<   2010年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧
TAL191便 Gear Up!
b0186666_1764589.jpg

やっと双発機デビューをいたしました!教官と地上でのブリーフィングの後、いざコックピットへ。セスナよりエンジンの重低音が心地いい感じです。離陸すると、セスナでは味わった事のない上昇性能です。ぐんぐん上がっていきます。さらに引っ込み式のギアなので、“Gear up!”や“Gear down!”のコールが田宮二郎気分を盛り上げてくれます(妄想中)。空中では失速と急旋回などを行い、飛行機の操作に慣れる訓練でした。さらに、タッチ&ゴーも行いました。今までのセスナに比べると操作量は多いですが、着陸自体は簡単やったかもしれません。「カサっ」というスムーズな着陸で、ホッと安心。学ぶことの多い、非常に充実した一日でした!

ただひとつ、この飛行機に欠点があります…。左右エンジンのスロットルレバー(クルマで言うアクセル)の重さが不均一やったりします。よく計器を見らんと、片方のエンジンだけパワー不足なんてこともありました…。教官が鼻くそをほじくりながら「慣れるぜ!」と言っていたので、そのうち使いこなせるようになるでしょう…。
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-14 17:00 | フライトログ
TAL190便 Travel Air
今日、やっと双発機での訓練に突入いたしました。つい先日TSAから双発機訓練開始の許可が下りたのですが、教官の都合やワタクシの腰痛、飛行機のメンテナンスなどが重なり、なかなか実際に飛べずにおりました。そして待ちに待った今日、はたしてあんこ機長は双発機で飛べたのでしょうか…。


・ビーチクラフトB95 “トラベルエアー”
b0186666_1659575.jpg

新たな相棒となる双発機です。セスナと比べると、ずいぶん大きく頑丈に見えます。そして注目すべき点は、1960年生まれ…。我が母ちゃんよりち~っと若いベテラン機であります。銀色の翼に、無骨なリベットの数々、半世紀にわたって飛び続けてきた、数々の物語が詰まっていそうな感じです。


・コックピット
b0186666_1704573.jpg

今まで操縦してきたセスナ(C172)と比べると、ずいぶん広い印象です。エンジンの数が増えているので、計器も多くなっています。それに伴い、もちろん飛行中の操作も増えます。で、飛ぶ予定やったのですが、地上での説明で時間がオーバーし、明日へと持ち越しになりました。明日、いよいよ双発機デビューの日となりそうです!


・ブレゲ
b0186666_171149.jpg

操縦桿の真ん中に、目を引く時計(ストップウォッチ機能付き)が付いておりました。かっこいいなぁと触りまくっていたら、教官が鼻くそほじりながら「それ、ブレゲやぞ」と。おぉ、あのおフランスの時計メーカーじゃありませんか。たしか、時計のブレゲと飛行機メーカーのブレゲーって同じだったはず(調べろってね)。高級時計を身につけていらっしゃる…、さすが50歳の貫録ですなぁ。


・おすそ分け
b0186666_17117100.jpg

帰宅後、夕食を済ませ明日のフライトの準備と予習をしていました。すると、人が訪れることのないアジトにノックの音が…。どこの組織の人間か?と出てみると、ご近所さんでした。カップケーキのおすそ分けを、わざわざ持ってきてくれたのであります。いや~、本当にありがたいことです。美味しく頂きました。あ、減量中なのに一気に食ってしもうた(涙)。


ということで、コックピットの説明、エンジンの始動の仕方などを教わり、今日は無事に終了しました。飛びませんでしたが、実際にコックピットに触れ、学ぶことの多い一日でした。いや~、明日が楽しみであります。
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-13 17:00 | フライトログ
TAL189便 太陽にほえろ!
b0186666_17584851.jpg

先日、iPodの音楽を刷新いたしました。「太陽にほえろ!」のサントラがあったので、オープニング曲を追加しました。すると…あろうことか、ランニング中のスピードが速くなります。誰かを追いかけている気分になり、かっこよく感じます(アホ)。全力疾走でどこまでも行ったろうやないかい!という気になります。おかげで、この曲が終わると急にペースダウンしてしまいます。で、何回か連続で流し、自分への限界に挑戦してみました。ううむ、止めた方が良かった(号泣)。

聞いたら走りたくなりますぜ ⇒ 太陽にほえろ!

