タグ:Le Salon de Maui ( 14 ) タグの人気記事
TAL203便 CAFFE CIAO
b0186666_5583069.jpg

マウイ島の定宿となったフェアモント・ケアラニ、今回は5泊6日という長めのステイでした。部屋は前回泊ったものとほとんど同じなので、TAL025便をご参照ください。今回は、ステイ中に最もお世話になったカフェ・チャオを紹介させて頂きます。ホテル内にある、デリや雑貨を取り扱っているお店です。ちょっとオシャレな感じでしょ?


・店内
b0186666_5585233.jpg

「チャオ」というからには、イタリアをイメージしているのでしょうか。イタリアに行ったことはないので、何とも言えませんが…。どちらかというと、南欧の香りって感じでしょうか。あ、店内を物色する、シチリアのマフィアが…ははは。


・デリセクション
b0186666_559433.jpg

ショーウィンドウの中には、美味しそうなデリがたくさん並んでいます。そのまま食べられるサラダをはじめ、電子レンジで加熱するだけの料理など、どれも美味しそう…。


・デザートセクション
b0186666_6011.jpg

この構図は堪りませんなぁ…。デザートのラインナップも豊富です。がしかし…、その、あれ…、あんこ系が無い(涙)。


・フルーツ
b0186666_602027.jpg

フルーツなんかも売られています。アボカドが良い色をしてやがるぜ!温かいごはんに最も合うおかずはアボカドやと思っております。一時期、毎日食ってたなぁ…ははは。って、ここで思い出に浸ってどうする!


・サラミ&チーズ
b0186666_605430.jpg

写真にはありませんが、ワインの数も豊富でした。ワインに合いそうなチーズやサラミの数々…。ううむ、このホテルに住みたい(超遠い目)。


・テーブル
b0186666_6191.jpg

店内と外のコリドーには、食事が出来るスペースもあります。


利用はしていませんが、ピクニック用にバスケットにデリを詰めてくれるサービスもあり、ゆっくりリゾートを楽しむには最適のお店です。「今日は一日ホテルでゆっくりするんじゃっ!」という日には、非常に便利であります。嗚呼、このホテルに1ヶ月ぐらい滞在してみたいもんです…。
[PR]
by TAROAIR | 2010-07-03 06:00 | Le Salon de Maui
TAL200便 KIMO'S
マウイ島では、午前中から午後にかけてプールサイドやビーチでのんびりし、夕方からクルマで観光に行くという、のんびりとしたスケジュールで過ごしました。マウイ島と言えば、古き良き街「ラハイナ」であります。その昔は、ハワイ王国の首都として栄えた街でもあります。最近はジュエリーショップやらギャラリーばかりで、ちょっと俗化してきたかなという感が否めませんが、街の雰囲気はノスタルジックで素敵であります。


・KIMO’S
b0186666_19261253.jpg

ラハイナをほろほろと散歩していると、泳いだ後ということもあり、お腹が空きました。ということで、夕暮れ前の早めのディナーを頂くことにしました。雰囲気の良さそうなオーシャンフロントのレストラン、KIMO’Sへ入ってみることにしました。ワタクシも、初めてのお店です。


・ザ・オーシャンフロント!
b0186666_1926279.jpg

眺めは最高です。太平洋の大海原を眺めながら、お食事が出来ます。ラッキーなことに、眺めのいいテーブルに案内されました。が…、強烈な西日があまりにも眩しく、店内のテーブルに移動いたしました。


・サラダ
b0186666_19265374.jpg

アントレをオーダーすると、サラダが付いてきます。野菜不足になりがちな旅行では嬉しいサービスであります。シーザーサラダでしたが、味が濃厚過ぎずいい感じです。一緒に付いてくるパンも熱々でもっちり、美味しかったです。パンと草をワシワシと食べていると…。


・プライムリブ
b0186666_19272294.jpg

KIMO’S名物、プライムリブがやってきました。32オンス≒900グラムの超大物であります。隣のテーブルに座っていた高校生風の若造は、半分も食べずに残しておりました。大和魂を胸に秘めた日本男児の雄姿を見せつけてやりましょう(なんじゃそりゃ)。で、もちろん、完食いたしました(涙)。ジューシーで柔らかくって、肉の臭みもなく美味しかったです。あ、完食したと言ってもね…骨付きなんですよ、骨付き。ううむ…こりゃ太ったばい(落涙×900グラム)。


