タグ:クルーミール ( 122 ) タグの人気記事
TAL296便 いつでも感謝祭
b0186666_21584844.jpg

アラモアナセンターのメイシーズに、パイナップルルームというレストランがあります。
ハワイの超有名シェフ、アラン=ウォン氏が監修するダイニングです。
<本日のスペシャル>にあった、サンクスギビングプレートです。
6月ですがサンクスギビングプレート…やっぱりアメリカの方はこれが好きなんですね。
たっぷりのターキーに、マッシュポテト、スタッフィング、グレービー、トラディショナルな一皿。
初めて食べたときに「?」だったクランベリーソースは、今ではなくてはならないアクセント。
メニューで発見した時は、懐かしさのあまり興奮して即決!
思いがけず出会えた感謝祭の味を楽しめました。
[PR]
by TAROAIR | 2016-01-16 22:00 | クルーミール
TAL295便 魅惑のロールスシ
b0186666_22253142.jpg

ハワイに行くと、無性にロールスシを食べたくなります。
日本の巻き寿司が、アメリカで進化を遂げたSushiです。
天ぷらが入っていたり、鰻のかば焼きが入っていたり…、見た目も鮮やかで斬新です。
日本酒よりも、スッキリとしたワインがどんどん進みます。
ワタクシは、ロールスシが食べたくなったら、迷わずサンセイへ行きます。
アレンジも豊富、味も抜群、アメリカで育った日系三世のような巻き寿司です。
[PR]
by TAROAIR | 2016-01-11 22:30 | クルーミール
TAL294便 Panya Bistro
b0186666_22163621.jpg

今回のステイ先は、カカアコ近くのコンドミニアムでした。
ワードセンターやアラモアナセンターなど、食事には困らない環境です。
滞在中、何度かお世話になったのが、ホクアに移転オープンしたPanya Bistroです!
和洋折衷、パンやケーキのTo Goもあり、シニア連れには嬉しいお店でした。

・シーフードラクサ
b0186666_22304317.jpg

お店のシグネチャーでもある、シンガポールの名物ラクサです。
ココナッツ香るスパイシーなスープに、シーフードがたっぷり。
かなりボリューミーで、お腹一杯になります…。

そのほか、ハンバーガーやステーキなどアメリカンなメニューをはじめ、
ラクサやフライドライスなどのエスニック料理、和食でおなじみのカレーやカツ丼、ラーメン…。
各国のコンフォートフードを一気に楽しめるレストランです。
[PR]
by TAROAIR | 2016-01-08 22:30 | クルーミール
TAL293便 Do-ne
b0186666_22352190.jpg

カラカウア通りのキングストリート寄りにある、Do-neという和食屋さんです。
「どーね?」という方言に由来しているのでしょうか、九州の味を楽しめるお店です!
迷わず頼んだのは、大好きなチキン南蛮定食。
甘酢のたれ、タルタルソース、まさかハワイで本格的なチキン南蛮を頂けるとは(感動)。
在住しているときにあったら、通いまくったことでしょう…。
[PR]
by TAROAIR | 2016-01-06 22:30 | クルーミール
TAL292便 アヒポキ(アヒポケ)
b0186666_19492781.jpg

ハワイで人気のローカルフードといえば、マグロを使ったアヒポキ(ポケ)です。
専門店はもちろん、スーパーマーケットのシーフードコーナーでも手に入ります。
ワイキキから気軽に行けて、美味しいポケが手に入る場所…ダイエーもといドンキホーテです。
様々な種類のポキがありますが、大好きなのはスパイシーポケとショウユポケ。
ビールにもご飯にもピッタリです!
[PR]
by TAROAIR | 2016-01-04 20:00 | クルーミール
TAL291便 Nico's Pier 38
b0186666_2157012.jpg

ホノルルでカジュアルにシーフードを楽しみたいのなら、Nico's Pier 38です。
昔は小さなプレートランチのお店でしたが、バンドの生演奏やバーカウンターもでき、
広々とした開放的な空間が広がっています。
シーフードはポキを始め、パスタや本格的なアレンジのアントレなど豊富なラインナップで、
お肉も充実しており、肉も魚も楽しみたい!という方はおすすめです。
[PR]
by TAROAIR | 2015-12-30 22:00 | クルーミール
TAL290便 デルタワン
b0186666_22253364.jpg


2015年6月、2年ぶりのハワイへ。
デルタ航空で福岡からホノルルへ飛びました。
機材はボーイング767-300ER、ウィングレット付きです。


・DELTA ONEキャビン
b0186666_22292672.jpg

ビジネスエリートからデルタワンというプロダクトに代わり、
シート自体に変化はないものの、シートのカバーに赤いラインが入り、
スタイリッシュな印象のキャビンに生まれ変わっていました。


・ミール
b0186666_2231364.jpg

洋食2種類、和食からのチョイスです。
これはステーキを選びました。
昔は前菜⇒メインでしたが、一気にひとつのトレイに乗って出てきます。
前菜は白ワイン、メインは赤ワイン…などとゆっくり頂けず残念です。

・ホノルル空港
b0186666_22315480.jpg

2年ぶりのハワイの空です。
せっかくのハワイで撮った写真の数々、備忘録的に。
[PR]
by TAROAIR | 2015-12-27 22:30 | フライトログ
TAL289便 東仙閣、再び
b0186666_15484278.jpg