そうそう、「太陽にほえろ!」といえばユニークなニックネームであります。もし自分が出たならば、ニックネームは“あんこ”になるに違いありません。で、恒例の殉職シーンは、和菓子工場で壮絶な爆死…。こんなアホなことを妄想しながら走っております。あなたならば、ニックネームはなに?
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-11 18:00 | ボイスレコーダー
TAL188便 カメのパン
b0186666_1810305.jpg

最近、とあるパンにはまっております。キング通りとカラカウア通りの交差点近くにある、ブーランジェリーというパン屋さんのパンであります。このエリアは、韓国系の方が経営するお店が多く、ここも例にもれず韓国系のお店です。って、昨日から韓国ネタが続きますなぁ。


・タートルブレッド
b0186666_1813842.jpg

これです、これ!とても大きなパンであります。1/400スケールのダッシュ400と比べると、サイズがよ~くわかりますでしょ?って、大きさを比較するもん間違えた(涙)。大きさだけでなく、重量感もあり「詰まっているぜ!」的なパンです。


・めくってみると
b0186666_18104990.jpg

たっぷりのバタークリームとレーズン、そして栗が入っております。栗ですぜ、栗!こりゃー、また牛乳に合う組み合わせであります。もちっとしたパン、レーズンの酸味、バタークリームと栗の甘みが最高です。ううむ、もっと早く出会っておけばよかった…。ちなみにお値段は7.25ドル、ちと高い…んかな?比較対象がわからんので何とも言えませぬ。


・あんパン
b0186666_1811792.jpg

TALあんこ捜査局長たるもの、あんパンの調査は外せません。こればかりは、減量を中止せねばなりません。で、あんパンは…、ううむ(涙)。そ…そんなに感動するほどではありませんでした。やっぱり、友永が最高であります。


ということで、ブーランジェリーはタートルブレッド(亀パン)がおすすめです。韓国系のパン屋さんということで、キムチパンやプルコギパンなんて変わり種もあるかなぁ、なんて探してみましたが、ございませんでした。ショーケースにはいろんなケーキもあったので、それも機会があれば試してみようと思います!カムサハムニダ。
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-09 18:00 | クルーミール
TAL187便 テーハンハンゴン
今日は、減量中にかかわらず食べ歩きをしてまいりました。減量にも息抜きが必要です、うん!って、息抜きばかりしとるんやないか?と思われてたりして…(涙)。いやね、お好み焼きばかり食っていて飽きてきたというのもあります…。では、ヒーーハーー!


・シティーカフェ
b0186666_17513265.jpg

台湾式(?)かき氷のお店です。アラモアナセンター山側、ウォルグリーンの前にあります。某氏に言わせると、アイスガーデンよりプリンが美味いとのこと。アイスガーデン親衛隊のワタクシが、実際に調査してまいりました。


・プリンかき氷+あ・ず・き
b0186666_17514632.jpg

コンデンスミルクとプリンのかき氷に、あずきを足しました。あんこ機長たるもの、あずきは外せません。気になるお味ですが、なかなか美味しかったです。氷にはサラーっとした黒蜜がかけられており、さっぱりとした味わいです。でも、個人的にはアイスガーデンの方が好きかも。アイスガーデンのプリンの方が濃厚というか素朴な感じです。


・チョダン
b0186666_175215.jpg

韓国料理が食べたい!ということで、チョダンへやってまいりました。アラモアナセンター西側、ペイレスシューズがある建物に入っています。


・トッポギ
b0186666_17521933.jpg

甘辛いみそ味で、とても美味しかったです!モチモチっとした食感が、あんこにも合いそうな感じ。デザートで、あんこトッポギってないんかなぁ…。


・牛肉のスープ
b0186666_17523830.jpg

超薄味です、kenさん。サムゲタンと同じように、自分で塩・こしょうを加えながら味を調整して頂きます。さっぱりとしていて、牛肉もたっぷり入っていて美味しかったです。豚骨スープのように、あの臭みがありません。トウガラシ系のスープと違って、じわ~っと体が温まる感じでした。これにごはんと小皿料理が数品付いて5.99ドル、リーズナブルであります。