完食したら「You did great job!」とウェイターさんに褒められました。減量中の身、喜んでいいのか、嘆くべきなのか…。ちなみに、KIMO’SはHULA GRILLやDUKE’Sと同じ系列のレストランでした。KIMO’Sはラハイナにしか店舗がないし、オールドハワイの雰囲気を味わいながらプライムリブを食らう…おすすめです♪
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-29 19:30 | Le Salon de Maui
TAL199便 いつものマウイ
b0186666_1838423.jpg

今回のマウイ旅行は、良い意味でいつもと同じでした。ホテルはケアラニ、レンタカーはクライスラー300、クリスピー・クリーム、ラハイナの街並み、ワイレアの青い空と海…、のんびりとヴァケーションを過ごすには最高の旅行でした。ブログの話題があまりないやん…と、今さらながら思っているくらいです(涙)。今回はすこしずつ視点を変えて、以前にご紹介できなかったマウイ島へご案内いたします。さて、何から手をつけようか…。ううむ、悩んでも仕方ないので、この写真にしちゃえ!父ちゃん、TAL初登場です。決して、某国のマフィアの親分と子分ではございません。
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-28 18:30 | Le Salon de Maui
TAL198便 ドーナッツ…
b0186666_18201123.jpg

マウイ島から帰ってまいりました。皆さまの予想を裏切るかのごとく、ドーナッツはあまり食べませんでした…ごめんなさい(落涙&鼻水)。が、しっかり栄養補給は行ってまいりました。さらに泳ぎまくって黒くなったので、“あんこ機長、黒蜜とともに”状態になっております。マウイ島家族旅行記は、またじっくりと紹介させて頂きます。あ、ドーナッツと言えば…。

エルヴィス・プレスリーであります。ドーナッツとピーナッツバターサンドウィッチの食い過ぎで死んだ…という都市伝説があるほどです。前にフランク・シナトラについて書きましたが、エルヴィスも大好きだったりします。洋楽にのめり込むきっかけとなったのがエルヴィスとビートルズであります。年齢詐称が急浮上しそうですが…(涙)。エルヴィスと言えば「監獄ロック」などの往年のロック、「好きにならずにいられない」などの甘いラブソングなど有名ですが、ワタクシは神がかった歌い方をするエルヴィスが大好きです。なかでも、「IF I CAN DREAM」が最高です。これを聞くと、気合が入ります。ドーナッツとこの曲で元気になること間違えなしですぜ!

IF I CAN DREAM ⇒ こちら!

And, while I can think, while I can walk
While I can stand, while I can talk
While I can dream, please let my dream
Come true......right now!!


あんこ機長は、あんこと牛乳の食べ過ぎで死んだ…。という都市伝説ができたり…するわけないか…ははは。

って、マウイ島からの帰還報告が、エルヴィスの話題になってもうた…撤収。
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-27 18:30 | Le Salon de Maui
TAL197便 家族旅行
6月21日(HST)より6日間、マウイ島へ行ってまいります。今回は、約4年ぶりの父ちゃんも上陸いたします!銀婚式やら父ちゃんの還暦祝いのハワイ旅行やったりします。あ、実はじい&ばあが来る予定で手配していたんですが、ばあちゃんの腰痛のためキャンセル。で、ホテル代が浮いたから…、ってことは内緒です。ということで、明後日よりマウイ島へヴァケーションへ行ってまいります。


・クリスピークリーム
b0186666_1636860.jpg

マウイ島と言えば、ここでしょう!今回は5泊6日、家族で何百個食べる事やら…。あ、この写真は東京のクリスピーで撮った写真です…。


・フェアモント・ケアラニ
b0186666_16362220.jpg

ステイ先は定宿のケアラニであります。全室1ベッドルームスイートのリゾートホテルです。詳細は、TAL025便をご覧ください。って、写真を使いまわすなってね…ははは。


ということで、5泊6日のマウイ島と3泊4日のオアフ島…、ワタクシの重量は右肩上がりになるのか!?マウイ島では泳ぎまくって、ドーナッツ分くらいは燃焼させようと思います…。