到着日のディナーに選んだのは、東仙閣でした。ハワイに戻ったら行かんといけんなーと思っていたレストランのひとつです。APEC開催中(しつこい?)で、渋滞も目立ち始めていた時期でしたが、カハラ/アラモアナ間は通常よりもスムース?というぐらいでした。1年ぶりの東仙閣、期待通りの美味しさでした。で、ここも、結局食べたもんはいつもと同じ…。機内食→ボブズ→カフェカイラ(写真無しの為記事はございません)→東仙閣と、到着早々から食いまくりな1日でした。

参考 ⇒ TAL048便

こ…こんな終わり方で良かろうか…久しくブログを書かんと、記事がつまらんめーもん。
[PR]
by TAROAIR | 2011-12-08 16:00 | クルーミール
TAL287便 朝からボブズ
さて、臨時便で復活と言ったものの、更新がずいぶん渋っておりました。往復のフライトルポで~なんて考えていたんですが、そういうわけにもいきません。ということで…。

b0186666_21413110.jpg


ホノルル空港に予定より早く到着し、税関も全く並ばず、あっという間にレンタカーを手にしちまいました。これでもまだ午前8時頃だったと思います。こんな時間にじいちゃん達を迎えに行っても迷惑だろうし、空いてるお店なんてないよなぁと…、とりあえず誰もいないフライトスクールへ。ハンガー脇のトイレを拝借し、ついでに歯を磨き、顔を洗い…。ラグーンドライブでハワイの風を感じます。で、思いついてクルマを走らせたのが…、もう写真でおわかりですね。ボブズです。迷った挙句、あのテリヤキチキンを、朝っぱらからフルプレートで頂きました。あれ、こんなにタレがかかってたっけ?こんなに味が濃かったっけ?と、1年ぶりのチキンをむさぼりました。
[PR]
by TAROAIR | 2011-12-01 21:30 | クルーミール
TAL285便 DL638便フライトルポ
デルタスカイクラブで、ビール3杯とワイン3杯を流し込んでいると、搭乗案内が始まりました。久しぶりのジャンボに心を躍らせ、機内へ吸い込まれていきます…。


・B747-400(@ホノルル空港)
b0186666_1784571.jpg

JALから完全引退したダッシュ400です。デルタ航空ではまだまだ現役バリバリ!ジャンボはやっぱり美しい…。


・ビジネスエリート
b0186666_1791769.jpg

旧ノースウエスト航空の機材なので、当時のワールドビジネスクラスがそのまま流用されています。シートの上に色んなものが盛られ過ぎです。広さは十分なのですが、ベッドモードにするとどうも体に合わず…。自分でちょうど良い角度に調整し、爆睡出来ました。


・ウェルカムシャンパン
b0186666_1793788.jpg

搭乗後、ウェルカムドリンクとして、オレンジジュースかシャンパンがサーブされます。迷わずシャンパンを頂きます。シート1Aというこの上ないプライベート空間で、グイグイと…。ちなみに、Aコンパートメント(B747の鼻の部分)は空席が目立ち、1Bも空席でした。おかげで、人目を気にせずグイグイと…。


・おつまみ
b0186666_17101356.jpg

離陸後、安定飛行に入りました。おつまみとドリンクがサービスされます。あられもちゃんと器に盛られてやってきます。え…なぜワインが2杯もあるかって?白ワインをオーダーし2種類のなかから迷っていると、2種類とも持って来てくれました。機内で飲み比べとは…。いよいよ機内食の時間です!


・アペタイザー
b0186666_1710378.jpg

スモークサーモンの手まり寿司、和風チキンロール、グリーンサラダ、ローストイエローピーマンのスープでした。スープ、クリーミーで好きかも。


・メインコース
b0186666_1711415.jpg

鶏胸肉とシトラスサラダ、マッシュポテト、アスパラガスのグリルとローストガーリック添えでした。デルタのシェフのお勧めとあったので頼んでみました。うん、たしかに美味しい。機内で再加熱するので、胸肉がちょっとパサついてますが、シトラスサラダと頂くとしっとり。で、結局機内でもワインを4杯…。全く酔わないのは、なぜ?


・デザート
b0186666_17112564.jpg

アイスクリームサンデーとフレッシュフルーツからのチョイスでした。前日、なんちゃってセレぶうさまから、「デルタに乗ったらアイスクリームを食べんといけんで!」と教えて頂いていたので、迷わずアイスクリームサンデーを…。で…でかいです。握りこぶし級のアイスに、チョコレートソースがたっぷり。ううむ、幸せ!


・到着前に
b0186666_17114955.jpg

午後7:00に成田を出発するフライトだったので、もちろん軽食も真っ暗な時間にサーブされます。日本時間午前1時過ぎ…、2度目の機内食を詰め込みます。乾燥した機内で爆睡した後の体に、果汁が沁み渡ります。


窓のシェードを開けてみると、水平線に朝陽が昇りつつあります。ダッシュ400は徐々に高度を下げ、ホノルル国際空港RWY4Rに軽いショックと共にタッチダウン。ちょっと湿り気のあるハワイの風を感じながら、1年ぶりのハワイの地を踏みしめました…。


つづく…(と思います)
[PR]
by TAROAIR | 2011-11-12 17:00 | 飛行機