食べ歩きと言っても、さっぱりとしたスープを選んだり、かき氷にしたりと、多少はダイエットを気にしたラインナップ…にはなっていないか(涙)。明日から、また過酷なダイエットが始まる…と思います(←なんで弱気やねん・涙)。


最後に問題です。TAL187便のタイトルは何という意味でしょう?
正解者の方には…。
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-08 18:00 | クルーミール
TAL186便 ホノルルアドバタイザー
b0186666_1813741.jpg

今朝、いつものようにホノルルアドバタイザー(新聞)のウェブサイトでニュースを見ていると…。なんと、今日でホノルルアドバタイザーが終わってしまうとのこと!こりゃ、一大事です。154年の歴史に幕が下ろされるそうです。政治学を専攻していた時には、ホノルルアドバタイザーとニューヨークタイムズを毎日のように買って読んでいました。最近は、ずっとウェブサイトでのチェックでしたが、無くなるとは寂しいものです。ということで、慌ててABCストアに最終号を入手しに走りました。

今までありがとう、ホノルルアドバタイザー Aloha and Mahalo…

※明日からはホノルルアドバタイザーを買収したStar Bulletinと共に、Honolulu Star-Advertiserとして再デビューするそうです。 
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-07 18:00 | Le Salon de Hawaii
TAL185便 微笑みの国
b0186666_170121.jpg

昨日、背中が痛くなりフライトをキャンセルしました。どうも、バランスボールで変な態勢をし過ぎかもしれません。と言いつつ、「走ったら治るんちゃうん?」と、その夕方いつものごとく走ってみました。何も変わらん(涙)。で、今日、だいぶ良くなったのでリハビリがてら散歩に行ってみました。中華街の方に歩いていき、気がつけばバンコクに居りました。


・バンコクシェフ
b0186666_1702788.jpg

当たり前ですが、本当にバンコクには行っておりません。ヌウアヌにあるバンコクシェフへやってきました。ここは、パッタイやタイカレーをリーズナブルな価格で頂けます。TBI時代にもご紹介したことがあります。最近、拡張したようでお店が広くなっておりました。でもタイっぽい感じはそのままであります。タイには行ったことありませんが…。


・イエローカレー
b0186666_1712543.jpg

実はタイカレーって苦手やったんですが、ここのを食べて以来大好きになりました。バンコクシェフのは、クリーミーさが抜群なんですよね。で、チキンもどっさり入っております。ごはんはスティッキーライス(もち米)にすると、これまたもっちりとして食感が良くなります。初めて行ったのは3年ぐらい前ですが、当時と比べると1ドル近く値上げされております(涙)。それでも6ドル以下で食べれるので、ワイキキに比べると安いんですけどね。


ということで、散歩の話がタイカレーになっちまいました…。ちなみに、アジトからチャイナタウン経由でバンコクシェフまで往復すると、総歩行距離は約16kmでした。あんだけカレー食ったけど、悪くないやん(多分)。っちゅうか、リハビリにしちゃ歩き過ぎか?でも、もう痛くないのでリハビリ成功です!明日、また再発しとったりして…。
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-06 17:00 | クルーミール
TAL184便 バランスボールの悪夢
b0186666_1759542.jpg

日本からハワイに戻ってくる際に、バランスボールをスーツケースにしのばせました。父ちゃんのゴルフの景品とやらで、実家に転がっていたものです。誰も使う気配がなかったので、ワタクシの減量の役に立てばと強奪してまいりました。もちろん、今もバランスボールの上からブログを更新していたりします。慣れれば結構快適で、いろんな座り方を試していたりします。そして悪夢は起きたのです…。