※マウイ島へはPCを持っていきません。すべての業務をお休みさせて頂きます。オアフ島帰還後は、どんどん更新しますでー!
[PR]
by TAROAIR | 2010-06-20 16:30 | Le Salon de Maui
TAL035便 プールサイド
b0186666_1811931.jpg

ケアラニをはじめ、マウイ島のホテルは、プールがとても広く作られています。ワイキキのホテルのように、小さなプールの周りに、ビーチチェアーがひしめき合っていることはありません。ケアラニには、メインの大型プールのほかに、大人用のプールがあり、ゆっくりとした時間を過ごせます。プールサイドには、ドリンクやフードメニューが置いてあり、ビーチチェアーで簡単な食事を取ることも可能です。暑い日差しの中で飲むモヒートは、「生きてて良かった」と思わせるほどです。今回は、ランチにフルーツプレートを頼んでみました。オレンジ、グレープフルーツ、パイナップル、ベリー、パパイヤ、バナナブレッド…など、フルーツが豊富に盛られています。泳いだ後の疲れた体に、フルーツの優しい甘さが染み渡ります。ううむ、幸せ。
[PR]
by TAROAIR | 2009-07-27 18:00 | Le Salon de Maui
TAL033便 ブレックファスト特集
ホテルや旅館での朝食は、旅行先での楽しみの一つであります。ハワイの爽やかな風に身を委ね、身震いするほど新鮮な朝に頂くブレックファストは、最高の贅沢です。マウイ島では、レストランはもちろん、ルームサービスでもブレックファストを楽しみました。ケア・ラニの各部屋のヴェランダには、4人で食事が出来るほどのテーブルがあります。部屋で頂くもよし、レストランで頂くもよし、ハワイの朝を満喫できる朝食でした。


・レストランにて
b0186666_16453562.jpg

左上から時計回りに、フルーツの盛り合わせ、バナナフォスター・ベルギーワッフル、マンゴークリームチーズ入りフレンチトーストです。どれもすべて美味しかったです。…が、どれかひとつを塩辛いもの(オムレツやら)にすれば良かった、と後悔いたしました。


・お部屋にて
b0186666_1646186.jpg

ハマクアマッシュルーム入りオムレツです。このほか、パンケーキなどを頼んでバランスの取れた朝食でした。お部屋で食べると、時間やら服装を気にせず、ゆっくりできるのが良いですね♪


・脅威のラップだYO!
b0186666_16465531.jpg

レストランでオーダーした、ブレックファスト・ラップです。メニューをよく見ずに、「ブリトーの中に卵やら入ってるんやろう。」なんて思ってオーダーしたら…。なんとステーキ入りでした。ステーキ、オニオンとベルペッパーのソテー、スクランブルエッグ、そしてチーズがトルティーヤで巻かれています。朝からディナー並みのボリュームです。ううむ…体重増加間違えなし(号泣)。


もちろん、これらもひとりで全部頂いたわけではなく、シェアであります。いくらシェアとはいえ、体重増加は免れません…。ま、楽しかったし、美味しかったから良いか!
[PR]
by TAROAIR | 2009-07-24 16:30 | Le Salon de Maui
TAL032便 ロンギーズ
マウイ島旅行中に食べたものを、ご紹介します。今回は、“ロンギーズ”です。このレストランは、ラハイナに本店があり、その他、ワイレアやアラモアナセンター内に支店があります。ステイ先のケアラニがあるワイレア店に、よく訪れています。このレストランは、イタリア料理が中心で、サラダやステーキ、シーフードなど、豊富なラインナップです。では、今回頂いた料理をご紹介します。


・クラブケーキ(アペタイザー)
b0186666_18344012.jpg

蟹の身がしっかりと詰まった、クラブケーキであります。上に散りばめられているのは、ポテトです。2種類のソースが、とても良い味を出しており、蟹を満喫できる一品です。ううむ…超久しぶりの蟹でした。


・チキンパルメザン
b0186666_18345592.jpg

チキンをオーダーすると、色んな料理法を選ぶことが出来ます。シンプルなソテーから、チキンパルメザンまで、4種類ぐらいの料理法がありました。イタリアン!なチキンを食べたかったので、チキンパルメザンにしてみました。3枚の巨大チキンカツに、サッパリしたトマトソース、パルメザン、そしてモッツァレラチーズがた~っぷりかかっています。これは、多すぎです…。


