タグ:フライトログ ( 49 ) タグの人気記事
TAL052便 8月のフライト状況
b0186666_18544731.jpg

「食いもんばっかりやけど。最近、フライトの様子はどうなんや!」という声が聞こえてきそうなので…。実は8月は、今のところ5回しか飛べていません。教官の仕事のスケジュールをはじめ、なんちゃってハリケーンや、使用する機材のトラブルで、なかなか飛べませんでした。通常の離着陸や、急旋回、失速回復のほか、どんな事をしてるかというと…。

・ショートフィールド・テイクオフ/ランディング (離陸直後、着陸直前に障害物があるとき)
・ソフトフィールド・テイクオフ/ランディング (舗装されていない滑走路への離着陸)
・スリップ (ラダーと操縦桿をそれぞれ逆方向に操作し、機体の抗力を増やして減速降下)
・VORを利用した飛行 (計器の使い方)
などなど…。

昨日、久しぶりに飛んだら、結構な乱気流が待ち構えていました。下から突き上げられるは、上から押さえつけられるは、横から煽られるは…。大きな揺れに遭うたびに、教官とワタクシは「おぅっ。」や、「うおっ。」、「ありゃ!」など、訳の分からん言語を発しております…。でも、いい加減慣れてくるもので、「乱気流の中の操縦、やるやん!」とお褒めの言葉を頂きました。しかし、揺れまくると機体が安定せんので、それぞれの操縦・操作が難しくなるんですよね…。計器のスイッチやボタンを操作するときに、手があらぬ方向へ行ったり(涙)。

といった感じで、フラフラと飛んでおります。そろそろ、ソロかもしれません。さらに、早くて来週あたりに、クロスカントリーでラナイ島まで飛ぶ予定です。そして、ぼちぼち筆記試験も受けます。いや~、楽しみなことは目白押しです♪ 機体のトラブルが無いことを祈るばかりです…とほほ。たのむぜ、セスナちゃん!
[PR]
by TAROAIR | 2009-08-23 18:56 | フライトログ
TAL037便 飛行機との相性
b0186666_16185584.jpg

今日、今までで最高と思われる着陸をしました!教官からも、「ベストランディング!」とお褒めの言葉を頂きました。音で言うと、「カサッ」という感じでした。衝撃もなく、ランウェイの中心にピッタリとタッチダウンしました♪ どうも飛行機と相性があるようで、トレーニングセンターには3機のセスナ172型機がありますが、その中でもC172P(Pちゃん/1983年生)がピッタリやったりします。3機とも同じ機種なのですが、操縦桿の利きや、タキシングの切れ、スロットルの反応など、それぞれに個性があります。ちなみに、初めて自力で着陸したのも、Pちゃんとでした。やはり、歳が一番近いせいでしょうか…相性抜群です!ただ、もうちょっとATCが聞き取りやすかったら、最高です。結婚しちまいたいぐらいです(何を言いよんのやら・涙)。

画像:ボーイング767(本文とは無関係) ← kenさん風♪
[PR]
by TAROAIR | 2009-07-30 16:30 | フライトログ
TAL031便 ランディング!
b0186666_1695625.jpg

今日、13回目のフライトを終えました。そして、やっと自力でスムーズな着陸が出来ました。なかなかフレアの感覚がつかめなかったり、風が強かったりで、進歩が停滞した時期もありました。そして今日、教官のアシスト無しで、無事に着陸できました!教官から「風も強くて、いつもとは違うトラフィックパターンやったけど、よくやった!!」と言って頂けました。学校からの帰り、ラグーンドライブの真っ直ぐな道を疾走しているときです。なぜか、訳もなく大声で叫んでみたくなりました。腹の底に力を入れ、思いっきり太陽にほえてみました。気分がすっきりしたと同時に、何かこみ上げてくるものがありました。そして、帰りにボブBBQに寄って、西日を浴びながらに食らい付きました。今日は、良い一日だった…。次なる大きなステップ、ソロフライトに向けて頑張っていきます!!
[PR]
by TAROAIR | 2009-07-20 16:25 | フライトログ
TAL021便 口内炎との苦闘
b0186666_936134.jpg

昨日、今日と訓練が続きました。主な内容は、45度スティープターン、失速回復、トラフィックパターン、離着陸です。着陸以外は、順調に進んでるようです。なかなか、タッチダウン直前のフレアが掴めず、「ドスン」という着陸になってしまいます。だんだんと感覚を掴みつつありますが、まだまだです。コツがあったら、教えてください…。

さてさて、そんな風に訓練をやってますが、少し困ったことが…。日ごろの不摂生(?)が祟って、舌の横に口内炎が出来てしまいました。これが、フライトと何に関係があるのかと申しますと…航空無線(ATC)であります。サ行で噛みまくったりします。訓練機のレジは“N66540”です。まず、“66”の部分で口内炎をガジっと噛みます(涙)。ホノルル空港を呼び出す際、“HCF”(Honolulu Control Facilityの略)という単語を使うのですが、ここでもガジっと(涙×2)。おまけに、無線で喋ってるときに大揺れに遭い、ガジガジっ(落涙×100)。そんなフラフラ訓練機を尻目に、優雅にJALのダッシュ400が着陸していくのが見えました。ちきしょーー、カッコ良すぎるぜ!
[PR]
by TAROAIR | 2009-06-28 09:30 | フライトログ
TAL018便 カカアコ・キッチン
b0186666_7232993.jpg


