇なときの味方「YOUTUBE」を見ていると、とんでもなく懐かしいものを発見いたしました。

ぞうさんのあくび

日本放送協会さんの、「おかあさんといっしょ」でございますっ。おまけに、ワタクシが小さなころに見ていたプログラムではございませんか!体操のお兄さんの周りにいる子供たち並みに興奮です。アホなあんこ好きの機長は、一緒に踊ってしまいました(涙)。その姿は、ご想像にお任せします。で、結構疲れました。もうあの頃には戻れんのかなぁ…なんて。そのほかにも、超懐かしい曲があったので、もう歌いまくりです…。

ホ!ホ!ホ!
どんな色が好き
夢のなか
ドラネコロックンロール
北風小僧の寒太郎

などなど、もうたまりませんで。ううむ…aloalo8さんちの怪獣さま(3歳)は吉川晃司というのに、ワタクシ(24歳)は「おかあさんといっしょ」。もしかして、地雷どころか、自爆?アホな姿を晒しだしてもーた(涙)。さーらばいばい、さーらばい げんきにさーらばいっ♪


*想像されて気分を悪くされた方へ 癒し画像*
b0186666_1743864.jpg

[PR]
by TAROAIR | 2010-02-05 17:00 | ボイスレコーダー
TAL136便 ロングジョン
TAL123便でもちょろっと紹介させて頂きましたが、早朝フライトの際にお世話になっているのが、ナポレオンベーカリーであります。チリで有名なジッピーズに併設されている、パン屋さんであります。ドーナッツなどの甘い系のパンを中心に、パイやケーキも売られています。24時間営業のジッピーズで、ちゃちゃっと朝ごはんを食べてもいいですが、「かまえ号」にまたがったまま食べれるパンで時間とお金の節約であります♪ そして、ここのパンって、なかなか美味いんですよね。


・ロングジョン(1.60ドル)
b0186666_8553144.jpg

いろんなパンを試しましたが、これが一番食べやすいです。ドーナッツなどの円形のパンは、口の周り(特にひげ)が大変なことになります。「かまえ号」にまたがったまま食べるのは、細長い形のパンがベストであります。


・中にはクリーム
b0186666_8554354.jpg

ロングジョンとは、細長いドーナッツにクリームなどが入ってるパンのことです。写真のカスタードのほかに、チョコレートクリーム入りもあったりします。一本食べれば、クリームも入ってるせいか、結構お腹にたまります。これで、フライトに備えます!


ふと思ったのですが、これにあんこが入ってたら、大ごとです。もし、あんこ入りロングジョン(細長あんドーナツ)なんかがあったりしたら、「かまえ号」にまたがって食べるのは失礼極まりないっ!ちゃんと座って、牛乳を片手に、あんこに感謝しながら食べにゃいけませんっ!←何を熱くなっとるんじゃ(涙)。
[PR]
by TAROAIR | 2010-02-04 09:00 | クルーミール
TAL135便 後継機選定&ターセル
実家では、次期使用機材選定が行われているようです。あ、使用機材=クルマと思ってください。現在、中・短距離用機材においては中型機のA330が投入されており、長距離用機材の大型機B747-400と合わせ、2機種によるオーバーサイズ運航が続いています。今回の選定で、もっとも焦点が充てられているのが、乗員数減少と運航コスト削減による使用機材の一本化です。候補に挙がっている機種が、快適性を重視し現行大型機とほぼ同サイズのB747-8シリーズ、中型機へのダウンサイジングを図るB787シリーズのいずれかであります。コスト&パフォーマンスのバランスでみると、B747-8>B787という「ねじれ」が生じそうな感じです。


とまぁ、ヒコーキで説明させていただきました。っちゅうか、わかりにくいですな。


・個人的には…。
b0186666_66376.jpg

前置き(?)が、ものすごーく長くなりましたが、ワタクシが個人的に欲しいクルマは写真のターセルであります。渋いでしょ?これが、愛のスカイラインに続く、ワタクシの夢の車であります。見てください、この色あせたカラー。そして、大きな窓と小さなタイヤがなんともチャーミングじゃありませんか♪ 欧州の片田舎の景色にも似合いそうな、素敵なデザインであります。もうオンボロなクルマしか残ってないでしょうから、性能は期待しておりません。寒い冬にはパタゴニアかどっかのアウターを着込んで、暑い夏にはレイバンのボストンサングラスにTシャツ&短パンで、このターセルちゃんを乗り回したいものです。まさに、自然を感じるエコロジカルなクルマです♪←意味がちゃうし。ううむ、どっかに保存状態が良好なターセルちゃんがいないかな…。


ということで、我が家の主力機のゆくえは…。ターセルにはならないでしょうね(涙)。
[PR]
by TAROAIR | 2010-02-03 06:00 | La Voiture