・モヒカンジャンボ破壊事件
b0186666_180539.jpg

アジトは部屋がとても狭かったりします。床の上でバランスボールでゴロゴロなんて優雅なスペースはありません…。ということで、ベッドの上でいろんな態勢を試しておりました。想像してみてください、あんこ機長がバランスボールと戦っているのです。笑えるでしょ?ははは。で…、ふとバランスを崩した瞬間、棚に衝突。飾ってあったモヒカンジャンボが、見事に被害を受けました…。被害状況は…ギア全破損、第2・3エンジン脱落(涙×747)。ワタクシより先にジャンボがスリムになっちまいました…。


モヒカンジャンボ、高かったのに…。バランスボールよりも確実に高いはず。って、バランスボールは景品やけんタダやん(号泣)。もうこうなったら、モヒカンジャンボのために痩せるしかない!あんこ機長の怒涛の減量作戦はつづく…。
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-04 18:00 | ボイスレコーダー
TAL183便 モナーク・シーフード
飛行機の大師匠であるエミさんと、ランチをご一緒させて頂きました。前のブログからお馴染みですが、ワタクシの飛行機への道を切り開いてくれた大恩人でもあります。大分県出身ということもあり、大分県人会でもお世話になっていたりします。で、いろんな事の報告がてら、久しぶりにランチミーティング(?)をいたしました。エミさんおススメの、モナーク・シーフードというお店に行ったんですが、これが美味しかった!ということで…。


・スタッフドアヒ
b0186666_17364689.jpg

揚げたアヒに蟹のスタッフィングが入った、なんともオシャレな料理であります。普通の陶器のお皿に乗っていたら、ハワイの高級レストランで出てきそうな感じです。ワサビソースがピリッとしており、マグロもしっとり…最高!


・アヒカツ
b0186666_1737460.jpg

レアに揚げられたアヒカツであります。マグロも新鮮で、臭みもなく美味しかった…。シンプルで、素材の味がよく分かる一品でした。


・バナナクリームパイ
b0186666_17373192.jpg

これも最高に美味い!「不思議なハウピアパイ」に迫る勢いかも…。フレッシュバナナがたっぷり入っており、クリームが甘さ控えめのカスタードやったりします。クリームに人工的なバナナの風味がしないのが、いい感じ!エミさん、ごちそうさまでした。


これだけ美味しければ、ほかのメニューも美味しいはずです。場所は、カリヒにあります。難点は、店内で食事が出来るスペースがない…ということです(涙)。クルマがあれば、近くの公園などで、青空の下でランチなんて良いかもしれませんね♪

ランチ後、我らがトレーニングセンターへ行き、教官やらとだべって帰りました。以前TALにも登場して頂いたKommyキャプテンの事業用免許の試験日でもあり、無事にパスした報告を受けることが出来ました。Kommyキャプテン、おめでとうございます!ううむ、今日も良い日だった。←日記かいっ!
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-03 17:30 | クルーミール
TAL182便 That' Life
b0186666_17115763.jpg

ワタクシ、フランク・シナトラが大好きやったりします。エルヴィス・プレスリーなんかも大好きですが、歌詞の内容にグッとくるのがシナトラなんですよね。大胆というか、生きざまがかっこいいなとか、アメリカらしいというか…。元気がない時に聞くと、いい刺激になったりします。名曲というか、ワタクシにとってアンセム的な曲であるMy Wayは、自分の葬式で流して欲しい曲であります(どないやねん)。

なぜフランク・シナトラの話題かと言うと、6月になったからです。もう何年前のことでしょうか、初めてThat’s Lifeという曲を聴きました。で、超共感したのが以下の歌詞の部分です。

こちらで聴けます! ⇒ That' Life

That’ life!
That’s what all the people say
You’re ridin’ high in April
Shot down in May
But I know I’m gonna change that tune
When I’m back on top...back on top in June!


ワタクシ、妙なジンクスがあり、5月に非常に弱かったりします。決して体調が悪くなるとかではなく、調子が出ないのです。気のせい…なんかもしれませんが。この歌詞を見てみてください、まさにワタクシであります。この歌詞とジンクス通りにいくと、6月からあんこ機長はさらにパワーアップします。

がしかし…。

If there’s nothin’ shakin’ come this here July
I’m gonna roll myself up in a big ball and die…


シナトラ、最高!
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-02 17:00 | ボイスレコーダー