土・日曜日と訓練の予定でした。土曜日は朝7時半からのフライトで、トラフィックパターンや失速の訓練を行いました。タッチダウンの直前に、横からの突風に煽られ、冷や汗をかきました…。そして今日(日曜日)も朝から訓練の予定でした。んがしかし…、空港に向かっている途中に教官から、「今、別の生徒と飛びよんのやけど、乱気流がすげえけん、今日はキャンセルした方が良い。」とメールがありました。ということで、次回のフライトは金曜日です。お天気には逆らえません。

さてさて、メールを受け取ったときは、すでにチャイナタウンを過ぎた辺りでした。時間は午前9時ごろ、何もせずに家に引き返すのは勿体無いと、ゆっくり朝ごはんを食べることにしました。ふと、「最近カカアコ・キッチンに行ってないなぁ。」と思い、ワードセンターへ向かいました。オムレツやら色んな朝食メニューがある中から、ロコモコを選んでみました。カカアコでロコモコを食べるのは初めてです。それもそのはず、ロコモコは朝食限定メニューなのです。ふたを開けてビックリ、バナナケーキ付きです♪ このロコモコ、炒めた玉ねぎ入りグレイビーソースがとてもまろやかで美味しく、ジューシーなハンバーグも約230グラムのボリュームです!今まで食べたロコモコの中でも、上位に入るぐらい美味しかったです!そして、このバナナケーキがし~っとりしてて、とても美味しかったです!このケーキとコーヒーだけでも、良い朝食になりそうな感じでした。
[PR]
by TAROAIR | 2009-06-22 07:30 | クルーミール
TAL017便 フライト後の食事
b0186666_17184144.jpg

昨日、フライトトレーニングがありました。ホノルル空港からカラエロア空港まで飛んで行き、トラフィックパターンの練習と、タッチ&ゴーを10回ぐらいやりました。「トラフィックパターン、上手いぜ!」とお褒めの言葉を頂きました!強めの横風やら突風などで、着陸がなかなか上手くいきません。焦らず、しっかり操縦が身に付くよう、訓練していきます。いやしかし、毎日飛びたくて飛びたくて仕方ありません…。

さてさて、そんな訓練の後、メグズ・ドライブインというお店で夕飯を頂きました。鯖が美味いボブズBBQの近くにあります。“スタッフィング付きよ♪”という言葉に惹かれ、ローストポークを頼んでみました。柔らか~くローストされたポーク、しっとりとしたスタッフィング、グレイビーソース、どれも美味しかったです。量も暴力的に多くなく、ちょうどいい感じです。肉・グレイビー・スタッフィングという3つの組み合わせ、たま~に無性に食べたくなるんですよね♪ 他にもたくさんメニューがあったので、空港帰りの寄り道になりそうな予感です。
[PR]
by TAROAIR | 2009-06-19 17:15 | クルーミール
TAL012便 ヘッドセット
b0186666_1774279.jpg


“Honolulu Clearance, Skyhawk 66540, Red Hill 3 Departure with Information Alfa...” マイ・ヘッドセットを買いました!トレーニングセンターの教官から、「自分のヘッドセットを買うたほうが良いで!」と言われていました。教官のお勧めを聞いて、インターネットで発注していたものが、無事に到着しました♪ 主に地上や他機との交信、機内での会話で使用します。自分のヘッドセットも手に入って、手にはパイロット手袋…“なんちゃってパイロット”が出来上がりつつあります。無事に免許を取って、本物のパイロットになれる日はいつやってくるのでしょうか…。
[PR]
by TAROAIR | 2009-06-11 17:10 | フライトログ
TAL005便 白い手袋
b0186666_18453311.jpg


操縦訓練をする際に、この手袋をはめています。飛行機の師匠エミさんと、aloalo8さんご夫婦から、それぞれ頂いたものです。ふたつとも、なんと「日本航空機操縦士協会・日本航空技術協会」の推奨品であり、大手エアラインに提供されているメーカーのものです!汗もよく吸い取るし、伸縮性にも優れていて、操縦するときの必需品となりました!こんなに素晴らしいものを頂き、本当にありがとうございました。さてさて、白い手袋をして操縦するパイロットは、日本人ぐらいだと言われています。たしかに、youtubeなどで操縦風景の様子を見ても、手袋をしてるのは日系キャリアのパイロットだけでした。ということは、もしかすると、ホノルル空港で手袋をはめてるパイロットは、JAL、ANA、そしてワタクシだけ…の貴重な存在かもしれません。
[PR]
by TAROAIR | 2009-05-30 18:49 | フライトログ
TAL002便 3回目の訓練
b0186666_16315189.jpg


今日、無事に3回目の飛行訓練を終えました。最初の2回と比べ、随分リラックスして操縦できたと思います。今のところ、旋回や上昇、下降など、コントロールシステムに慣れる訓練をしています。特に45度でのスティープターンは、普段の生活で体験することのない角度なので、ドキドキです。通常の旋回と比べ、おなか(?)の辺りに不思議な圧力を感じたりします。その他、下の道路を滑走路に見立てて、アプローチの練習なども行いました。操縦もさることながら、たどたどしい航空無線…これを練習せねば。「あれ、何を言うんやったかの?」と、頭の中が「?」になることがあったりします(涙)。「ぶっつけ本番!とりあえずやってみよか!」な感じの訓練なので、毎回がドキドキ&ワクワクです!そうそう、トレーニングセンターでの相棒をご紹介しますね。写真のセスナC172P型機です♪なかなか、素直に動いてくれる素敵な相棒です。
[PR]
by TAROAIR | 2009-05-26 16:32 | フライトログ