・フィレロンギー
b0186666_1835667.jpg

牛フィレ肉のステーキ、ロンギーズ風です。サッパリしたバジルバターのソースで頂きます。ううむ…こんな柔らかい肉を食ったのは、いつ以来やろ。


これと、サラダをオーダーし、3人でシェアしました。サラダの写真は、撮り忘れております(涙)。さすがに、チキンパルメザンは完食できませんでした…ごめんなさい。とても美味しかったんですが、胃が対応し切れませんでした…とほほ。
[PR]
by TAROAIR | 2009-07-22 18:30 | Le Salon de Maui
TAL030便 ダ・キッチン
b0186666_17325028.jpg

ハワイで最も美味しいと思うハンバーグ(ロコモコ)のひとつが、マウイ島にあります。カフルイとキヘイにある、ダ・キッチンというお店です。ロコモコや、チキンカツ、BBQビーフなどの、プレートランチ屋さんです。昨年12月のマウイ旅行の際に、ロコモコを食べて感激し、今回も再び訪れてみました。今回はロコモコではなく、ハンバーガーステーキをオーダーしてみました。卵が入ってないだけで、あとはすべて同じ内容です。分厚いジューシーなハンバーグはもちろん、玉ねぎやキノコの入ったグレイビーソースもいい味を出しまくっています。そして、ものすごいボリュームです。写真奥に、ご飯が窮屈そうに2スクープほど詰められていますが、実はハンバーグの下にも敷き詰められてたりします!!味も量も大満足な、プレートランチ屋さんでした♪
[PR]
by TAROAIR | 2009-07-19 17:30 | Le Salon de Maui
TAL028便 モクレレ航空~後編~
モクレレ航空215便、カフルイ発ホノルル行きは、軽々と離陸しました。小さい機体特有の、シャープな動きをしてくれます。さてさて、キャビンを少しばかり紹介します。


・シート
b0186666_18202856.jpg

全席革張りシートでした。日本航空(ジェイエアー)の同型機に搭載されているシートと、よく似ています。多分、同じものだと思います。このクラスの機体になると、シートは航空会社独自のオプションにせず、メーカー製作の共通のものを搭載してるんだと思います。リクライニングは浅いですが、ピッチも幅も、短距離路線では全く問題ありません。大型旅客機のハンデンシティーキャビンよりも、余裕のあるシートでした。飛行時間が短いため、エンターテインメント設備は搭載されていません。


・キャビン①
b0186666_1821255.jpg

飛行中のキャビンを一枚撮ってみました。ご覧の通り、ガラガラです。軽々と離陸するはずです…。


・キャビン②
b0186666_18213980.jpg

小型機とはいえ、読書灯、エアコン送風口やなど、きちんと装備されていました。大型旅客機にも引けを取りません。通常、シートベルトサインの横には、「禁煙」サインが点灯します。しかし、この飛行機では、「電子機器使用禁止」サインが点灯します。機内の禁煙化が進む、時代の流れを感じることが出来ます(何を偉そうに…すんません)。


・機内サービス
b0186666_182231.jpg

ハワイアン航空やアロハ航空同様、ジュースやコーヒーのサービスがあります。このカップを見ると、「ハワイのネイバーアイランドに行くんだ!」という気になりませんか♪ 安定飛行はほんの十数分にも関わらず、このようなサービスがあるのは嬉しいですね!


・スペイン語
b0186666_18221548.jpg

さすがブラジル製の飛行機であります。「禁煙」という表示が英語とスペイン語で表記されています。日本で使用されている同型機も、スペイン語表記があるんでしょうか。


・最後に
b0186666_18222620.jpg

揺れも全く無く、とても快適なフライトでした。タッチダウンは、ガッシャーンとハードでした。ううむ、人のことを言える立場ではありませんが(涙)。機内は整備されており、出発時間も定刻通りで、快適なフライトでした。でもやはり、荷物超過料金が発生しないハワイアン航空に軍配が上がることでしょう。荷物が少なければ、モクレレ航空でのフライトもオススメです!以上、モクレレ航空フライトルポでした。長々とお付き合い頂き、ありがとうございました。
[PR]
by TAROAIR | 2009-07-15 18:30 | 飛行機